メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

オーストラリアの人気No1のお菓子を知ってますか?そう、それは「Tim Tam」です!!

最近は、ソニープラザとかでも売ってるから、知ってるかな?
食べた事がない人は、絶対に食べなくちゃダメです!!

外は、チョコレートのコーティング、その中はクッキー2枚とチョコレート。
めちゃめちゃ、美味しいです。これを食べたら、他のチョコレート菓子は、
物足りない。あ〜考えてるだけでも、ヨダレが出ます。

食べ方? 一口で、一気に食べる!!チョコレートで、指が汚れないから、オススメ!!

食べ方? 少しずつ、かじる。大きな口を開けて食べられない、女性には、オススメ!!        続きを読む…
昨日は、僕の「友好の架け橋」プロジェクト、第一弾「日豪フレンドシップフライト」について書きました。今年、企画しているのは、第二弾!!
題して「SAMURAI WARRIOR AUSTRALIAN TOUR」。
略して、S.W.A.Tです。
僕は、日本甲冑武具研究保存会・東海支部のメンバー。
このグループは、日本の歴史を勉強し、守り、伝えていこうという趣旨のもとに
活動しています。東海支部のリーダーは、甲冑師・小川伸夫先生。
日本でも、10名程度しかいない、貴重な甲冑師の一人です。
僕は、小川先生の弟子になって、自分で甲冑を作ってしまったくらいのおたく。(笑)
その「MY甲冑」で、いろんなイベ 続きを読む…
今年は、日本とオーストラリアの交流年(日豪交流年)です。知ってましたか?
僕は、母国オーストラリアと愛している日本の「友好の架け橋」になりたいと
思い続けています。その第一弾のプロジェクトが、日豪フレンドシップフライト2005。
僕は、去年2005年に、オーストラリア・メルボルンから名古屋までの
12000kmを6カ国を経由して、ヘリコプターフライトをしました。
このプロジェクトには、いろんな意味があります。

まずは、愛知県とオーストラリア・ビクトリア州姉妹提携25周年、
名古屋市とシドニー市の姉妹都市提携25周年を記念する意味。
偉い人達が集まって「姉妹都市25周年だね、おめでとう 続きを読む…
38年つきあっている、僕の大切な友達。
今回は、僕の一番、仲のいい友達を紹介します。
彼は、僕のお父さんとお母さんから、紹介してもらいました。
小さい頃は、一緒にキャンプも行った。僕の家族とドライブも一緒に行きました。
僕が病気で、体調が悪かった時、彼が横にいてくれて、僕は、彼の体の上に
ゲ○をしちゃった...ごめんね。でも、彼は全然文句も言わず、心配してくれました。
彼は、僕の子供の頃から現在までの、いろんな悩みを知っています。
昔は、僕の遊びに行くところには、いつも一緒に来ていました。
大人になってからは、そんなに遊べなくなったけど、いつも近くにいてくれる。
何か話したいなら、いつも黙っ 続きを読む…
本当に毎日、寒いね!!やっだぁ〜。
僕は、20℃以下になったら、もうダメです。死にそう...。マジ。
ホントに、超寒がりです!!
今、オーストラリアは、夏。
この間、お父さんに電話したら、アデレードは43℃だって言ってた。
いいなぁ...。
僕のふるさと、南オーストラリア州のアデレード市は、冬でも、だいたい
15℃くらいあります。本当に寒い時でも、13℃。
でも、かなり寒くなって、この気温です。雪は、全然降りません。
僕は、1985年(16歳)に日本にきた時、留学先の札幌で、初めて
「雪」を見たくらい。
札幌に着いた時、-12℃を初体験!!本当に、体のすべてが凍るかと思った。だって、オーストラ 続きを読む…
僕のまわりでも「ラジオDJって、簡単そう。おもしろそう」だと言う人もいれば、
「大変そう...」だと言う人もいます。本当は、どっちでしょう???
もう、20年もやってるから、本当は、どっちなのか、僕にはわかりません。
でも、日本のラジオDJとオーストラリア(アメリカ、イギリスなどなど...)の
ラジオDJを比べると、大変さは、ずいぶん違います。
日本の場合は、プロデューサー、ディレクター、ミキサー、AD(アシスタントディレクター)など、番組に関わるスタッフが数人います。基本的に、番組のコンセプトを
決めたり、選曲をするのは、そのスタッフ達で、DJではありません。
(もちろん、アイディアを出し 続きを読む…
ここ最近、大きな事件が多いですね。
僕は、オーストラリアのメディアでも仕事をしていた事もあるので、
日本のメディアを見ていると、けっこう、びっくりする事も多いんです。
日本の人たちは、あんまり他の国と比べた事がないから、日本のメディアを
「普通」だと思ってるだろうけど、僕から見ると、やっぱり、ちょっと
特殊な気がします。
例えば、日本のメディアは、「容疑者」である人を「犯人」のように扱う。
(これは、メディアジャパンの宮崎社長のブログにも書いてありますね。)
100%犯人として確定していなくても、100%の情報を手に入れていなくても、
それが、いかにも正しい情報かのように報道する。
その情報 続きを読む…
【悪事千里を走る】
●悪いことをすると、その噂は遠くまで、すぐに伝わるという意味。
今回の「ライブドア・ショック」は、日本だけじゃなくて、世界的に影響が
ありますね。日本の景気は、世界第二位だと言われます。
東京証券取引所の問題は、世界に広がる。
それだけじゃなくて、日本の経済のイメージもダウン。あ〜ぁ...。
【多芸は無芸】
●いろいろなことができる人は、ひとつのことを熱心にやらないために、
 他より優れたものがないという意味。
ホリエモンは、ライブドアを大きな会社にしたかった。
野球チームにテレビ局、宇宙事業に政界への立候補...など。
いろんな事に手を出したけど、結局、何も手に入れ 続きを読む…
昨日書いた「ホリエ・モンだい」に、こんなコメントをいただいたので、
僕なりのメッセージを書きたいと思います。
>失敗するのが恐くて、チャレンジしない理由を考えて
>しまったりします。
失敗する事で、そこから学べる事が、たくさんある。
そう考えたら、失敗って、悪い事じゃないでしょ?
「失敗するかもしれない」という自己暗示を最初からかけてしまったら、
うまくいくものも、うまくいかなくなります。
「チャレンジをしない理由」を考えるより、「チャレンジが成功した時の事」を
考えて下さい。ポジティブシンキングですね!!

そのやり方としては、まずは、計画を立てる事!!
5分でも、10分でも、毎日そ 続きを読む…
ライブドア...いろいろ問題になってますね。
ラフなファッション、プロ野球への参入、フジテレビの買収劇、選挙への立候補、
宇宙ビジネスへの参入...などなど、かなり「目立つ」存在。
それが、ライブドア・ホリエモンの「ビジネス戦略」。
僕は、「目立つこと」ってイイことだと思ってます。
目立つこと=悪い事と思われがちだけど、人と違う事をしていても、
それが自分の個性だったり、生き方だったりするなら、それはイイと思う。
社長が、Tシャツ着て、ラフな格好をしてたってイイじゃん!!
ビジネスだって、皆と同じ事をしたって成功はしない。そういう意味では、
「新しいスタイルのビジネス」をやろうとしていた 続きを読む…
ページ一覧: 12345678