メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2008/04/15

西行庵にて

 

奈良県 吉野山 奥の千本辺りにて

鎌倉時代の初め 西行法師が俗界を避けて

この地に侘住まいをしたところと言われている、そんなところへ来ています。

 

本などで見たことはあるのですが、

まさか・・・こんな山奥まで遠くまで来たものと感動です。



西行が吉野にて詠んだ歌を紹介します、


「吉野山花のさかりは限りなし 青葉の奥もなおさかりにて」

 

まだまだ奥千本の桜は蕾も固く、山はひっそりとしています。

 

 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: