メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2006/01/07

庭のすみ 震え佇む 霜柱(しもばしら)

ここは、冬には滅多に立ち入ることのない中庭、
ふと木々が気になり中庭へ入っってみた、
すると良い事もあります、珍しいものに出会いました。

「へえー これって ひょっとして霜柱?!」

子供の頃はよく田畑へ入り、サクサクと音を立て歩いたよね〜
寒い冬も野原を駆け回り遊んだ景色が蘇ってきました。

誰にも踏まれることない庭で霜柱は、3センチほどになっていました。
まるで氷の柱のようです、霜柱って成長をするものなんですね?!



千古乃岩のお母さん・中島和子

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: