メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2006/10/06

宿儺南瓜(すくなかぼちゃ)と冬瓜(とうがん)

岐阜県土岐市駄知町の酒蔵 千古乃岩のお母さん・中島和子です。

 宿儺カボチャを初めて見た昨年は、驚きと共に感動をもしたものです、そして今年も
やっぱり見て触れたらワクワクしてきます。
今年も曽木で頂きました。ツイてる!やったね!!

「宿儺カボチャ」昨年は新聞を広げた大きさの物があり驚いたものです。
今回のは、ちょっと小さいのですが味は良さそうです。

そして、こちらは冬瓜(とうげん)は、多治見の青山さんからいただいたもの、夏野菜という事ですが、片栗でとろりとした冬瓜汁にすると、さっぱりとして夏向きの大根汁という感じですが、今夜のような涼しい夜でも温かくして食するのも美味しいです。

今夜も皆さんの温もりを感じて感謝です!!

 宿儺南瓜(すくなかぼちゃ)は名も形も不思議です。産地は他にもあるのですが、岐阜県の特産らしい。
カボチャはホコホコして美味しい事が一番、生産者は大変のようですが、食する私達は大きな宿儺南瓜も楽しみなのです。
 「両面宿儺」が名前の語源らしく、それも魅力的です。

2 コメント
コメント一覧
  • 1

    道の駅「上宝」から、金沢方面に車で10分ほどのところにある農産物直売所で、破格で入手しました!
    まだ食べたことがないので、楽しみです。

    by: 災害対策本部, on 2011/08/11
  • 2

    今年はイノシシなどの被害もあって不作と聞いてます、お値打ちに買えて良かったですね~
    冬瓜の方でしたか?私も冬瓜を談合坂のサービスエリアでやはり破格で買いました。
    日持ちもするのでゆっくりと食べるつもりです。

    by: 中島和子, on 2011/08/25
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: