メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2007/08/04

TV熱中時間で見た酒井敏也さんの粘土細工

土岐市駄知町の酒蔵 千古乃岩のお母さん中島和子です。

 

NHK熱中時間に酒井敏也さんが出演、それもなんと“粘土細工”をなさるとの事。

 

何しろ出身地が岐阜県土岐市駄知町です。いつも身近に陶磁器の原料の粘土を見かけることも多いかと、

土岐市周辺は焼き物の町、モノ作りの町なのです。

 

 

そして余り知られてないのですが、出身校が岐阜県立多治見工業高校とのこと。

 

一番気になるのは、多治見工業高校のデザイン科・窯業科・機械科・電気科、果たして何科?

 

私個人としてはデザイン科だったら嬉しいな~。そうなんです私も卒業生です。

そんな事を2006年2月11日のブログでも紹介をしています。

いつも気持ちの中に、ものづくり・創造性・変革・発展などを学生時代に考えていたような気がしますね。

 

そう言えば、高校卒業後に就職をした高砂工業(株)で酒井敏也さんの従兄弟という先輩が、

多治見工業高校のデザイン科卒でした。

 

そんな事を考えながら番組をみていたのですが、粘土細工と一言で言うと、なんだかお遊びのように

感じるのですが、違うんですよ~ビックリ!!すご~っく上手いんです!!

 

集中力も必要だと思うのですが、忙しい時間の中で制作をされるのでしょうが、さすが芸ににも

一生懸命な方ですね、何事にも真剣なんだ~と。

 

短い時間の番組でしたが、いろんな事を伝えていたように思います。

 

やる気があれば、いつでもどこでも出来るんですよね~!!

 

また別な親しみが湧いてきました、「先輩だよ~」って声援を送ります。

そして、いつもふるさとに元気を送っていただき有難う!!とも。

 

 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: