メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

いよいよ今年も始まります。
春の陶器祭りの開幕です。
明日明後日の4月11日12日は、多治見市市之倉町で
「陶の里蔵出し」です。
何しろ、さかづきの生産日本一のやきもの生産地。
日本酒はイベントでは無くてはならない大切な一品なのです。
もちろん私もイベントに出店します。
幸兵衛窯は、つい先月にフランス・ミシュラン観光ガイドにて二つ星を獲得。
毎回人気ですが、今年は特に盛り沢山の企画あり、
音楽と食と魅力いっぱいです。
さかづき美術館前広場から
桜も満開の今年は特にお勧めです。
午前九時から午後四時まで開催です。
皆さんのお越しをお待ちしています。
続きを読む…
3月26日にナゴヤキャスルへ伺った時には
桜は今にも咲くように感じたのですが、
その後には雪が降るかと思えるような寒い日もあり
桜の蕾が凍えてしまったのかと心配したのですが、
今日の名古屋城辺りは
まさに夜桜が満開のようです。
お城の石垣に桜が零れるように咲き誇っています。
天守の間にもいい香りが広がっています。
続きを読む…
3月20日に多治見セラパーク内レストラン「クレイ」にて
玉置保夫先生の祝賀会を開催
春日丘高校のPTA OB会、春日会が主になり企画
美濃焼の産地らしく陶芸家は多いのです。
そのなかでも玉置保夫先生は格別で
織部を
伝統を守り桃山陶を研究、復元を果たし
また、現代の織部「今織部」の世界を創造。
織部の斬新さ、モダンさは色あせない、
と言われています。
今回は、ごく親しい仲間が集まり祝賀会となり、
声楽家である鵜飼慶子先生にお祝い出演下さり
会場は多いに盛り上り、皆さんに楽しんで頂けたようです。
皆さんに感謝、
そして、また次回の祝賀会を楽しみに。
続きを読む…

東海四県の地酒を楽しむ会が始まるよー
続きを読む…

念願の有田焼と伊万里焼の本番へ、
来る事が今回叶いました。
それは、私が若かりしころ四年間を勤めた高砂工業の
知り合いが、伊万里工場に転勤中で
交通の案内など紹介があったからこそ、
短い時間で見学をする事が出来たのです。
わたしのコレクションにはお酒に関する杯・ぐい飲み・猪口が中心です。
その中でも染め付けに魅力を感じるのです。
伊万里焼の中でも鍋島焼は、白磁に藍色の呉須で文様が描かれ、
またその上から上絵を付け何層もかけて焼かれ、
山里で高度な技を用い手作業で
凛とした品と格を持つ器は、
見る者の心を打つのです。
周りの険しい山々が技術を守ってきたのです。
多くの 続きを読む…

         お皿の向こうにはお酒の栓が転がってますね~
今日は仕事の、千古乃岩のお母さん中島和子です。
先週末3月7日に名古屋市昭和区 パイの美さんで
http://www.painomi.com/
西洋料理と日本酒のコラボでスペシャルディナー会
を友人のピアニストYさんの紹介で開催。
年度替りの忙しい頃というのに、名古屋で無名の千古乃岩の日本酒に
店内いっぱいの30名余りのお客様、テーブルに料理を並べたら一杯です。
ディナーだけでも充分なパイの美さんですが、今回は会費もしっかり・・・お客様が神様に見えました。
料理を引き立てるお酒をと、精一杯考えてきたサービスの仕方で接 続きを読む…
土岐市駄知町の酒蔵 千古乃岩のお母さん中島和子です。
東大寺二月堂の修二会「お水取り」と、
奈良市の北東 月ヶ瀬梅渓へ 電車を乗り継ぎ梅を愛に
これだけでもう春がそこまで来てるようです。
画像だけですがご覧下さい。
こんな時代だからこそでしょうか?いつもより人出が多いような気がします。
続きを読む…

このところ忙しくしているちごの岩のお母さん中島和子です。
3月7日に昭和区のパイの美さんでフランス料理と日本酒のコラボ
打ち合せと称して二度ほど紹介いただいたYさんとお食事に、
早春のスペシャルディナー
パイの美西洋料理・日本酒千古乃岩(ちごのいわ)
はじめてのコラボ
日時:2009年3月7日(土)午後6時30分~  参加費:一万円(税込)場所:パイの美 名古屋市昭和区名山町1-81-1
      TEL&FAX 052-763-2091  http//www.painomi.com
 ≪Menu special≫       
    お口取り  クリームチーズを詰めた干し柿 
続きを読む…
先日のこと
56回目の誕生日を迎えた
嬉しい事に4歳のまごが
以前にプレゼントをしたピアノ
三越星ヶ丘店のミキハウスの売り場で見つけて土産に買ったものです。
その時には分からなかったのですが、
なかなかの優れものです。
優れものと言うより感動モノです。
自動演奏曲が15曲、
楽譜付きで記号やマークが付けられ幼い子供にも
楽しみながら音を覚えられるようです。
自動演奏がテンポと音量が変えられのです。
今回は一緒に絵本を読む感覚で合奏です。
さすがミキハウスかなって!感じです。
この商品『ピアノ』には
サブタイトルには
続きを読む…
土岐市駄知町の酒蔵 千古乃岩のお母さん中島和子です。
冬の酒蔵の風物詩 「酒蔵開放」も無事に済み、
バレンタインを前に三越 星ヶ丘店での一週間の販売をしてきました。
おばさん店員として大健闘です。一昨年の新宿伊勢丹で全国の日本酒イベントに出店、それ以来のデパートでの販売です。
それ以前では岐阜高島屋にて幾度か店頭に立ちましたが、今回は名古屋と言うことでちょっと緊張です。
それにしても、こうして仕事が出来ることは本当に有難いです。
関わっていただいた皆さんに感謝です。
普段動き回ってる私にはじっと立つ事は大変でもありますが、楽しいことの多かった一週間でした。
デパートでは多くのお客 続きを読む…
ページ一覧: 1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071727374757677787980818283848586878889909192