メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

西教寺の明智光秀の墓へ、
西教寺とは聖徳太子により創建され、室町時代に再建されたのち
信長に焼き討ちにあう、その後は明智光秀が復興した立派なお寺です。
光秀一族の墓が、その脇には妻の墓もあります。
本堂の裏に小堀遠州作と伝えられる庭と茶室があり見学できました。
今日はこの後、明智光秀公顕彰会記念講演会へ。
それにしても今年は6月2日(本能寺の変)翌日には森蘭丸の墓へ、
13日は明智光秀の墓を参ることが出来たこと不思議な思いでいます。
画像から建物の大きさが分かっていただけるでしょうか?
続きを読む…
突然ですが、夏を思わせる日となった今日
私は、グループで大阪府の羽曳野市、富田林へと、明日は滋賀県です。
「美濃源氏フォーラム」の毎年の恒例行事である、
明智光秀顕彰会に参加するためです。
美濃源氏の会に入り十数年になるのですが、泊りでの会には初めて
では 取りあえず源氏の墓所へ参り、次は聖徳太子廟へと向かいます。
続きを読む…
2008/06/12

御園座より

久しぶりの観劇、
竹下景子・6月特別公演『御いのち』です。
さて、どんなお話しやら
橋田寿賀子作とのこと、
『「命」いのちとはなんだろう。
肉体は滅びても、
人の胸の中で生き続けられたら。』
考えさせられる物語のようで楽しみ!
では開演です。
続きを読む…
5月の中頃に種を蒔いた、るこう草は5月末に芽を出し、
6月になり水を得て順調に育っています。
我が家の店先で夏を優しい花が私たちを楽しませてくれるのです。
例年の事ですがルコウ草は、花が終わる秋9月、
種を採り春に蒔きます。
その種は今年も見事に芽を出してくれました。
また、いつものように花を咲かせてくれるでしょう。
今は、先ず苗は植え替えなければなりません。
沢山の芽が出て順調に育っています、
今なら苗を分けてあげられますよ〜。
どうぞ、声を掛けて下さい。
続きを読む…
土岐市駄知町の酒蔵 千古乃岩のお母さん中島和子です。
3日の朝刊で「兼山の蘭丸祭熱烈ファン200人」の記事に、
「筑前琵琶の田中旭泉さん奉納演奏や歴史講話が・・・」「・・・八日まで」の八日が目に焼きつき、
(田中旭泉さんの演奏は、8年前パリ「内海清美和紙人形 観●平家展」で聴いたことがあったのです)
早速に友人を誘い、催しが行われたとあった森家の菩提寺の可成寺(かじょう)へ、
以前から気になっていたお寺だったので、喜び勇んで訪れてみると、ひっそり・・・。
庭の手入れをされてたご住職さんらしき方と、おくりさんがおられ
「毎年6月の第一日曜日に行われる法要で、今日は何も無いですが、
続きを読む…
主婦歴35年の千古乃岩のお母さん中島和子です。
たわけ豆(モロッコ豆)は収穫量が多いのか、よく食するのですが
豊橋からの土産に沢山の豆をもらって来ました。
この地方では料理に使わない食材にて、名前さえ知らなくて息子に聞く始末です。
「そら豆」との事・・・さてどう料理するのか?
「茹でて食べれば?」の言葉に・・・心の中で「簡単で有難い」と早速塩茹でで頂くことに。
調べてみると「サヤごと焼く」というのがあった。まーでも茹でるのが一番簡単で美味しいかも?!
肉厚で豆の味がしっかりとして、「なかなか美味~!!」
続きを読む…
5月の私は山里の香りに包まれ、
日本の四季をたっぷり楽しみました。
先日の旅は、世界遺産『合掌集落・白川郷、五箇山』へ。
そして食でも
山菜の“ふき”山蕗がありました。
蕗ト言えばきゃらぶき、なんですが…
私の事、煮るんだったら『ふきの砂糖煮』です。
秋から冬には柚・文旦と、
私の手作りおやつです。
ブログでも幾度も紹介しましたが、
また今日も、親戚より蕗を届きました。
自宅の庭に生えてるようです、もちろん無農薬。
砂糖煮にして分かった事、
蕗のあく抜きは炭酸が良いことを実感。
色と柔らかさは断然炭酸が合います。
続きを読む…
土岐市駄知町の酒蔵 千古乃岩のお母さん 中島和子です。
時折ふと以前のことが妙に、気に掛かったり、歳のせいでしょうかね~?
4月に奈良吉野山へ行った時の画像を、二枚見つけたのでアップします。
近鉄吉野駅を降りバスを待っていると、上空をゆったりと浮遊してる物体を発見?!
ちょっと曇り空だったので横腹に書かれた大きな字は読み取れません。
そしてまた、こちらは奥千本辺りで見つけた可憐な花「にりん草」です。
いずれにしろ吉野とは不思議なところです。
続きを読む…
土岐市駄知町の酒蔵 千古乃岩のお母さん 中島和子です。
先月・・・4月15日に吉野へ行ったときのこと、
今頃ですが気になっていたので
画像をアップします。
左は中千本の満開の桜の様子です。
さて・・・下の画像です。
何度も私たちの頭上で旋回をしてました。
花見に飛行船でやって来たのでしょうか?
続きを読む…
先日の覚王山 日泰寺 21日の縁日で見っつけ。
暑い日差しの中を歩いて、エキゾチックでスパイシーな
香りに誘われ入ったお店は、
えいこく屋さん、インド料理屋さんです。
ナンとカレーのセットを注文、飲み物はアイスティーを。
ドライカレー、サラダ、鶏肉にカレー二種類と、
ナンも美味しく、何も付けなくても大丈夫 味があります。
店先では、「インド人のコックがミックスしたインスタント ナン パウダー」
が販売されています。
これゃあー買わないわけにはいかないよね〜。
早速買って、作り方どうりに焼いてみました。
なかなか美味い!これはパーティーにもお勧め。
自宅でも本番のナンが楽しめます 続きを読む…
ページ一覧: 1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071727374757677787980818283848586878889909192