メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧


主婦日記に介護日記を増設いたします。泣き笑いの日々をつづることになるかと、
そして今日は、今問題のインフルエンザ予防注射について土岐市の現状をお知らせします。
「エッ~ツ!!いったいどうなってるの?」怒るにも怒れない悲しい現実にただ唖然です。
10月の中頃に近所の行きつけの医院から電話が入り、
「いつも打っていただいてるインフルエンザの予防注射ですが、今年は入院中の病院で打って下さいよ」と言われた。
仕方ないから「わかりました」と返事をするしか。まさかその時は今日のことは想像もしなかったのです。
先月の退院の前日に土岐市総合病院のインフルエンザ受付に立ち寄って予約をした。
新型を 続きを読む…
土岐市駄知町の酒蔵 ちごの岩のお母さん中島和子です。
秋は収穫の秋新米ができて日本酒の仕込みも真っ最中!!
そろそろ酒蔵では新酒の香りがするころです。
お酒を味わう器には、やはり陶磁器のさかづき・ぐいのみ・杯などでしょうね~。
秋は美濃焼原産地では陶磁器に関するイベントが各地で開催され、
10月30日から11月3日まで「 2009 陶芸作家展 」 が多治見セラミックパークMINO で始まります。
今年で三回目の陶芸作家展は、会場に美濃で活躍の作家が勢ぞろいし展示即売をするのです。
人間国宝の鈴木蔵氏、岐阜県重要無形文化財保持者の玉置保夫氏から若手の作家まで100名ほど出品されます。 続きを読む…
土岐市駄知町の酒蔵 千古乃岩のお母さん中島和子です。
8月に突然 義母が脳梗塞にて入院 それから大げさかもしれませんが生活が一変。
そんな訳で、ブログも途切れがち。そしてまたまた・・・続きが!
8月17日から入院して退院は10月6日、総合病院での入院中はリハビリに励み
順調に回復して歩けなかった足がつたい歩きが出来るまでに。
しかし・・・。
退院して二週間目の10月17日に転倒!!
それは廊下をつたい歩きして、つい手を放しバランスを崩した瞬間の出来事です。
土曜の夜であったために救急病院を調べてみることに、
当番医院は、今まで一度もかかった事のない病院で検査に手間取ること間違い 続きを読む…
今年の秋はいろいろがあり、ついついご無沙汰となっています。
災難続きで病院通いの私、と言っても患者は私でなく義母であったりして、
そして今日は、猫のチブちゃん、もともとは野良であったのを餌付けをし、
今では何とか家の中でひっそりと暮らしてる小心者の猫、なんとも情けない姿!!
私たちには猫は、癒され和まされて大切な家族の一員です。
それが先日のこと、急にほっぺが膿んできたので動物病院へ、
普段でもなかなか抱っこが出来ない子なのに、捕まえるのがかなり大変、
「猫をかん袋に押し込んで・・・」こんな歌ってなかった?タヌキでしたっけ?
すっかり私は嫌われ者です。
麻酔注射をされメスが 続きを読む…
今年のどんぶりまつりは天候に恵まれ
どんぶりまつりは開催されてます。
今日は四会場とも四時までかな〜。
昨夜は、花火が駄知の夜空を月と共に
照らしました。
今、二時だしあと二時間がまつりの勝負どころ。
気持ち良く幕を閉じるためにも
真心込めて対応する事だね。
芋煮も順調に出てるようだし、
完売も近いかも。
それにしても花火の画像は難しいね。
続きを読む…
いよいよ明日、明後日は駄知町 にて
どんぷりまつりの開催です。
メイン会場は道の駅
どんぷり会館前
セラテクノ土岐広場です。
町中がどんぶり一色です。
窯場めぐりも産地ならではの目玉となります。
先ずは、あなたの目でじかにご覧になって
下さい。
ここには書けないほどメニュー豊富な二日間を
お楽しみに!
続きを読む…
ついついご無沙汰してしまいました。
脳梗塞で入院中の義母は、順調にリハビリをして以前にまし元気です。
退院後は在宅看護ということで、自宅の準備が出来なく「どんぶりまつり」後に
退院ということになりました。
「元気に外出がしたい」そんな想いでリハビリをした義母には感心します。
私も退院を送らせていただいた理由の
「駄知どんぶりまつり」を盛り上げるためには、
メインでもある亀吉どんぶりで食べる「大芋煮会」の芋煮準備に頑張らなきゃー!!です。
今年のどんぶりまつりは10月3日、4日。
例年のように 秋の美濃焼 四大産地窯場めぐり 
駄知・笠原・下石・市之倉 窯場めぐりもあ 続きを読む…
昨日今日は多治見セラミックパーク美濃
しっかり仕事です、
半年に一度の感謝祭
三千円に一本引ける福引き抽選会です。
そして中庭では
太鼓の勇ましい音が
多治見は秋も暑いよー!
続きを読む…
夏野菜を美味しく戴き、
秋は秋で色とりどりで
楽しみいっぱいです。
シルバーウィークは介護に追われ
本来のまかないふに専念してました。
そして義母はリハビリに夢中のようです。
病院では脳梗塞も心配ないし、
よく回復したので
そろそろ退院です。
と言われて本人は、
まだまだリハビリがしたいので、後少しお世話になりたいと、
なかなかやる気満々です。
相談員さんは、「目標は何でしょうね?」私も?
とりあえず本人の希望で退院が伸びました。
退院後の心配をよそに、以前にまして元気になってくるのでしょう。
私はいつものように採りた 続きを読む…
今年の秋の連休は
シルバーウィークと言うらしい。
そして、私には初めての介護の始まりです。
夫の母は86歳、先月に脳梗塞で倒れてリハビリ中。
寝たきりになるだろうと思われたのですが、
なかなか感心、リハビリの甲斐あり杖を頼りに
歩けるようになりました。
しかし、これからがお互いの辛抱のしどころ、
まあーやるしかないね。
先ずは連休中は病院から
試験外泊と言われて帰宅です。
せっかく回復に向かっている歩行を妨げないように
明るく介護に向かう事に決めた
連休です。
続きを読む…
ページ一覧: 1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071727374757677787980818283848586878889909192