メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

 土岐市駄知町の酒蔵 千古乃岩のお母さん中島和子です。
 2月4日(日)千古乃岩酒造の初めての『酒蔵開放』を開催日、お手伝いに小売組合の友人達が駆けつけ無事終了。
 狭い酒蔵では今回の人数がギリギリであり、無理なくゆっくりと酒蔵も見学いただき好評だったように思います。
 気をよくした社長が、突然の提案を言い出してブログにて紹介を勧められました。
「今回の日程が都合悪くて来られなかった方の為に、来週も酒蔵解放をしよう!」
となり、『続・酒蔵開放』の開催を決定です!!
 スタッフは家族だけでとなるので、一組ずつでのご案内となります。
・・・それも、ゆったりして良いかもしれません。
続きを読む…
 土岐市駄知町の酒蔵 千古乃岩のお母さん中島和子です。
 4日には、千古乃岩の酒蔵見学会「酒蔵開放」を開催いたしました。寒いなか田舎へ来てくださり有難うございました。
 交通の便も悪くてバスは一時間に一本だけ・・・過疎になりつつある田舎町で寂しいです。
 宣伝をしなかったとのに名古屋や瀬戸、可児からも来て下さって朝の心配も何処吹く風か、
午後には店先が満席状態で嬉しい悲鳴でした。来てくださった皆さんには心から感謝いたします。
 小さな蔵内では、タンクを眺めるにも階段も急で大変だった事と、しかし他では見せてはもらえないタンクの中をのぞく事も経験出来、
一人ひとりにゆっくりと時間を掛け 続きを読む…
 土岐市駄知町の酒蔵 千古乃岩のお母さん中島和子です。
 明日は、いよいよ!!
まだまだ先と思っていた、千古乃岩の酒蔵を見学・試飲・利き酒の会酒蔵開放日、
いつもの見学依頼を受けて行うのではなくて、酒蔵の主催で冬の酒蔵を楽しんでいただく会、
 他では出来ない、千古乃岩らしい和やかな会にしたい!!
私には、長年思いえがいてきた酒蔵開放なのです。
しかし、年末から1ヶ月半体調を崩していたので、準備が思うように進まず今日を迎えてしまったのです。
有難いことにブログを読んで連絡を頂いた方や、またMJブログ仲間も名古屋から来てくださるとの事、
来られた方に「あ~日本ってイイナー!!」って感 続きを読む…
土岐市駄知町の酒蔵 千古乃岩のお母さん中島和子です。
いよいよ2月です、千古乃岩では仕込みも追い込みとなり、4日には酒蔵開放の開催日、
今までの酒蔵見学とも違って、なんだか緊張しますね。
早朝の蒸した酒米を乾燥させる作業ですが、
当日は見ていただけないので画像から雰囲気を感じていただければと思います。
そして、当日の酒蔵には、いろんな説明書きをしなければなりません。
仕込みタンクは今ではホーローに変わり、木の樽を絵にしてみました。
このように見て楽しい絵も展示します。
続きを読む…
土岐市駄知町の主婦日記を書いてる酒蔵 千古乃岩のお母さん中島和子です。
2月4日に酒蔵開放をしますが、ふと気になる事が・・・
最近では犬はペット以上の扱いで、犬同伴オッケーというお店も増えてきました。
しかし、酒屋ではどうなんでしょうね。
以前テレビでビールを飲む犬とか、サイダーを喜ぶ犬とか見たことがあります。
犬にも適度な飲酒はいいかもしれませんが、ところで学園長の学イヌさんは何歳でしたか?
犬の世界では何歳が20歳なんでしょう?飲酒にも年齢制限があるのでしょうね。
学園長ならびに学イヌの年齢が気になりました。
続きを読む…
土岐市駄知町の酒蔵 千古乃岩のお母さん中島和子です。
12月におりべネットワークの『マイクマンと行こう』の取材を受けて、いつもの軽い調子で
駄知の町案内を、マイクマンとレポーター小木曽なつみさんとご一緒しました。
我が家はおりべネットに入っていないので知らなかったのですが、1月になってからチラホラと・・・
どうやら駄知町が巷の話題となってるようです。
「駄知町主婦日記」を書いてる私としては嬉しい話!!
セラミックパークの楽々市の会場へ出店者の方がテレビガイドを~「おっッ!!ほんとうー載ってるよー」
一月の番組表の裏表紙に、しっかり駄知町の商店主が顔を並べていました。
取材では土岐 続きを読む…
土岐市駄知町の酒蔵 千古乃岩http://www.chigonoiwa.com/のお母さん中島和子です。セラミックパークでの楽々市では来週の酒蔵開放の紹介もしました。興味は示されても酒蔵って閉鎖的に感じるのでしょうか?なかなか参加申込みまでいきません。少人数の参加であれ楽しんでいただければ良いのです。
お互いが「楽しかった!!」と言える酒蔵開き!!そんな思いで開催する初めての「酒蔵開放」です。《 千古乃岩酒蔵開放・酒蔵を楽しむ会  》 ・平成19年2月4日(日)  時間午前10時~午後3時 ・千古乃岩酒造(株)にて ・費用・・・無料 ・予定内容 酒蔵内で寒仕込みの体験と見学、 杜氏の話と試飲、利 続きを読む…
土岐市駄知町の酒蔵 千古乃岩http://www.chigonoiwa.com/のお母さん中島和子です。
毎月第4日曜と前日の土曜日は多治見市東町にあるセラミックパーク美濃での「セラパーク楽々市」
今日は1月、一年の始まりです。
一月という事で「新春大吉福袋大売出し!」と銘打っての開催・・・さて千古乃岩としては何を出そう?
何と言っても冬は、新酒と甘酒の振る舞い、福袋は缶詰めパンの詰め合わせを出す事とした。
試飲と言っても、当然のマナー「飲んだら乗るな!!」飲酒運転禁止で実際に試飲をする方は随分少なく、
もっぱら美容と健康の為に甘酒が飲んでいただけます。
今日販売する板粕は12月に 続きを読む…

土岐市駄知町の酒蔵 千古乃岩のお母さん中島和子です。
焼き物の町である岐阜県東濃地方は、多くの陶芸家や芸術家に囲まれ恵まれた環境にあり,
そのなか師と仰ぐ安藤實先生は、まさに岐阜県の匠と言えるのではないでしょうか!
作品展の会場にもこだわる事無く、今回は小学校教師時代の教え子である永井公民館館長から
「駄知町公民館が5周年を迎える記念に是非とも、先生の作品展を地元で開きたい」との依頼があり
快く引き受け1月25日(木)~1月31日(水)月は休館まで開催される事になりました。
『安藤 實 作品展』80歳とは思えないほどの迫力ある作品群に誰もが驚かされます。
岐阜県の匠と言っても 続きを読む…
土岐市駄知町の酒蔵 千古乃岩のお母さん中島和子です。
京都の友人から私の好物「茶だんご・みなづき」の詰め合わせが送られてきました。
この「みなづき」ですが、みなさんお菓子の名前だって知ってる?
京都では6月30日には「みなづき」を食べるんだよって聞いていたのですが、それって何?
先日、「京都のお菓子」展が京都であった時に、私の「みなづきって?」を思い出し送って頂いたのです。
「ワクワクドキドキ」なるほど・・・丸いだんごと三角のういろう(小豆が乗ってる)月見だんごと違い三角だから?
京都ではhttp://www.chadango.jp/0630.htmlを見るとお祓いの意味があるようで 続きを読む…
ページ一覧: 1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071727374757677787980818283848586878889909192