メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

 土岐市駄知町の小さな酒蔵 千古乃岩のお母さん・中島和子
今日は日曜日、国道363号線沿いで開催中の曽木町朝市に行ってきました。
完熟とまとの横には、トマトの赤い色とは違う独特な色合いの野菜が?
赤紫色の茎と緑の濃い葉が束ねてありました。
朝市のおばさんに聞くと「つゆむらさきやー茹でて胡麻でも掛けて食べるとうまあよー」
つゆむらさき・・・?そう言われれば葉が、つゆ草に似てるかもな〜なんて思いながら
初めて見た野菜、値段も百円と手ごろです一把買ってみることにしました。
つゆむらさきと思ってネットで調べてみたところ、どうやらつるむらさきが正しいようです。
名前の通り、赤むらさき色と緑の濃い葉 続きを読む…
土岐市駄知町の小さな酒蔵 千古乃岩のお母さん・中島和子
セミが盛んに鳴く木々の間を通る風は涼しげですが、やはり28日に
全国最高気温一位を記録したのは岐阜県多治見でした。
暑〜い! 暑いよー!!アブラゼミが鳴かないと心配していた私に、
「22日に鳴いてたよー」と知らせが入った。そっかー!!22日だったのか・・・。
28日には、先日のセミの捕獲に続きトンボが部屋にいる〜
さてさて、季節を先取りは良いのですが、実はトンボの名はあまり知らないのです。

続きを読む…
土岐市駄知町の小さな酒蔵 千古乃岩のお母さん・中島和子です。
我が家のお向かい新聞販売店の明石屋さんに「是非ブログで子犬の里親探しをして〜」
と言われてたので、ちょうど名古屋からのお客さんとパートさんと一緒に写真を撮りに、
レトリーバーのカンナちゃんの広いお家へ入って覗き込み写真を撮っていると、
座っていたカンナが突然立ち上がり「ワンワン・・・」と、私に向かって来たのです。
突然の事、私は後ずさりをしながら、なぜか「ゴメンゴメン・・・」と、カンナに謝ってるのです。
一緒に来てた二人は何をしてるのかと「キョトン」、よく考えてみると謝るのも可笑しい?!
手を挙げて「ゴメンゴメン」と言う私の 続きを読む…
土岐市駄知町の小さな酒蔵 千古乃岩のお母さん・中島和子です。
お向かいの新聞販売店、明石屋さんの血統書付のワンちゃんカンナが
7月23日に9匹の赤ちゃんを産んで、タイヘ〜ン・・・近所の一大事です!
両親とも血統書付?程のワンちゃん、何とかリトリバー犬と何とかコリー犬?
しかし・・・ハーフはいきなり雑種になってしまうとか!?
まだまだまだ子犬だと安心して一緒に飼ってて、出来ちゃったらしい。
人間の世界では、子供を授かる事すら大変な時代だと言うのにね〜。
昔は安産を願って犬印の腹帯があった事を思い出します。
只今 里親募集中!!とのこと
ブログで是非紹介をして欲しいと頼まれたのですが、いか 続きを読む…
土岐市駄知町の酒蔵 千古乃岩のお母さん・中島和子です。
やっと雨も上がり夏本番を迎えようとしています。
暑さで疲れたときなどには、冷やしたハーブティーが似合いそうです。
お向かいの明石屋さんは、駄知町8千軒を一手に引き受ける新聞販売店です。
曽木町に別荘と畑があり、いろんな野菜を作っては珍しい物をおすそ分けで頂くのです。
今回のアピオスの花も珍しいものの一つです、
観賞用にもなるほどキレイな花です。
お茶にするために乾燥が必要でしたが、
天気が悪く天日干しが出来なく、
やむおえず電子レンジで乾燥させました。
軽く水洗いをして、しっかり水分はふき取り、
乾燥させるのです。

乾燥をし 続きを読む…
岐阜県土岐市駄知町の小さな酒蔵 千古乃岩のお母さん・中島和子です。
7月14日に鳴いていた蝉は、やはりクマゼミだったのかと?!
アブラゼミが鳴いてくれない限り、今夏の蝉の初鳴き発表はないのでしょうか。
天候不順は蝉の生態までを変化させてしまったのでしょう、
これも環境汚染によるものですかね〜?
23日も雨の切れ間にセミは鳴いていましたが、やはりアブラゼミではないような?
その正体を知りたいと思っていた私に、猫のトラちゃんが捕獲をしてくれました。
「う〜ん・・・やっぱりクマゼミなのか?!」
しかし・・・やっとのこと、今日7月24日の午後に鳴いてたセミの声
なんだか、いつもと違っ 続きを読む…
土岐市駄知町の酒蔵 千古乃岩のお母さん・中島和子です。
毎月第四日曜日と前日の土曜日は多治見市のセラミックパークMINOにて
楽々市・骨董市そして、日曜日はフリーマーケットが屋上にて開催です。
今までは雨だと中止であったフリーマーケットは雨の場合は楽々市の会場で
開かれる事になったとのこと!!
明日は・・・雨かな〜セミはまた鳴く事ができませんね。
私は楽々市で声を張り上げて売り込みをします。
壁いっぱいには下総重男先生の作品が並びました。なかなかキレイ!!
気持ちがパッと明るくなるようです。


続きを読む…
 岐阜県土岐市駄知町の酒蔵 千古乃岩のお母さん・中島和子です。
 先日のブログで「蝉の初鳴きを7月14日に聞いた」と書いたのですが、
22日の中日新聞の夕刊に「セミの初鳴き ことしはまだ」という、タイトルの
記事を見つけました。
 セミの初鳴き発表は、アブラゼミの鳴き声を聞いて観測とするらしいのです。
それは、始めて知る事が出来てちょっと感動です。
 やはり気象の影響なのか、MJ宮崎社長のブログにあったように、夏の初めに登場する
アブラゼミがクマゼミに代わってしまったのでしょうか?!
 我々は、7年間を地中で過ごすセミから学ぶ事があるのではないでしょうか!
続きを読む…
土岐市駄知町の小さな酒蔵千古乃岩のお母さん・中島和子です。
今日はご近所からのおすそ分けに、家庭菜園で咲いた珍しいアピオスの花を頂きました。
“アピオス”確かに初めて聞く名前です。さて・・・
「ハーブティーのようにして、お茶として飲むらしいけど」と言われるのですが、さて?
珍しい野菜だし、早速調べてみました。
健康野菜“アピオス”(ホドイモ)芋なのか?いやいやマメ科らしい。
しかも芋を食用と、インディアンのスタミナ源とも言われ栄養価も高いようです。
しかし・・・これは花です。
手作りハーブティーにしなければなりません。
急に梅雨も戻り毎日が雨で家の中は湿気が多く、外に干す事もで 続きを読む…
土岐市駄知町の千古乃岩のお母さん・中島和子です。
 先日来、一人で盛り上がってる多治見市の気温、その気象計・アメダス設置場所
である多治見市光ヶ丘に話題の喫茶店「太陽のカフェ」が開店して、かなり流行ってて
面白いと聞いたので、早速行ってきました。
 大手のファミリーレストランでドリンクバーというシステムを利用した事はありますが、
こちらはパフェが自分で作れて、食べ放題なフルーツパフェバーなのです。
 朝10時オープン〜夜12時まで営業、洋食&スイートのお店「太陽のカフェ」です。
面白いのは新鮮野菜料理を好きなだけ楽しめるデイナー前菜ビュッフェと、
多彩なフルーツのパフェバーです。
 フル 続きを読む…
ページ一覧: 1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071727374757677787980818283848586878889909192