メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

 土岐市駄知町の千古乃岩のお母さん中島和子です。
 4月25日(火)日中でも気温は7度ほどで、寒くてストーブを事務所でも
つけていました。もちろん今はバンバンにストーブの火は燃えています。
 それでも、サクラ便りは終りを告げようとしていますが・・・
散ることを忘れられたかのように残ってるサクラもあるのです。
八重桜や枝垂桜は、やっと散り始め
今年は長くサクラを眺め楽しませてもらっています。
 土地の痩せた東濃地方の春を彩るミツバツツジは、4月から5月に掛けて
咲き出すのですが、今年はちょっとゆっくりのようですね。
細い枝に紫の花が咲き出し、その後に緑の葉がつきます。
5月の連休は恵那市 続きを読む…
土岐市駄知町の小さな酒蔵千古乃岩の中島和子です。
4月のセラミックパーク「楽々市」の企画、子供の書の展示は
壁一面に並べられた作品で、見るものを楽しませてくれました。
その横では、始めての出店「イトカワ カイロプラクテック」は、
ちょっと疲れた中年のおばさんおじさんに人気でした。
私も我先と体の歪み(心の歪みを・・なんて事はない)を見てもらうことに、
「肩から背中が、パンパンになってますよー」きっと・・・
慣れない本読みと、脳を鍛えるDSを夜にやってるからね。
体もガタが来てるだろうけど、体だって鍛えれば若返えるのか?!
しかし、・・・無理は禁物、今日はスポーツの後の筋肉痛状態で 続きを読む…
2006/04/22

子供の芸術性

土岐市駄知町の小さな酒蔵千古乃岩の中島和子です。
今月のセラパーク美濃での“楽々市”展示企画は
『子供の書』です。
一枚の大きさは、およそ 70×120 
気持ちの良い字が壁いっぱいに広がりました。
その横ではイトカワボクジングジムの糸川先生一門による
カイロプロテクトのミニ整体で体をほぐすコーナーが。
お客さんはチョット少なかったのですが楽しかった!
明日23日(日)は天気が良ければフリーマーケットもあり
朝10時〜午後4時までです、是非お出掛けを!!

続きを読む…
2006/04/22

子供は天才!

土岐市駄知町の小さな酒蔵千古乃岩のお母さん・中島和子です。
毎月の第四日曜日と前日の土曜日は多治見市にあるセラミックパークMINOにて
骨董市と商人市と青空市「楽々市」が開かれています。
私は商人市へ地酒の試飲即売に出かけるのです。
会場となるセラミックパークは岐阜県現代陶芸美術館の建物の一階部分
展示場で開催しますが、なにぶんにも広い会場です。
毎回なんらかの企画でミニコンサートや美術品の展示、抽選会などしてきました。
今月は5月を目前としているので、子供企画をという事で書の展示です。
学校内で書いたものではなく書道塾で自由に書いてもらいました。
う〜ん・・・さすが 子供は天才です!!
続きを読む…
岐阜県土岐市駄知町の小さな酒蔵千古乃岩の中島和子です。
4月から始まったぎふ東濃アートツーリズム・マイレージパスポートと共に
1月から東海環状自動車道沿線のミュージアム施設を回遊出来る企画の
美濃ミュージアム街道、美濃ミュージアムパスポートをスタンプを押しながら
文化歴史・芸術・自然体験をし、健康と脳の刺激に芸術鑑賞を兼ねた
スタンプラリーを友人と始めたのです。
先日は仕事の途中で立ち寄った多治見市東町「岐阜県陶磁資料館」では企画展
「美濃古陶器と中国・東南アジアの焼き物展」も見たかったのです。
学割で200円の入場料、そして美濃ミュージアムパスポートの方への
記念品ですと夫婦湯のみ 続きを読む…
土岐市駄知町にある小さな酒蔵千古乃岩酒造の中島和子です。
『日本人はスタンプラリーが、お好き?!』 そうです、私も好きなんですよ。
今日は友人と「美濃ミュージアムパスポート」と「東濃アート・マイレージパスポート」
さらに「セラミックミュージアムガイド・スタンプラリー」を手に
“美術鑑賞”としゃれ込みました。実際は記念品目当てだったりして・・・・。
3通に共通する施設もあるのでスタンプが楽に押せる、などと意味も無く、
万博の代わる楽しく参加できるものを探してて、企画者の意図に掛かったのです。
「ミュージアムやアート」の施設は、ほとんどが有料ですが、
スタンプラリー客へは、入場料の割引や 続きを読む…
土岐市駄知町小さな酒蔵千古乃岩中島和子です。
今日の日中 気温は23度まで上がり、
サクラは吹雪となり舞っていました。
土岐市の南に位置する曽木町では、
まだ山菜“こごみ”が採れます。
今夜は春の使者“こごみ”の天ぷら。
ふと・・・思いつき写真を撮りました。
曽木町ではサクラはこれからが見ごろでしょう。

続きを読む…
土岐市駄知町の小さな酒蔵千古乃岩のお母さん・中島和子です。
今日は昼間の気温が21度まで上り、遅かった春サクラの花びらが舞い始め、
野はタンポポや菜の花で黄色に、サクラの淡いピンクとツツジの
柔らかな紫とで山はイキイキとしてきました。
この4月から一大決心で勉強を始めた私は、自分の記念に、
年甲斐も無く買ったのです!
『もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング』を!!
早速に挑戦『もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング』で脳年齢をチエック!
ヒャードキッ!!「80歳」と出ました。これは、かなりがっくり。
でも、まーこんなもんか。鍛えればきっと私の脳は甦るでしょう!!
そう信じて日々勉強 続きを読む…
岐阜県土岐市駄知町の小さな酒蔵千古乃岩のお母さん・中島和子です。
東海四県日本酒まつりでは、しっとり雨に濡れ散り始めのサクラに出会い、
今年は各地のサクラを満喫した春、日本ってイイナーって痛感しています。
そして今週末の土岐市は陶祖祭「TOKI陶器まつり」、
土岐川沿いのサクラは今まさに満開です。
歩行者天国ではテントが並び陶器の廉売市が開かれます。
15日(土)は天気にも恵まれるようです。
連絡いただけばご案内もします。是非お出掛けを!!

続きを読む…
岐阜県土岐市駄知町の小さな酒蔵千古乃岩の
お母さん中島和子です。
4月11日は名古屋国税局と
日本酒造組合中央会中部支部による、
年に一度の酒まつり
『東海四県日本酒まつり』でした。
最近では多くのイベントが開かれますが、
この会の第一部は完全に名古屋国税局の
主催で行われます。
他のイベントとは全く違うものです。
日本酒の仕込みが終了したこの時期に国税局が開催するのには、
日本酒の品質評価と研究の成果普及と発表の場との意味かもしれません。
そのため第一部の招待者550名は、官公庁や財界、領事館の関係者などらしいです。
来られたお客さんに喜んでいただく、まさに「日本酒まつり」です。
続きを読む…
ページ一覧: 1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071727374757677787980818283848586878889909192