メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

 山内美鳳さま、
先日は、ビデオテープを送って頂きありがとうございます。
留守をしていたので、今夜やっと見る事が出来ました。
特番「がんの声を聞け!」の題字を書かれた山内さまからビデオテープを送って頂けるとは、光栄であり贅沢な事と心から感謝します。
「がんの声を聞け!」題字には、山内様のやさしさを感じる事が出来ました。
タイトルが画面に出た時には、力強さの中にお母さんのやさしさで包み込まれるような感覚を覚えました。 
“病気と仲良くする”とは、、運命を悲しんだり、恨んだりしても何も生まれない、今を大切に自分を好きになり生きる事なんだろうかと思うのです。
 そして、苦しみに打ち勝てる人だけが、 続きを読む…
 なんでもする駄知小売商組合です。
今年の夏まつり13日(土)に“絵金展”風の、飾り付けを商店にしました。
暑い暑い夏の夜の「夏まつり」を、少しでも涼しく感じて頂くために、
32枚の絵が見事に並びました。
長年温めてきた事を、ついに実行です。
こんなことまで、やってしまいました!!
それにしても、駄知小売組合は良くやりますこと!?感心します。
 夏のイベントも終了したので、私は今日から3日間の夏休みをもらいます。
ちなみに夫は仕事です。
千古乃岩のお母さん、中島和子 




続きを読む…
 今夜は夏まつり、昼間の暑さがまだ残りはしますが、少しづつ秋がやってきてる気がします。
 3日前の夜から秋の虫が鳴きだしたのです。
きっと「コオロギ」だろうと思ってはいましたが、「えっ〜っつ」と言われそうで「もう秋だね〜」とは言えなかったのです。
「良かった!!見つけたよ〜コオロギを、もうすぐ秋だよ〜」
それにしても大きなコオロギ、最初はゴキブリかと思ちゃたよ。
千古乃岩のお母さん、中島和子 

続きを読む…
どうも最近は、すっかり物忘れが多くなってしまいました。
 山内美鳳さま「ガンの声を聞け」岐阜放送は8月7日だったのです。
そろそろかな〜と思ってたら1週間、間違えていたようです。
あ〜あ・・・TVの画面にメモを張っておくべきでした。
 言い訳はともかく、あんなに大きなことを言っていて申し訳ないです。
「よろしこトピックス」に簡単な内容が書かれていたので、
なおのこと見たかったのです。
 もちろんTV画面に映し出される山内様の書を、見られ無かったことがザンネン。
 日にちを間違えたこともショック!!。
どうやら最近の私は、自分自身のことばかり考えて、気が緩んでるんですね。
千古乃岩のお 続きを読む…
2005/08/12

練習の成果

 明日香ちゃん、楽しい様子は加藤さんのブログで早速に拝見しました。
ごめんね〜行けなくて・・・
 
 私も今夜は入場料を頂くコンサートの前座で唄ったんですよ〜。
 私が参加しているママさんコーラス部のおはなしです。
ソプラノ4名、アルト4名の結成1年半のグループ、前座で「少年時代」と「いつも何度でも」の2曲を披露させていただいたのです。
 唄いだして、「声が出てる・・・アアッッはもってる」と思ったら胸がきゅんとなりました。
 指導者からは「いつもの練習の成果が出せたら良いからね」と言われていたのですが、失敗してブーイングでも出たらどうしよう?と、とっても不安だったのです。
特訓の成果あり無 続きを読む…
 「ダイエット」まずは食べ過ぎない事、
そこで、この「ダイエット茶碗」が大活躍するんです。
 最初に見た時は「これって、子供茶碗?」と聞いたほどの大きさ、
デザインは大人の女性向きらしいのに、大きさが一回り小さいご飯用茶碗
なのです、妙な大きさで不思議でした。
 出会った所は、“美濃焼産地”土岐市肥田町西山工業団地の製陶会社の商品棚。
昨年の秋「どんぶりまつり」に『ISIS編集学校・守』のクラスメイトを誘ったのです。
駄知町のどんぶり祭り『どんぶり料理コンテスト』への挑戦を勧めたのですが、
まずは、行ってみようとなり、一般審査委員を引き受けてくれて新幹線に乗って
陶器祭りに来ていただきまし 続きを読む…
5年前「第二回織部賞授賞式」(授賞式の会場は土岐市)の後で、松岡さんたちと立ち寄った
青山さんの工房です。
その時にお相手を頂いた、美濃の染付師、青山礼三さん、
多治見市小名田町の青山礼三さんは84歳、今日も元気に工房で花のデッサンをされていました。
青山さん宅は、私の家とは、車で30分ほど離れていますが、ぶらっとお茶を飲みに行ったりして、近所付き合いって感じです。
夫は40年ほどのお付き合いで、私は必然的に30年のお付き合いとなります。
息子さんの青山双男さんも陶芸家で、美濃陶芸協会の副会長さんです。
陶磁器の研究などもされてるので、5年前の「第二回織部賞授賞式」に松岡正剛さんの仲間 続きを読む…
 我が家の飼い猫?可愛い猫の親子も減量に挑戦中です。
やせてるのがお母さん(とらちゃん)で白っぽくて太ってるのは、
11ヶ月?の子猫(チブちゃん)です。
チブとは、小さくてブスだったからですが、今はデブのブです。
猫にも人権があったら大変〜、呼んだ時にジロッと私を見るのは・・・
何か言いたい事があるのかもしれません。名前が気に入らないかも。
 10ヶ月前の寒い冬に、子猫を引き連れて野良で迷い込んで来た時には、
親子とも警戒心も強くて、子猫はかなり痩せてガリガリでした。
今では、家中を我が物顔で歩き、居間では読みかけの漫画本を枕で昼寝をするほど。
すっかり親を越すほどの大きさになったのですが 続きを読む…
 美容と健康を考える皆さんへ
 
前回のブログで「寒天」食品(加工品を除いて)には、「角寒天と棒寒天と粉寒天」
があります。としましたが、
棒寒天=糸寒天・細寒天 でもあります。
 先日のコメントで、あんずさんが言われていたように、私も寒天は
「お母さんの味」って感じです。
 やはり子供の頃に母は、「角寒天」を手で「ちぎり」鍋にいれて砂糖を加えて煮
溶かし、アルミの弁当箱などで覚まし固まったものを切りおやつにしてくれました。
味は砂糖味だけでしたが、手作りだった事が余計に美味しかったのだと思います。
鍋を火にかけてたので、手を掛けてくれてる事が嬉しかったように思います。
 恵那市山岡町で 続きを読む…
今夜は多治見市市之倉町「さかづき美術館」玄関前の夏だけのビアガーデン ジャズを聞きながら、また遊んじゃった!!
「ビヤガーデン&ジャズナイト」さかづき美術館企画のライブです。
夕暮れ時から始まり、今夜は隣町の花火の音を聞きながら仲間たちが集まり、真夏ならではの夕涼みが楽しいビヤパーティーです。
お客さんはグループやカップルで150名ほどです。
私のテーブルは、、毎年恒例の親睦会です。
さかづき美術館の前で月一度の「倉の市」市之倉町街づくり委員会のメンバーの一員に加えて頂いてるので、今回も声を掛けてもらい出かけて行ったのです。
今後の予定は、8/13 (土)・8/20 (土)・8/27 ( 続きを読む…
ページ一覧: 1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071727374757677787980818283848586878889909192