メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2008/07/27

サマーキャンプからの反省

7月19日からの2泊3日のキャンプを終えて、考えさせられたことが多々あります。

 

お預かりしているお子様を無事に親元に帰す事は当然のことですが、せっかく参加費を頂いている以上、普段ではできない事や体験したことのない事を十分に企画・運営したいと毎回考えます。

 

今回のキャンプではメインである2日目の無人島探検が天候不順(波が高かった)のために舟が出せず中止となってしまいました。人間の力をもってしても自然には勝てませんが、島に行けなくなった時点で『それに匹敵するようなあそび』がもっとあったのではないかと、帰ってきてから思うことばかりです。

 

プログラム通りに進めるが故に、子ども達を腹の底から楽しめさせてはいなかったのではないだろうか?

 

生活力を身につけさせるために飯ごう炊爨を行なったものの、本当に彼らにとって感動的な経験となっただろうか?

 

考えれば考えるほど来年にもう一度と・・・。と思います。

 

 

デジタルファイルの編集を行なっています。出来次第郵送しますのでこの夏の思い出として話に花を咲かせてください。

 

1泊キャンプもしっかり楽しませていきますよ!!

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: