メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2007/04/20

買い物競争

中川区・富田教室にて。

 

児童コースは運動会ゲーム。

 

A・B 2つのチームに分かれてリレーをしました。ただのリレーではなく買い物競争。

 

 

1つ目のマットは『靴下やさん』。

 

さっきまで履いていた、甘酸っぱい靴下。穴あき靴下。ほんのり湿りっけのある靴下が選り取りミドリ。

 

「僕、さっきまでどんなの履いていたかな?」

「お母ちゃん、どれだったっけ?」

 

 

 

 

 

靴下やさんで靴下を履いたら、次のマットは『靴屋さん』。

 

かっこいい靴。水虫の靴。大きい靴。汚い靴・・・。大売出しですよ!!

 

「靴の中に靴が入ってるよ?」

「片方が見つからない!!」

 

「それ俺の靴だろ~!」

 

 


生活力を高めるために、目で見て手を動かすことが必要となってきます。(目と手の協応作業

 

服を着る。靴下を履く。帽子をかぶる。お尻を拭く・・・。

 

簡単な生活力から獲得していくことで、あそび力・運動力がさらに高まってきます。

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: