メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

2009/05/11

模倣あそび

年少3歳児のお友達にマットの単元で模倣あそびを行いました。
3歳児はようやくボディーイメージ(身体図式)が把握できつつある時期ですが、逆さにぶら下がったり不安定な場所など、普段と違った状況や筋緊張を伴った場面では思うように体が動きません。
「できない」と口々に言うお子さんが多いですが、「やったことがない」と捉えて対応することによりたくさんの経験が備わり、イメージ力も広がります。
クモ歩き
お尻をあげて進みます。これがなかなか難しい。足は動いても手はついてこなかったり、前に進みたいのにバックしたりと様々です。
おイモゴロゴロ
マット上にはみ出ることなく捻転をするには回転中 続きを読む…
今日は休みをもらってツーリング仲間と石川県・千里浜なぎさドライブウェイまで行ってきました。
カミさんは出勤のため今回の台数は8台。東海北陸自動車道・長良川SAに集合でひたすら北上。ETCの休日割引に助かります。(2台だけ実費でしたが・・・。)
途中、ひるがのSAで休憩を取りながらも昼には到着。
日本で唯一砂浜を道路として走れる場所。スピードは出せませんが浜風が気持ちいいです。
バイクを停める際は蒲鉾の板が必需品。でないとサイドスタンドを立てても車体が倒れてしまいます。
お昼は浜茶屋で海の幸に舌鼓をしました。海を見ながらの焼きたてはまた違います。 
海開きはまだ 続きを読む…
本日は去年度に引き続き、山県市 伊自良保育園より依頼を頂き親子体操を行ってきました。今回で3回目の依頼に感謝いたします。
例年3学期のお声がかかるのですが今年度は春の暖かい気候に呼んで頂きましたので、園庭での開催となりました。
『芽に青葉・山ホトトギス・初鰹』 鰹はいませんでしたが、桜の木が青々と茂りホトトギスがさえずる自然の中での活動に園児の子ども達はもとより、親御さんも積極的に活動をされていました。
1時間の活動で参加者の皆さんがほんのり日焼けした顔になっていました。
今年度も呼んで頂き誠にありがとうございました。
この日は近藤も別会場で親 続きを読む…
2009/05/08

力をあわせて

毎週木曜日のプレジャートレーニングクラブにて。
あそびの準備はほとんどが子ども達で行います。今日はチューブブランコを天井から吊られているロープのフックにかけるところから始まります。
アリーナにあるものは何でも使ってよし。これがアリーナの決まり。
子ども達は工夫をしながら力をあわせて取り付けようとします。ロープは軽い、けどチューブは重たい。
3人の知恵が実を結んで10分かかりましたが何とか準備が完了しました。
苦労の後にはパラダイスが待っています。 みんな楽しそうに跳びついていましたよ。
続きを読む…
スキップ名古屋本部周辺の駐輪場が5月から有料化になりました。
旧 本陣小学校周辺だけでなく、交差点や対面のコンビニエンスストア周辺も『自転車置き場』と言うよりは『自転車放置場所』と言う感じでとにかく自転車の山でした。
東山線 本陣駅がある為に地下鉄を利用する人たちの自転車がほとんど。(だと思われます)
家から駅までの通学で利用する自転車もあれば、駅から学校までの利用のために夜に留め置きする自転車もあり、あふれかえっているイメージが強かったのですが、今では作業員の方も常時おり、綺麗に自転車が並んでいます。
駐輪場利用者にとっては有料化は些細でも出費として痛手とは思いますが、今 続きを読む…
2009/05/05

こいのぼり

天気が気になりましたがカミさんが連休唯一の休みでしたので共通の趣味であるバイクで下呂まで行きました。
今日は5月5日・こどもの日。 ということで『こいのぼり』を飾ることに。
カミさんはキティーちゃん。
ボク、ドラえもんです。
どちらの風車もエンジン回転数に負けないくらい回っていましたが、帰ってきたら尾びれが風圧でビリビリになっていました。
皆さんの連休はどのように過ごしましたか? レッスンが始まったら教えてくださいね。
続きを読む…
お父さんはウルトラマン シリーズ
作 絵 宮西達也(みやにしたつや)
学習研究社
この人の作品は大好きで、以前にティラポンと記念撮影をしたくらいのファンです。
日本人ならなじみの深い『ウルトラマン』。
怪獣と戦うことが仕事です。地球まで出張して、仕事をして、何事もなかったかのように帰ってくる。 子ども達にとってお父さんが普段何をしていて、どこで働いているか、どんな仕事をしているか、わからないものでしょうね。
家庭でのお父さんと仕事中のお父さん、ウルトラマンならではのヒューマンドラマがコミカルに描かれています。
昼間のパパはちょっと違う。昼間のパパは光ってる。昼間のパパはいい 続きを読む…
2009/05/03

空中散歩

毎週木曜日のプレジャートレーニングクラブ(P.T.C)では、学校体躯やスポーツの基礎である『あそび力』に着目して様々なあそびを体験します。それが、跳び箱や鉄棒体得への近道とSKIPは考えています。
そこで、先週のP.T.C。 テーマは『渡る』。 平均台を渡るのは簡単ですので、こんなところを渡ってもらいました。
ロープ。それも大人より高い高さ。足で歩くというよりもむしろ腕の力でぶら下がりながら運梯のように進んで行くイメージです。
自ずと握力や懸垂力・調整力がついてきます。 好きな高さで渡っていいのですが皆一番上のロープを使いたがります。
子ども達は常に探究心と好奇心に溢れています。
続きを読む…
個人レッスンに限らず、レッスン前に決まって子ども達に問題を出します。 集中力を高めると共にやる気を起こさせるのが目的です。
今日の会員様のチン回答。
「物の数え方問題!!  イヌの数え方。」
「1匹2匹。」
「車の数え方。」
「1台2台。」
「では、ピストルの数え方。」
「・・・・・・、1パ~ン2パ~ン3悪いヤツにパ~ン。」
「・・・。」
日本語には数え方ということばの文化があります。 色々な数え方を知っておくと少し大きくなりますよ。
変わった数え方大募集。みんなが知らいような数え方があればコメント下さい。
ちなみに、①ウサギ ②タンス  どのように数えるかわかるかな 続きを読む…
不登校の原因の1つに『起立性調整障害(Orthostatic Disregulation:OD)』があり、小中学生の約1割に見られる自律神経失調症だそうです。
横になったり座っている状態から急に立ち上がったり、長い間直立不動で立っていると、体の中の血液は重力で足のほうに落ちようとしますが、自律神経が働いて下半身の血管を収縮させてそれを防ごうとします。しかし、この調節がうまくできないと、血液が下半身に溜まり、逆に、頭が貧血状態になります。このいわゆる脳貧血の症状が、起立性調節障害の症状です。
一見、朝の目覚めが悪かったり眠たそうな顔をしていると、ゲームのやりすぎによる夜更かしや学校嫌いなどが 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190