メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

本日は関市立板取小学校 家庭教育学級 親子レクリェーション教室の講師を務めてまいりました。
板取めばえ保育園の卒園生にも久しぶりにお会いでき、一回りたくましくなった姿に懐かしさも感じながらの1時間でした。
山間ののどかな小学校で、児童もご父兄様も、そして先生方も元気が良く、常に笑いや歓喜が体育館にこだましていました。


教頭先生には打ち合わせから尋ねていただき、大変お世話をおかけいたしました。また、校長先生も体育専攻と言うことでしっかり動いていただき、ありがとうございました。
先生方と児童の距離が近く、とてもアットホームな小学校でした。 続きを読む…
2007/12/13

取材の波 再来

先週土曜日に引き続き16日(日)に大垣市教育委員会主催・親子体操に出向してきます。
今朝方、担当の教育委員会・説田さんより電話があり「NHKが取材に来ますがよろしいでしょうか?」との事。
「主役は子ども達。おおいにどうぞ。」
実は昨夜CBCテレビからも取材要請を受け、ありがたい極みです。
メディアは常に目新しい物事を探しています。使い方次第で生かすこともできますが、落ちるのも早いです。
さて今回はどのように皆さんに映るのでしょうか?
続きを読む…
中村生涯学習センターより、親子あそび公開講座の講師依頼を頂きました。
名古屋本部より徒歩5分程度のところでありながら、ほとんど気にしていなかった事が恥ずかしかったのですが、『身体を動かす=あそぶ』という考えが一致し、合意に至りました。
3月の土曜日に同センター体育館にて行なわれる予定です。
詳しくは広報なごや3月号に掲載され、区内公所や近隣小学校(ほのか・中村・豊臣小)、東・中・千種・中川・西の各生涯学習センターなどに事業案内の配布予定です。
ようやく地域に根付いた活動が具体的に行なえるまでになってきました。
支えてくださっている地域の方に感謝です。
続きを読む…
2007/12/10

お礼状

12月1日にお招きを頂いた坂祝幼稚園より、家庭教育学級・親子体操のお礼状と、参加された親御さんからのコメントを頂きました。
初めてお邪魔したとは思えないぐらい、子ども達も親御さんも元気で、進めている私もあっという間に時間が過ぎたのが印象的でした。
画像が小さすぎてコメントまではアップできませんが、後日スキップのウェブサイトでもアップ致します。
皆様からの温かいお言葉を頂戴し、ありがとうございました。
1つ1つのコメントを励みに、今後も多くの会場で笑顔の花を咲かせていきたいと思います。
続きを読む…
中川区・富田教室にて。
この時期は持久力と跳躍力の強化、平衡(バランス)感覚やリズム感覚の調整を目的とし、縄跳びを行なっています。
児童コースは毎年恒例の縄跳び1000回。
低学年は目標設定を抑え、高学年は1000回+!
制限時間は30分間。 よ~いドン!!
トライデントの学生も悲鳴を上げながら汗ビッショリッ。。
100回跳んだら自己申告で『正』の字を書いてもらう。
ほとんどのお友達が目標をクリア。 来週は更に100回アップだぞ!!
続きを読む…
保育園の絵本でも読んだことのある『世界がもし100人の村だったら』の動画がありました。
絵本で呼んだ方がいいのでしょうが、もし良かったら見てください。
とらえ方は人それぞれだと思いますが、ちょっと考えさせられます。
続きを読む…
2007/12/06

アルバム

お子さんの記録を保存する方法も今と昔では随分と変わってきました。
私が小さい頃は、8mmフィルム、白黒写真(3歳まで)、卒業アルバムも小学校は白黒。
今はデジタル化が進み、デジタルムービー、デジタルカメラ、卒業アルバムもCD‐R。
子どもへの思い出とするならば昔ながらの写真をプリントしたアルバムの方が、いつでもどこでも見ながら懐古できる。
休みの日などはご家族でアルバムの整理をしながらそれぞれが思い出し笑いをしてみては?
続きを読む…
2007/12/05

ひと時の休息

いかんとは思いながら、毎日余裕がない。
強制的に且つ定期的に休みを取らないといけないのでしょうが、なかな落ち着かないことを言い訳に、猪年の如く、辺りにはいいヒントが豊富に手招きをしていたかもしれないが、前しか見えず、走っていた気がする。結局収穫が少ないのでは・・・。
残り1ヶ月もこんな調子なのだろう。
ふと家の車庫に入り趣味であるバイクを眺めながら、今年もあまり乗っていなかったな~・・・。と思い、久々にチェーンを磨いて油を注してみた。
ついついやみつきになり気づけば2時間もバイクのお手入れをしていた。
好きなことを封印しているわけではないが、バイク・バスケ・スノーボード。今年もお預けに 続きを読む…
今日の午前は年少さんとの個人レッスン。療育を目的とした依頼でもあり週1で療育センターも通っており、まさに三位一体。
自転車に興味を持ってほしいとの要望もあり、興味を持たせるために風車を持ってママチャリ(ママのチャリンコ。ちなみに名古屋弁では『ケッタ』もしくは『ケッタマシーン』)に2人乗りで町内一周という、どちらのレッスンかわからないようなレッスン。
里にはイチョウが黄色く色づき軒先にはカキ・ダイコン・タマネギなどが吊るされて、何とものどかな光景。
色々な話をしながら自転車をこいでいると何の前触れもなく・・・
「先生。ピンクって優しい気持ちだよね。」
(何という想像力)
「他の色は?」 続きを読む…
2007/12/03

折り返し地点

我々が名古屋本部として構える地域密着型ビジネス支援施設。廃校になった旧本陣小学校を名古屋市からビジネス支援を受け、各起業家らが教室を事務所として利用している。
名古屋市からの入居条件は1年更新で最長3年。あと1年で力をつけて羽ばたいていかねばなりません。
入居して1年半、私なりに我武者羅に走ってきましたが、はたして地域に密着した事業展開はできたのだろうか? と心の奥底で疑問符が浮かんでは消える。
本陣周辺で好条件のテナントはなかなか見つからず、ヤキモキはしているものの折り返してしまった以上、残りの1年半を更なる飛躍ができるようスタッフ共々精進して、よりよいサービスを子ども達・地域に提供して 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190