メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

2007/08/24

夏休みの宿題

この歳になって、毎回この時期に後回しにしている夏休みの宿題。
収支計算(算数)、運動会の振り付け(自由研究)、実習ノートのチェック(国語)・・・。
あと1週間しかないっ。 どーするの!?!?  
続きを読む…
2007/08/23

泥人間

「保育園で極度に『どろんこあそび』を嫌う。」との主訴で入会された会員様の実家にある休耕田で、まさに『どろんこあそび』を行なってきました。
本日が2回目で、今日も保育園ではどろんこあそびをしてきたものの、レッスンではやはりぐずり気味。
そこで・・・。
泥人間を作ってみよう!!
どんどん泥をぶつけられ穴という穴は泥まみれ。
この作戦が今日は良かったのか会員様はノリノリ。
自ら泥を触る事に違和感がなくなってきました。
今度はお互いが向かい合って泥メイク。
じっと我慢が出来るかな??
こんな顔が出来ました。(特定出来ないと思いましたので顔を 続きを読む…
この時期はプールレッスンや運動会に向けたかけっこレッスンの依頼が集中し、調整がつきにくくなっており、申し込みをされた方におかれましては大変お待たせしており申し訳ございません。
直接レッスンを受けることも当然必要ですが、見ることもイメージを植えつける為には必要な事です。
千葉では『世界水泳』が行なわれており、大阪では『世界陸上』が開催されます。
世界のエキスパートが日本に集結することはなかなかありませんし、こんなタイミングの良い時期にテレビで行われることもありません。
見たいテレビもあるとは思います。 超越しすぎて参考にならないと思います。 見ててもつまらない人もいるかもしれません。
続きを読む…
2007/08/21

AED

講師活動で仙台から帰る途中、新幹線ホームでふと目にした『AED』。
AED=自動体外式除細動器。 
漢字で書くと聞きなれませんがアルファベット3文字はここ最近、公共施設や繁華街などの人通りの多い場所でよく目にするようになりました。
救急蘇生器具の一つで、人工呼吸などの心配蘇生法のように講習を受けることが望ましいのですが、ほとんど機械が行ってくれる為に誰でも扱える優れものです。
1、フタを開ける。
2、付属パッチを貼る。
3、スイッチを押す。 
簡単に言ってしまうとこれだけ。 音声ガイダンスに従って行動すれば心電図の計測や電気ショックを自動で行なってくれます。
高校球 続きを読む…
8月8~9日に実施したサマーキャンプ。 初の企画ながらスタッフらの責任ある行動と、子ども達の満足に満ち溢れた顔、ご父兄様から聞かれる言葉などから、まずまずの結果だったと感じられる。
その中でスタッフらが学んだ事の一つに『飯盒炊飯』がある。
スタッフからは 「中学のキャンプ以来、飯盒でお米を炊いたことはない」 という者もいれば、 「小学校の時にやったけど覚えていない」 という者までいた。
これはいかん!!
参加した子ども達には大変失礼ながら、ぶっつけ本番実技指導。
お米は 「あらう」 ではなく 「とぐ」。
「はじめチョロチョロ 中パッパ、アカゴ泣いてもフタ取るな。」
ほと 続きを読む…
我が家の前の長良川は毎年お盆の季節・土日祝日は・・・。
中古車展示場の如く車が集まり、バーベキューや川遊びが行なわれている。
みんなが集まって楽しむのはいいけど、『セーブ・ザ・リバー・長良川』なのだから、宴の後は綺麗に片付けて帰って下さい。
毎週月曜日にクリーン大作戦で借り出されるのはかんべんです。
続きを読む…
久しぶりに友人と朝だけバイクにまたがり、日中の暑さとは考えられない涼しさにひたりました。(早朝4時半から行動開始)
十分楽しんだところで喫茶店に入り、お茶を一杯。
さー全国の諸君。名古屋では『モーニング』と言う制度があるのをご存知かね。
喫茶店では当たり前のこのセリフ。
エッパラ : 「アイス1つ」
店員さん: 「モーニングお付けしますか?」
エッパラ : 「お願いします」
店員さん : 「かしこまりました」
さーここで問題!!  『モーニング』とは一体・・・。
まずはお約束のゆで卵にトースト。
店によっては『小倉トースト』なんていう
粒あんが塗りたくってあるものも 続きを読む…
2007/08/15

テナント探し

先日、ユキ先生とテナント探しをしに某仲介センターに行ってきました。
スキップが入居している地域密着型ビジネス支援施設(COMBⅰ本陣)は、名古屋市から企業支援として1年更新・最長3年までの入居と言う契約となっており、今年がその2年目。 
と言う事は、残り1年半で羽ばたいて行かなくてはならない。
1年半は早いもので、もう折り返し??と思うほどの加速度であった。
今の拠点からなるべく近い所(地下鉄・本陣駅)へ移転する予定ですが、皆さん、いい物件ありませんか?
続きを読む…
2007/08/14

高所平気症

昨日、高校時代の同級生4人と思いつき企画で食事をすることとなりました。
年令を重ねるとともになかなか会う事もままならない為、このメンバーとは思いついた日にあう事に決めている。
このメンバーはビジネス的にも頑張っており、床の内装で起業した者・PT(理学療法士)・専門学校の講師。成田で空輸を取り扱っている通関士と、先日結婚したもうすぐ売れる役者は今回欠席。
会話も弾むにつれて、講師とPTの席ではいつも教育・療育の話になってしまい、そこで不思議な言葉を聞きました。
『高所平気症』
子どもは立体的なものに対する感覚が未発達で、自分が高層マンションに住んでいても高いところにいるという意識があ 続きを読む…
「良い物を見ていてもその良さにはすぐには気づかないが、悪いものを見た時に良い物の良さがわかる。」と日本幼児教育研究会の本多先生から学びました。
人それぞれの価値観もあるでしょうが、スキップの会員様(子ども達)の目はみんな輝いているように思えます。
良い物(者)を見て(観て)、吸収しようと必死になっているからです。
我々自身が光り輝いているかと振り返ると毎日が反省ですが『会員様の声』が寄せられるたびに、良い物を見せていたのだろうと感じます。
会員様は見る(観る)たのしみを、我々は見られる(観られる)楽しみを感じながら、やってみようの気持ちが宿るように努めていきます。
続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190