メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

2010/05/07

こどもの日

こどもの日の5日、カミさんとバイクでふらっと走ってきました。
平湯峠・安房峠。
高速道路は帰省ラッシュで混んでいるとふまえて下道で景色を楽しみながらのライディングでしたが、意外と道は込んではいませんでした。(最終日はみんな避けていたのでしょうか?)
写真は平湯スキー場をバックにバイクを撮影しました。御岳の頂にはまだしっかりと雪が残っており、暑さと寒さが混在する今のシーズンは何とも趣があります。
土筆も伸びて桜も満開、芝桜も綺麗に色づいて、目で楽しめた楽しい1日でした。
大型連休も暦の上では終了。気分を切り替えて仕事に運動に勉強にあそびに一生懸命になりましょう。
続きを読む…
大型連休中に企画致しました『アリーナ特別レッスン』は、おかげ様で3日間とも大盛況でした。会員の皆様にはご利用頂き誠にありがとうございました。しっかり勉強させていただきました。
そんな中、連休明けに行われる『新・体力テスト』にむけて、事前練習を行ってほしい。という依頼が3件あり、ここぞとばかりに現役スタッフの岡田が先頭になって計測やコツをしっかりと教えていました。
昔、私が小学生時代に行っていたものとは似ているようで若干違うために、逆に私が教えてもらいました。
立位体前屈ではなく、長座体前屈。
台を利用しての前屈計測です。
反復横跳びも今となってはかなりハードな運 続きを読む…
GW特別企画のアリーナ半額レッスン最終日。
天気がいいのと時期的に連休明けの運動会を控えた家庭教師レッスンが多く入り、学生スタッフのほとんどが出払ってしまい、留守番組の池谷のアリーナレッスンが急遽実現しました。
フィンスイミングの現役選手でもあるイケ先生は普段から身体のメカニズムを考えており、体幹(腹筋、背筋、胸筋、足の筋肉を含む胴体の部分)を鍛えるトレーニングから今日のお子さんは頑張ってもらいました。
普段と違って面白いポーズをとるので、楽しいけどちょっと辛い。でも子ども達は頑張っていましたよ。
もちろんコアトレーニングだけではなく、あそびを取り入れたサーキットト 続きを読む…
GW特別企画 アリーナレッスン 2日目
今日は体操競技の黒田が担当ということで、バク転レッスンが9コマ中5コマ入り、岡田・山根も運動レッスンの合間の補助でフラフラでした。
個人レッスンの会員様は最近レッスンに慣れてきた様子で、冗談を言ってはスタッフ達を和ましてくれます。
でもやる時はこの通り。綺麗なバク転が形となってきました。
大人の方も先月入会されバク転を頑張っています。
この方は非常に素直で、バク転の体得を夢見て非常に熱心に頑張っておられます。
月2回の体操クラブでも、ロールマットを利用してのバク転に挑戦。
私達も早く1人でできるようになりたいわ!!
続きを読む…
5月1日より日まで、スキップ プレジャーアリーナ では『ゴールデンウィーク特別企画 アリーナレッスン半額キャンペーン』を実施しております。
お陰様で連休にもかかわらず3日間とも満員御礼です。ありがとうございます。
新・体力テストの為の事前練習や、春の運動会に向けたかけっこレッスン、普段の遊具あそびをイメージしたレッスンなど要望は様々ですが、学生スタッフを中心にお子様とのレッスンを通じて勉強させていただく3日間にしていきます。
天気予報では3日間とも晴天との事ですので、裏庭を利用した50m走や遠足を視野に入れて60分ウォーキングなんていう依頼もお受けしております。
明日はどんなお 続きを読む…
2010/04/30

運と縁

縁が先か? 運が先か?
人と会う事は偶然であり必然かもしれません。その人に出会ったが故に運が開ける場合があります。
逆に運良く憧れの人にであったり。ということも多々あります。
スキップに訪問したり問合せや申込みをする人は、当然ではありますがほとんどは面識のない方です。
ホームページを見て、噂を聞いて、紹介で、口コミで、テレビを見て・・・。色々な事情でお知りになったことでしょうが、申し込まれた方が『運が良かった』と思えるようなレッスンを体験していただければとスタッフみんなが考えています。
素晴らしい先生に教えてもらえることが『運』でもあり『縁』でもあってほしいです。
『縁』に関しては 続きを読む…
私が保育園や幼稚園の卒園児に送る決まり言葉が『よくあそび、よくあそべ。』です。
『よく学び、よく遊べ。』という言葉はよく耳にするメッセージだと思いますが、とにかくあそべばその中に必ず学びがあります。
あそび方が重要ですが、もう言わなくてもどのようなあそびが学びにつながるかはわかりますよね。
とにかく体を使って、お腹が空くまで、日が暮れるまで、お母さんに叱られるまであそんでください。
さー明日から本格的にゴールデンウィーク。 しっかりあそびの思い出を作ってください。
続きを読む…
トライデントスポーツ医療看護専門学校 授業風景より。
フープを使ってキャッチングの練習をしてみました。以前にも紹介しましたが、スローイング・キャッチングが不十分な時期はこれを使うことでスムーズにやり取りが出来ます。
今回学生にはアシカのショーの様にクビでキャッチしたり、複数で同時投げ同時キャッチを挑戦してもらいました。
投げる側・受ける側、双方の息が合わないとボールやフープのやり取りは成立しません。リズム感覚・連動感覚(体を上手に使う感覚)・操作感覚(道具を上手に操る感覚)・距離感覚などが必要となりますが、それより何より信頼関係。
上手にキャッチが出来たかな??
続きを読む…
新年度となってもう1ヶ月になろうとしているのですが、1日のサイクルになかなか慣れません。
何時から専門学校だったか? 何曜日が個人レッスンだったか? グループレッスンは何時からだったか? 私自身の授業はいつから開始か? 
おじさんともなるとこんな簡単な時間のパズルに適応できていません。(まずい・・・。)
1日が非常に長く感じます。充実している証拠なのでしょうか? でも1週間がとても早く感じます。これも充実している証拠なのでしょうか?
自分の体内時計が正常に且つ無意識に作動するまでには、まだまだ時間がかかりそうです。
皆さんは1週間のサイクルが確立されましたか?
続きを読む…
金沢大学・子どものこころ発達研究センターが、自閉症状改善の発表をしたらしい。
脳内ホルモンの一種『オキシトシン』の投与で、重度の自閉症の方に、相手の目を見て話すことができたり、笑顔で物事を話すなどの、症状の改善がみられた様だ。
発達障がいは病気ではない為に、発症理由が不明であったり治療法や特効薬がなかったりと、まだまだ解明なされていないことが多い。
また、見た目は健常の方と同じの為に、行動や言動の違いから社会的に認められないことも少なくない。
スキップの個人レッスンでも多くの発達障がいのお子さんが運動療育目的でプレジャーアリーナを利用なさっていますが、マンツーマンでは口頭指示伝わったりコ 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190