メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

今日は私が担当する保育園の運動会でした。
天気予報で午前中の降水確率が高かったために前日の時点で午後開催の連絡がありましたが、起きてみると朝から運動会日和。この時期の天気は当てにくいですね。
今年の運動会は少し趣向を凝らし、運動会のために練習をする発表会的なものから、普段からの体育あそびの様子や練習がなくてもみんなが楽しめる運動会ということで、先生方が意識改革をした初の試みでした。
未満児さんの親子お遊戯。
年長5歳児・年中4歳児による『チャレンジ』。
父親によるリレー。アンカーは毎年私と園長先生。
続きを読む…
個人レッスンやグループレッスンなどで、私や一部のスタッフは『ヒール(悪役)』、その他のスタッフは『ヒーロー・ヒロイン』です。ヒーローやヒロインは子ども達からも好かれ、私なんかは始まる前から泣かれることがほとんどです。
楽しいことは一緒になって楽しみ、出来なかった事ができるようになった時にはスタッフができたかのように喜び、ハグしたりハイタッチをしたりします。
しかし、馴れ合いになると好き勝手にルールを決めたりあそびの延長にもなりかねません。今はレッスンの時間・修行の時間というオンとオフの区別を子ども達にも自覚させ、時には叱ることも必要です。
ただ「ダメ!」「いけません!!」では子ども達は理解 続きを読む…
本日は岐阜県山県市 子どもげんきはうす にて子育て支援ボランティア講座の講師を務めてまいりました。
前半は隣りの山県市立富岡保育園3歳児を招き子育てボランティアの方との交流体操を、後半は資料に基づき、あそび力の勉強会を行いました。
地域の子育て支援ボランティアの方々は非常に熱心に活動してくださり、皆さん真剣そのもので受講されていました。
私が唱えたことが全てではありませんが、普段の活動の参考になれば幸いです。
参加された方々はもとより、長野先生を始め子どもげんきはうすの先生方、保健センターの山田さん。本日は大変お疲れ様でした。
続きを読む…
中学3年の運動会。
組み立て体操は小学校6年の時のそれとは明らかにスケールが違い、ピラミッドも5段、肩車の塔が3段。今思うと凄い事をやらされていたなと思います。
私の幼稚園の時からの友人は上から落ちて骨折。でもこれが当たり前でした。(今では大問題でしょうね。)
騎馬戦もほとんど殴りあい状態。その後の旗奪いはモミクチャ状態。
でも2つとも男を感じる運動会の花形。女の子は感動で泣いていました。
どちらも痛い思い出。
続きを読む…
幼稚園年長の時の運動会の思い出。
かけっこ。誰よりも早かった(つもり)。
「よ~い、ドン。」ストレートのコースを1番で走っていた(はず)。
応援席で声をかけてくれた家族を見て手を振った矢先に・・・、
ヘッドスライディング。
みんなが走った後の砂ボコリ。まるで漫画のような光景ですが今でも忘れません。
不の思い出です。
続きを読む…
この度スキップに北京オリンピック体操競技日本代表として体操競技団体総合5位に貢献した選手がインストラクター登録しました。実績としてはすごい逸材で私もビックリしていますが、会ってみると普通の女の子です。
日曜日のアリーナ個人レッスンでも子どもと一緒になって跳び箱や鉄棒をし、補助に入りながら指導法を一生懸命学んでいました。
男の子の跳び箱のレッスンで6段が跳べそうで跳べない事に対し、段が高くなる見た目の恐怖心があるのではないかと彼女に問いかけたところ、「小さい頃は全てのことが恐怖でした。」という答えが返ってきました。
子ども達は体育となるとやはり恐怖の連続、挑戦の連続です。彼女も同様にそこから 続きを読む…
前期に引き続きトライデントスポーツ医療看護専門学校 子どもスポーツインストラクター専攻2年の学生らによる実技実習の授業が始まりました。
後期は幼児・児童のどちらかを事前に選択し各々のカリキュラムに従い45分のレッスン時間をやりきるという、いわゆる本番です。
十分に説明をした上でレッスン開始。子ども達の技術の把握やスキルアップの手助けをパートごとに行います。
ただ補助をするだけではなく前期で学んだ通り、子どもの技術が向上する補助・ケガや事故を最小限に少なくする補助・補助する者が疲れない補助 に心がけます。
学生のおかげで今回1年生の男の子が開脚跳び6段が完璧に跳べるよう 続きを読む…
毎月末金曜日のレッスン後にスキッププレジャーアリーナでは、スタッフ達が集合して月に一度の勉強会『スキルアップ(スキップ)セミナー』を行なっています。
先月の導入あそびに続き、手あそび歌あそびをテーマに1時間ほどの1人1ネタを発表しました。
学生インストラクターは実習や授業でやっているだけあってやはり新鮮です。逆に勉強になります。
単純な手あそびでも頭をひねりながら、最終的には玉砕です。
個人レッスンでレッスン前に手あそびや歌あそびをし始めた先生達がいたら、「この前のセミナーで覚えたんでしょ!」 と耳元で囁いて見て下さい。 苦笑したらその質問は正解です。
続きを読む…
弊社ウェブサイト『ふれあい日記』に関しては平日の毎日、えっぱらブログ『一生、わらべ心。』に関してはできる限り毎日更新をしております。
『ふれあい日記』はスタッフらが日替わりで掲載しているもで、掲載内容や挿絵からスタッフの人柄や熱意を感じて頂き、パソコン上でスキップの理念やスタッフの想いを出来る限り把握してもらおうと努めています。
今年度から近藤も自己責任でブログを立ち上げることとなり、若さと熱意が感じられる内容のものをアップしています。
おかげさまで毎日日記を期待してくださる会員様や、スタッフ紹介ページから嫌いな食べ物や誕生日などを調べ、ファンになってくださる会員様が増えてきました。また、 続きを読む…
5日間の連休が終わり、気持ちも切り替え再来週に行われる運動会の練習一色です。
組み立て体操の練習が終わってからのリレー練習。
ただ単純にバトンを持ってトラックを走るだけとお思いでしょうが、どこの園の運動会も一番盛り上がりを見せるのがリレーです。
思わず総立ちになり大声の歓声と拍手。当日はすごい盛り上がりに子ども達も実力以上の力を発揮するのではないでしょうか。
毎日の練習で子ども達も先生方も大変でしょうが、当日まで気を抜かずに頑張って下さいね。
続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190