メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

事務所の仕事も忙しくなり、経理・営業電話・パソコン管理に追われる1日でした。そんな中、嬉しい話と残念な話が体験できました。
スタッフの村上と来年度より本格的に始める企画について検討をしていると、1本の電話が。
来年度より体育レッスンを契約できないかという名古屋市内の幼稚園からで、同業他社で契約をしていたようですが変更を検討しているとの事です。
今年度は営業に出ることが多く、ほとんどの園が何らかの体育レッスンを契約していることを承知の上で、スキップが考える『プレジャートレーニング』を理解してくださる園と契約できないかと門を叩くものの、なかなか上手くはいかないもので営業の難しさを痛感する日々で 続きを読む…
義母の誕生日でしたので休みをもらって『文化屋』に行ってまいりました。
義父が急遽仕事となってしまい、私・カミさん・義母・義姉・バブちゃんの5人で舌鼓です。
このお店は完全予約制。その月のコースメニューのみを昼と夜にお手頃な値段で食べさせてくれる人気店で、昼はご婦人方、夜はカップルが多いようです。
笹かまぼこの明太子詰めサラダ
百合根のとろろ巻き湯葉包みの磯辺揚げ
香りふぐの酒漬け焼き
蕪(かぶ)の野菜スープ
あんこうトマトフォンデュ仕立て煮込み
グラニテ( 続きを読む…
「この前、縄跳びできたでしょう!」
人間である以上、当日のテンションや体調があります。以前できた事ができなくて普通、また以前できていなかった事ができても普通、と思ったほうが良いでしょう。
お母さん。高校時代に学んだ因数分解が今できますか?
「できるまで頑張りなさい!」
やり方がわからない子にはなんとも酷な宣告です。口で言ってできる子は運動面でかなり高機能です。
お父さん。東京大学に合格するまで頑張りましょう。
続きを読む…
今年のバレンタインデーは土曜日。アリーナレッスンは10時から18時まで満員御礼。
会員様は皆さんそろってチョコを用意して下さいました。ありがとうございます。
正直嬉しいです。
おねだりではないのですが、頂き物が人気のバロメーターだったりもするんですよね。
続きを読む…
罰ゲームはそもそも番組の企画で視聴者を楽しませるために行うもの。
幼児・児童は運動を一生懸命行っています。それに甲乙を決めて負けチーム(人)に罰ゲームをしてしまうと、見世物のような気分になってしまい、やる気を殺いでしまううえ次からやりたがろうとしません。
どうせなら勝ったチーム(人)に楽しみをプレゼントし、さらにやる気を高める進め方をしてみてはどうでしょうか。 続きを読む…
2009/02/12

練習の成果

先週、大垣市立江東幼稚園の園長先生から「子ども達の成長を見に来てもらえませんか?」と電話があり、月曜日に訪問してまいりました。
昨年よりご契約を頂きましたが年数回の訪問ですので、運動の紹介・体験・次回までの課題、という進め方で、先生方へ補助法を教えることで普段のあそびの中で取り入れてもらうようにご協力を頂き、子ども達は興味をもって毎日のあそびを創造するように約束をしておりました。

チャレンジカードに基づき『鉄棒』『縄跳び』『コマ回し』を披露してくれました。
体育レッスン導入前は、あそび方がわからない。興味の持たせ方がわからない。子どもの向上心をどのように高めたらいいのか、きっ 続きを読む…
2009/02/11

親の願い

親にとって子どもの成長は嬉しいものでしょう。
出来ない事が出来るようになった時。 日々の成長を感じる時。 言葉を獲得した時・・・。
個人レッスンでムービー撮影をする方がやはり多いです。 お子さんの成長は撮影しておきたいものです。
持ち帰って感動するのもよし。前回との課題点や成長点を見比べるのもよし。成長記録として保存しておくのもよし。
お子さんも親御さんも『今』という時間はやはり『今』しかないのです。
『今』という時間を大切にしたいのが親の願いなのでしょうね。
そんな願いをスキップは手助けできるように日々研究しています。 続きを読む…
3年使用したスキップ プレジャーアリーナ内を、思い切ってクリーニングしてもらう事にしました。
もともと板間だったのですが、ワックスコーティングがハゲハゲだったため、パネルカーペットを敷いていました。
が、3年も経つとカーペットも汚れたりすぐにめくれ上がったりしてしまいました。
とのことで・・・、
カーペット撤収!
コンビニやビルなどでお馴染みのクリーニングマシ~ン登場。
板が乾燥しているので専用の液体を使って水を吸い込まないように配慮。ワックスを2度塗りします。
仕上げはアトピーなどのアレルギー体質の子でも大丈夫なコーティング剤を塗 続きを読む…
大人も子どもも苦手なことや不得意なことに関しては、やりたいとは思いません。ましてや人にその実態を知られることを恐れ隠そうとします。これは当たり前の行動で、『失敗したらどうしよう』『みんなに笑われたら嫌だな』『見られるのが恥ずかしい』などの思いから、安全策として『やらない』になるのです。
しかし、それらから完全に逃げられることは無く、数が苦手な子も算数の授業を受けなければならず、本読みが苦手な子も国語の授業を受けなければなりません。
出来ないことや不得意なことが決して恥ずかしいことではない。ということを言い聞かせそれに立ち向かうまでには子ども心ながらも勇気が必要でしょう。
失敗しても何回もチ 続きを読む…
毎年開催しております『春季限定!5日間短期レッスン』を今年も行います。
通常のレッスン規約とは異なり、ご希望の5日間うを指定していただいての集中レッスン。
出張レッスンはもちろんのことアリーナも利用できますので、跳び箱などの器械運動もレベルアップすることが出来ます。
春休み終了までのキャンペーン(一部イベント準備のための休止あり)ですので、新学期のために何かを得たい。という方はお早めにお申し込み下さい。
ページはこちらから 『春季限定!5日間短期レッスン』 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190