メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

以前に紹介したボールを使っての『狙い撃ち』。的との距離感覚、体を上手に使いこなす連動感覚、コントロールや球威などボールを上手く使いこなす操作感覚などが、必要となってきます。
木や屋根などに引っかかったものを石や物を使って打ち落とすことは、あそびの中でよく出会うシーンではありますが、レッスンでは立ち位置より下にあるものをボールを使って狙い撃ち。
手を離すタイミング、腕や手首のしなり、上体と下腿の重心やバランスなどから見ても、高いところから下へ狙い打つことは難しいようです。
勢い良く投げるとバランスを崩して跳び箱から落ちてしまいますし、消極的な投球ではボールが届きません。
さー、彼 続きを読む…
22日の新聞に、全国の小学5年生と中学2年生を対象に文部科学省が初めて実施した『全国体力・運動能力、運動習慣等調査(全国体力テスト)』の結果が発表されていました。
内容は握力・状態お越し・長座体前屈・反復横跳び・50m走・立ち幅跳び、小5はソフトボール投げと20mシャトルラン、中2はハンドボール投げとシャトルランか持久走(男子1,500m・女子1,000m)。そのほかに、生活や運動習慣の調査が行われ、集計されたデータが記載されていました。
体力の低下というより、①あそび力の低下 ②運動に対する興味の低下 ③生活リズム・環境の変化 の3つがあげられるだろう。
①あそび力の低下
粗大運動やサー 続きを読む…
岐阜県山県市教育委員会からの依頼で、伊自良保育園の親子体操に出向致しました。
家庭教育学級の一環で、2年前にも依頼を頂きました。
11月に伊自良北小学校の子育て講座に参加した5歳児の親子や前回の親子体操を覚えていた子も多くいて、子ども達から声をかけてくれたので進めやすかったです。
園庭での活動予定でしたがあいにく雪が吹雪いてきたために急遽向かいの公民館に移動しての親子体操となりましたが、お父さんの参加が多く、抱きついたり持ち上げたりとお母さんでは出来ないようなあそびもラクラクこなしてくれました。
(取材やイベントの時に限って雪を降らす私は起業以来変わっていないことに少し悲しくなります・・ 続きを読む…
中川区 富田教室にて
縄跳びがある程度跳べるようになったらマットの上で縄跳びを跳んでみましょう。
床で跳び続けるのとは違って、地面が着地の際の体重を吸収してしまうので、次へのジャンプがとても負担になります。
10回跳び続けるのが必死な中、子ども達は20回の課題に挑戦。
低反発マットや厚手の座布団があればご自宅でもレッスンが出来ます。お尻や太もも・ふくらはぎにすぐ反応が感じられますので、親御さんもご一緒に『マット縄跳び』いかがですか?
続きを読む…
「美味しいハンバーグが食べたい」というカミさんの一言で、美濃加茂駅西に位置する『TOM'S 惣 YA (トムズソーヤ)』に出かけました。
インターネットで調べて向かったのですが、細い道にポツンとある隠れ家的なお店で雰囲気もよく、味にも期待できそうです。
お造り3種盛り。
カルパッチョでも良かったのですが、あえて洋食屋さんのお造りをオーダー。箇所箇所に目で楽しませてくれる彩がなされていました。
スモークサーモンのサラダ
私はフワトロオムライス。
卵はフワフワ、中のケチャップライスとデミグラスソースが美味しかったで 続きを読む…
名古屋市中区三の丸の経済産業省・中部経済産業局にて、『ソーシャルビジネス・コミュニティビジネス先進事例』の対面審査を受けてまいりました。
1時間のヒヤリング(スキップのプレゼン)を行ったのですが、お役所ガチガチの方々の前で・・・。というイメージが強かったのですが、気さくな方々3名でしたので、終始和やかな雰囲気で挑むことが出来ました。
2月に結果が出るそうで、選出されたからといって人生観や仕事がガラッと変わるわけではないでしょうが、出来うるならば選出されたいです。
サクラが咲いたらまたご報告致します。 続きを読む…
2009/01/19

教育にも変革

時代とともに、ファッション・子どもの感性・生活スタイル・豊かさ・文化・技術などがどんどん変わっていっています。教育現場やそれを取り巻く環境も変わっています。
20年ほど前に『共通一時試験』から『大学入試センター試験』に変更。公立大学だけではなく私立大学も導入するようになってきました。
17年ほど前に週5日制を導入。第2土曜日、第2・4土曜日・毎週土曜日と休みが確立され、『ゆとり教育』と言われるようになりました。 
低学年の授業に『生活』が導入。
細かい改革、大胆な改革を重ねて子ども達は学校という環境で生活をし、学び、成長しています。
今日のニュースは3年後の2012年に横浜市内の全市立 続きを読む…
愛知県からの案内と会員様からの勧めもあり、『ソーシャルビジネス・コミュニティビジネス先進事例』への公募に向け、書類選考が通り、プレゼンようの書類もまとまりました。
20日の火曜日に経済産業省中部局にて1時間ほどの対面審査に挑んできます。
慣れない事ではありますが、国にお墨付きがもらえるチャンスもなかなか無いので、火曜日が待ち遠しくもあります。
続きを読む…
2日連続で掲示板的利用でも申し訳ございません。
来年度4月より月1回1時間ですが、中村区内でマタニティーヨガ講座の指導ができる方を探しています。
詳しくは電話もしくはメールにてお問合せ下さい。 お待ちしております。
続きを読む…
弊社ウェブサイトでは公開をしていませんが、スキップ プレジャーアリーナで『不登校セラピー』を若干名行っており、来年度に向けて準備を整えております。
心理専門のスタッフが訪問もしくはアリーナ内でヒヤリング・カウンセリングを行い、アリーナでの運動プログラムと融合し、1日でも早く学校に行くことが出来ればと願っております。
大人と違って、子どもの1日はかなりのウェイトを占めております。
お困りの方や真剣に学校への復帰をお望みの方は電話もしくは『問い合わせフォーム』よりお問い合わせ下さい。
(メールは確認し次第返信もしくはお電話いたしますので、アドレス・電話番号を入力してください。 電話は、時間帯 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190