メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

毎月1回、名古屋本部が入居している地域密着型ビジネス支援施設で、管理運営委員会が開かれています。
同じ長屋(施設)に入居している団体が顔を合わす場で、今回は11月16日に行われる第3回文化祭の会議でした。
今年度は会議の後に各事業所の事業内容を紹介する時間があり、今月は我々の順番ということで、15分のプレゼント15分の質疑応答をしました。

子どもの『あそび力』が必要と熱弁しています。
やはり、最後には手あそびをして、大人も子どもも簡単そうなことが難しい。ということを試してもらいました。
企業プレゼンはなかなかする機会がないので、私にとってもいい経験でした。
企業支援 続きを読む…
2学期になり私立小学校入試の対策レッスンもいよいよ大詰め。
今年は1学期から申し込みをされた方は少なく、8月になって問い合わせや申し込みが増えてきました。
早い学校では11月中旬に1次試験があり、少ない日程での追い込みに担当の杉山も調整にてんてこ舞いの様子です。
受験をされるご家庭におかれましては泣いても笑ってもこの2ヶ月が勝負です。生活リズムを崩すことなく、且つ意識は低下させないように頑張ってほしいと思います。
続きを読む…
今日、アリーナに独立行政法人日本スポーツ振興センター 国立スポーツ科学センターの方が視察にみえました。
トップアスリートのヘッドハンキング? いえいえ、アリーナレッスンに興味があり幼児期の個人レッスンを見学したとの事で、2ヶ月前からオファーがあり実現しました。
当然トップアスリートの話になり、先月はオリンピック選手が毎日のようにセンターに出入りしていたそうです。やはりオーラが違うようです。
水泳・フェンシング・レスリング・ソフトボール・自転車・柔道・・・。
子ども達が感動したシーンがオリンピックではたくさん見ることが出来ました。将来のトップアスリートが生まれるためにも、憧れる存在であって 続きを読む…
月末レッスンでの1コマ。
年少の男の子との個人レッスン。発育に遅れがあるのではという主訴で半年前からあそび力のレッスンを受けています。
歩行時のバランスが保ちにくく階段登りもたどたどしかったのですが、しっかり力がついてきました。
本日のレッスンは『登る』。指・顔・腕・足・体 すべてを使い跳び箱を登ります。
登りきったら次の跳び箱までマットを乗り越えて移らなければなりません。飛びつけれればいいのですが、それはまだ難しいようです。
はやく跳び箱へ飛び乗らないと、マットがどんどん沈んでいってしまいます。運動意欲はあるもののあそびに継続でき 続きを読む…
昨日の講演後、山県市教育委員会の日置先生より同市立小学校の入園前の方々に対する講演依頼を頂きました。いつもありがとうございます。
先日も弥富市より保育士の講演の問い合わせや、静岡県浜松市立の小学校からも親子行事の依頼を頂きました。
運動会が終わると文化的行事の季節。今年度は土日も既に埋まりつつありますが、授業の一環として平日に依頼を受けるケースが多いです。
依頼内容や講演テーマはさまざまですので、その度に私も勉強をさせて頂いている次第です。
お声をかけてくださる方々に感謝です。
続きを読む…
山県市 子育て支援センターからの依頼で、子育て支援ボランティアの方々を対象とした講座を行ってきました。
乳幼児期の運動機能の把握と将来的に幼児・児童となった時のあそび力向上への基礎作りを中心に、1時間半の講義でした。
参加された方々にも、感覚あそびやリズムあそび、手あそびをしてもらい、あそびの難しさを実感して頂きました。
また、過去に個人レッスンなどで撮影した事例をスライドでも紹介しながら、あそびについて話し合いました。
山県市ケーブルテレビも取材に来られ、地域のニュースとして放送されるそうです。

続きを読む…
昨夜、『今週の土曜日が運動会なのですが逆立ちができません。』という内容の小学6年の女児からの問い合わせがありました。
あと4日。依頼にしては遅すぎる内容。スタッフの調整に早くても1週間はかかる為にお断りすることまで考えました。
救いな事に、高学年ということで時間帯が多少遅くなってもいいという事と、簡単な運動が出来る室内空間があるという条件から、異例中の異例で翌日の今日、すべての業務を済ませてから夜遅くのレッスンにお邪魔しました。
やる気は十分。体も柔らかい。逆さ向きになった時の感覚が統合されていないのと、勢いをつけて倒れこむ事が怖いだけとふまえ、立った状態で上体を反らし、ブリッヂの練習をし 続きを読む…
2008/09/16

プロ野球観戦

姉から「中日阪神戦のチケットが入った!」と電話があり、慌てて急いで時間を作り久しぶりのプロ野球観戦をしてまいりました。
対阪神22回戦。今日負けると4位に転落の大事な一戦。
ドームに意外と早く到着。
2年前に会員様と野球観戦のレッスン?で来て以来。
試合前にはドアラとトラッキーの格闘&毛づくろい。
ミラクル8回のドアラのウルトラC!! 着地が決まれば勝つというジンクスがっ!!
助走からっ
ひねりを加えてっ
着地が決まって、オチャラケポーズ!! 
結果は5対2で見事中 続きを読む…
力尽くで押したり引いたりしても動かないものも、テコの原理で簡単に動かすことが出来たりします。
鉄棒の逆上がりのレッスンをすると勢いで回ろうとする子が大半ですが、逆さになった瞬間に体がのけぞってしまったり、腕が伸びきってしまったりで、逆上がりとは程遠い場合がほとんどです。
逆上がりをするための体の機能(連動感覚・ボディイメージ)が理解出来ていないだけなので、逆さになっても体のイメージが出来れば意外と簡単に習得可能です。
実は今日、ふらりと寄った行きつけのショップで靴のソール(中敷)を紹介されました。なんと 5,000円。 普通なら買わない金額ですが足の裏が楽になるだけでなく、上体の力(腕・肩 続きを読む…
13・14日の日程で、日本感覚統合学会主催の入門講習会に、近藤が受講してきました。
休み返上、四日市までの道のり、スキップからの受講者1人だけ。
でも、企業研修や保育士・幼稚園教諭の研修会では当たり前のこと。自分のスキルアップで時間を費やせることが、後々スタッフの肥やしとなることを信じています。
療育に特別の力を注いでいるわけではありませんが、先日の問い合わせのように我々を必要としているお子様や親御さんが多くいるという事を考えると、日々勉強・日々向上です。
感覚統合という分野は簡単ではないだけに、今後も機会があれば受講していくと考えておりますし、それを理解したうえでスキップ独自のプレジャ 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190