メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

今日の保育園レッスンは、前日の雨と強い日差しで暑い中での運動会練習でしたが、子ども達は頑張ってこなしていました。
今日のお給食は年中1組と。
A 「花火見に行ったことある人~」
みんな 「は~い!」
B 「盆踊り行ったことある人~」
みんな 「は~い!」
C 「ディズニーランド行ったことある人~」
みんな 「は~い!」
えっぱら 「リオのカーニバル見に行ったことある人~」
みんな 「は~い!」
さすが、みんな国際派。
続きを読む…
2007/09/24

飛び込み前転

中川区・富田教室にて。
マットの淵に勇気ある少年4人が等間隔に寝て、リズム良く跳びこみ前転。
踏みつけたり圧し掛かってはいけませんよ。
リズム感覚や距離感覚を意識して、前の友達にも横になっている友達にも接触しないように前回りをしなければいけません。
飛び込むたびに「ウォ~」「ヒ~~」などの声が轟きました。
小学生はまずまずの出来。10月から後期の授業が始まる学生達はうまく出来るかな?
続きを読む…
スノーボード研修の際にダイナランドのDJブースで見たテレビゲーム(?)の画像をたまたまブログを書こうと開いた Yahoo!JAPAN のページに付いており、仕事を忘れ笑いながら見てしまいました。
『スキージャンプ ペア』
数年前からあったらしいですね。 究極の競技ですよ!!
続きを読む…
2007/09/22

競い合い

ゲームなどの空想の世界での格闘は得意でも、自分の肉体を使っての競争や、頭脳を使った謎解きなどが近年の子ども達にとって弱いとされている。
弱いのではなくチャンスや回数が少ないのであろう。
達成した時の「やった~!」。 負けを認めた時の「ちくしょ~!」が普段のあそびの中にもっと溢れていれば、チャンスを繰り返すようになるだろう。
その積み重ねによって個人技能の向上につながり、2人以上集まればチームワークが生まれる。
明日から早いところは運動会が行なわれる。
鳴り響く雷管の音。 こだまする声援。 歓喜の渦。 
たくさんの「やった~」と「ちくしょ~」が見られるのであろう。
今まで運動会レッ 続きを読む…
2007/09/21

顔の傷

顔に激しいカサブタがある子がいて、お給食の時間に聞いてみました。
「OOちゃん。お顔のけがはどうしたの?」
「じいちゃんとウマとびしてて、顔から着陸した!!」
凄い表現に担任の先生も笑いが出ましたが、墜落でなくて良かったね。
続きを読む…
2007/09/20

探究心

子ども達は時として思いがけない行動をとる事がしばしばあります。
鼻の中にビー玉。 お皿でフリスピー。 2階ベランダから鉢植え落とし。(過去の私です・・・。)
子ども達は知らない事や未経験な事がほとんど。だから想像する事や予測をたてる事がなかなか出来ません。
先日中川区の幼稚園で遊具に指を挟むという事故が起きてしまいました。
まさか指を挟むとは思わなかったでしょうが、その子の中には探究心があったのかもしれません。それにしても大きな代償でした。
たくさんの子ども達にいろいろな失敗経験をさせてあげたい、様々な発想力で驚かせてほしい、と常々思っていますが、安全面という言葉を人的環境が常に抱いて 続きを読む…
保育園レッスンでのちょっと意外な傾向を先生方と話していました。
田舎の子どもほど『跳べない。走れない。』
スキップと契約している保育園は、普段の保育から自由あそびや園外散歩を行なっている保育園が多いが、公立保育園は人事異動があるので先生方も他園との子どもの成長・発達の比較ができ、様々な角度から『どうして?』を分析している。
保育園でのあそびや保育などの環境設定は変わらないのに、地域によって力の差が離れすぎるのはどうしてだろうか?
都会や多少でも栄えている地域で住んでいる子ども達は、お買い物についていく時も歩いていける。スーパー・コンビに・駄菓子屋などが歩ける範囲内にあり、駐車場制限がある 続きを読む…
幼稚園の頃の運動会は、競うものと言うより見に来てくれる家族とお弁当を食べたりフォークダンスを踊ったイメージが強く、入学しても4つ上の姉がいたので、そのイメージを継続していたものの、3年生にもなると姉も卒業し、飲食店を経営していた為に、始めから最後まで見ているわけもなく、昼食タイムの時に母が小学校に来て一緒に体育館で2人で食事をしていた。
かけっこや綱引きを見てくれているものだと思っていましたが、どうなのかはわかりません。
6年になると一転、PTA会長を務めた父が来賓テントで1日座って見てくれていました。 が、そのテントで食べたおいぎりは、父と二人でなんだかぎこちない・・・。
家族みんなでレ 続きを読む…
ハッピーマンデーという連休を強引に作ることで、レジャーなどで流通をよくしようと考えたお役人のお蔭で、個人レッスンは連続でオーダーを頂けるものの、今年に限っては月曜日に契約している保育園での体育レッスンは9月はたったの2回。
運動会の練習ど~すればいいのっ!!
続きを読む…
訪問レッスンで雨になってしまう時は、中止になる場合もありますが、大半はプールレッスンをお薦めしています。
この時期は特に秋雨前線で雨になる確率が多いのですが、全身運動や呼吸リズムなどの面からもすべての依頼の基礎として絶好のトレーニングと考えています。
また、夏休み期間中はにぎわっている施設も、ほぼ貸し切り状態。
夏だから焦るのではなく、1年かけてじっくり身につけるのはいかがでしょう。
続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190