メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

ロンドンオリンピック ボクシングミドル級金メダリスト村田諒太選手のプロデビュー戦をテレビで見ました。見事な2回TKO勝ち。見ごたえのある試合でした。
その日の深夜に他局で村田選手の特集番組も組まれていたのでそれも見ることに。
アマチュアで世界一になったことで当然の事ながら周りの見る目が違うわけで、その為に悩んだ時期がかなりあったそうです。金メダルを捨ててしまいたいと思った事もあると話していました。
このような番組を見ると自分とダブらせてしまう事が多々あり、会社員として指導者(先生)を行っていた時と、チッポケながら代表としてスキップの指導者(先生)を行っている現在では、周りの方々の対応が違う 続きを読む…
夏休みも残り1週間。工作や読書感想文の宿題も追い込みの時期となりました。。お父さんお母さんが頑張る1週間かもしれませんね。
夏休みの宿題もそうですが、2学期に備えてこの1週間で『早寝・早起き・朝ごはん』の習慣も取り戻してください。
秋の運動会があるお子さんは暑さに負けない体力を、そして学校までランドセルを背負って学校まで歩いていける体力もこの1週間で戻す努力をしましょう。
もちろんあそび足りない人はこの1週間で思いっきり思い出を作ってくださいね。
続きを読む…
別業務のお知らせになりますが、ブログ内でお知らせ致します。
『がらくた工房すきっぷ』では、10月13日(日)から16日(水)までの4日間で被災地に訪問し、クラウン(道化師)による支援パフォーマンスを計画しております。つきましては下記条件で場所の提供をして頂ける施設・会場などの情報や申し込みをお受けしております。
※ 13日(日)・14日(祝)の両日で、投げ銭興行によるパフォーマンスをさせて頂ける被災地域内の施設・会場・道の駅・サービスエリアの活動拠点を探しています。投げ銭に関しては被災地域以外の観光客その他の方々を対象とします。
※場所代の支払いは出来ませんが、無料で訪問します。電気の提供 続きを読む…
2013/08/20

偶然の出会い

先週13日から18日までは被災地支援イベントで道の駅を回っていました。さすがお盆ともなると人でも多く、イベントの手伝いにも力が入ります。
不特定多数のお客さんが利用する道の駅ですが、中にはよく利用される地元の方や、待ち合わせ場所にしているツーリングの方、必ずここに寄りますという遠方の方など、客層は様々でした。
そんな中、「以前にも違う場所であいましたよね?」と声をかけてくれた方にお会いしました。何処からお越しになられているのかは知りませんが、被災地支援活動に共感されて話し込んだ印象があったので私も覚えていました。
面識も無く通り過ぎてしまう出会いはほとんどですが、何かがきっかけで偶然に 続きを読む…
2013/08/12

打ち込む

夏の甲子園をテレビで見ると、高校球児が勝利に向かってチーム一丸となって頑張っている姿がプレーの随所で見受けられます。
スポーツをしている人は誰でも熱中してしまう時期があると思います。打ち込む思いが苦しさに勝る時に、精神的成長がなされると思います。
数年前に「運動では人は育たない」と私に言う人がいました。場の雰囲気でそのような言葉が出てしまったのかもしれませんが、スポーツに限らず勉強や趣味・仕事や恋愛など、苦しさを乗り越えるほど打ち込める事ができれば、人は育つと思います。
1つのことに打ち込めるその姿は美しい。
続きを読む…
世界陸上2日目。男子20㎞競歩。
20㌔を歩く競技で、男子の世界記録は1時間17分代ですからかなり早いスピードです。歩くという単純で移動手段としてほぼ毎日のように行う行為ですが、『競歩』という種目は非常に難しい。
競争なのですが走ってはいけません。早歩きです。『歩く』という定義は片足が必ず地面についていなければいけません。飛び跳ねて前進してはいけないのです。
遠足や登山・ショッピングや散歩などで歩き続けることもよくあると思いますが、景色を見たり話をしたり歌を歌いながら歩き続けることは経験有りですが、早歩きし続ける経験は一度もありません。
私も姿勢が良い方ではありませんが疲れない歩き方を身 続きを読む…
スタッフの数とレッスン希望の方々の数が合わず、夏休み中のプールレッスン及び秋の運動会レッスンに関しましては、3ヶ月以上の待ちが予想されます。新規の方におかれましては大変ご迷惑をおかけしております。
なお、アリーナレッスンに関しましては常駐スタッフの空き状況とアリーナの空き状況が合えば早めのご提供が可能です。但し今年度に入り土日のレッスンはわずかな空きがある程度でほぼ毎週すべての時間が埋まっている状況ですので、電話にてご確認ください。
6ヶ月以上を見据えて余裕を持った依頼をお勧め致します。
続きを読む…
もう既に運動会の練習を保育園・幼稚園ではわずかばかりながら導入しています。毎年テーマとなるのは、かけっこやリレー。
リレーは運動会の花。一番盛り上がるクライマックスです。でも園児の場合は走れればいいというものではありません。
1 まっすぐ走ることが出来ないものだと思うべし。
2 ラインを踏んだり跨いだりするものだと思うべし。
3 色分けや顔の認識でわかってはいるもののバトンの受け渡しの際に次の子に渡す事が困難なものだと思うべし。
4 練習では出来ていても、いざ本番となると歓声や独特な雰囲気から動揺が生じるものだと思うべし。
5 ごくまれに、抜かれたら抜いてはいけない。そもそ 続きを読む…
夏の全国高校野球大会が阪神甲子園球場で始まろうとしています。高校野球はプロ野球のようにシーズンで140試合を戦って勝率を競い合うわけではなく、一発勝負。勝ち続ければ優勝。負ければ涙をこらえるしかありません。
だから一生懸命全身全霊で戦います。
だから応援にも熱が入ります。
だから結果だけを見ても戦術や選手1人1人のセンスは伝わりません。
一発勝負ほど出来ればライブで、生が無理でも録画で最初から最後まで見ることをお奨めします。
くれぐれも結果だけを見て満足しないように。 続きを読む…
2013/08/05

感謝の一報

先日、契約園の園長先生から1本の電話がありました。
「保育試験研究会が無事終了しました。ありがとうございました。」
公立・私立の枠を超えて、各市町村で保育士の先生方は園児の年齢別で先生方が集まって勉強会をするという活動を行っています。今年度の美濃加茂市では0・1・2歳の先生方から年3回の講師依頼を受けていますが、その園の4歳児研究会は、たまたまラッキー(?)な事にその学年の担任の先生方がその園に終結し、保育を見てもらうという役回りとなり、4月から私が相談を受けていました。
スキップが提供している体育あそびには、一般的に受け入れられる点とそうではない点があります。
鉄棒は回るための道 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190