メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

2015/10/21

1年目の発揮力

この1~2年で、放課後等デイサービスとの運動療育レッスン契約を様々な事業所と交わしており、おかげさまで毎日スタッフ達が現場を飛び回っています。
制度化されてからまだ年数が経っていない事もあり、契約をしてくださったほとんどの事業所が新規事業として発達支援を必要としている子ども達を預かっています。
私達は多くの現場で多くの子ども達と関わっている為か、無難なレッスンの仕方やパターン化された接し方しかしていないように思います。
それに比べてデイサービスの施設員の方々は、毎日が手探りで、週末には勉強会や視察に積極的に参加をし、日々勉強をしているお陰で、子ども達との関わり方にもいろんな手法を試し 続きを読む…
2015/09/20

秋の風物詩

体育レッスン的 秋の風物詩といえば、
『 リレー 』
走ってバトンを渡すだけの単純な競争なのに、見ている方が盛り上がってしまう。それほどの魅力のある競技である。
幼児も児童もそれぞれに走る順序を決め、私はほとんどノーアドバイスで行いました。
走るのが早いこが遅い子をカバーし、みんなが応援、みんなが拍手。
チームが1つとなる過程がみられるのがこの種目の良いところです。
続きを読む…
また痛ましい事件が起きてしまった。2人の少年少女は最悪な結果で発見されてしまった。
犯人の人物像や少年少女の足取りが連日報道されてはいるが、そもそもなぜその時間に少年少女が徘徊していたのだろうか?
2人の家庭環境はどうだったのだろうか? 夏休みだからといって未成年の深夜徘徊が許されるはずがない。
2人の命は戻りはしないが、この事件を教訓として、今一度家族の絆を深め、命の尊さと事の重大さを親も子も十分に考えてほしいと思います。
続きを読む…
2015/08/20

戦いの始まり

下呂市 放課後等デイサービス 虹の郷にて
今日の運動療育は 風船あそび。偶然にもレッスンの時間は男の子ばかりでしたので、剣を作ってチャンバラごっこが始まりました。
ルールはただ1つ。何があっても剣で戦う。
負けて悔しいからといって手や足を出してはいけません。
ケンカをあおっているのではと言う意見もあるかもしれませんが、これくらいのあそびで心のそこからエネルギーを爆発してほしいと思っています。
休憩後の子ども達の行動を見ると、私の作った剣を覚えていたのか、自分達でひねり始めました。そんな好奇心が育っただけでも今日のレッスンは花マルです。
続きを読む…
先日、食事をしながら板前さんと話をしたのですが、この方の話しはすべてが車にたとえられて、非常にわかりやすく感動をしました。
例えばナビゲーションシステム。スムーズに道を教えてはくれますが頼ってばかりいると道を覚えようとしません。
新人教育の際に 「大皿はどこにありますか?」 の問いに 「裏の引き出しの下の何列目くらい。」 とアバウトに教えるそうです。親切に一緒に連れて行き 「ここにあるよ」 と教えてしまうと 『聞けば何でも教えてくれる=この人に何でも聞けばいい』 となってしまうそうです。
一見、親切な上司にも映りますが、何も覚えていない新人が1年後には新人を教えることになる。何も知ら 続きを読む…
2015/08/04

空間をくぐる

何度となく記事にしているかもしれませんが、未就園児親子体操でも空間を 『くぐる』 あそびを行いました。
『くぐる』 というよりは 『またぐ』 の方が正しいのかもしれません。 天井から弾力性のあるゴムなどでフープが適当な位置にぶら下がっています。それを引き付けつつくぐります。
『引き付け』 ながら 『くぐる』 事でバランスに必要な手が制限されふらつきが生じます。また。手の力がおろそかになると足が引っかかってくぐりきることができません。
マットの上や平均台の上でこれらを行うことで片足立ちのバランス感覚が宿ると共に、上半身と下半身の使い方がかなり上達します。
七夕飾りのようなこの 続きを読む…
2015/07/30

大地の恵み

自然とは本当に上手くできているもので、暑い時期にはみずみずしい野菜が食べて欲しいと言わんばかりに実を熟します。
トマト ・ キュウリ ・ ピーマン ・ ナス ・ スイカ ・ ゴーヤ・・・。
夏野菜は水分が多いので吸収がよく、体温を抑える効果もあります。
私の世代よりも前の先人達は、おやつもなく野菜を採っては食べたそうです。(私もやっていましたが・・・。)
熱中症予防にエアコンも大切ですが、夏バテ解消に季節の食べ物を十分に摂取するよう工夫が大切ですね。
続きを読む…
体育館でのレッスンでは熱が抜けないために、この時期は熱中症対策のために水分補給などの休憩を十分取ります。
業務用の扇風機が2機設置してあるため、休憩時間は必ず扇風機の前で風を受けなさいと指示しております。
子ども達のあそびは昔も今も変わりません。
扇風機の前に立つと決まって 「ワレワレハ、ウチュウジンダ!」 と連呼しています。
声の変わる様が楽しく、ずっとあそんでいます。楽しい休憩時間です。
続きを読む…
今日は下呂市の放課後等デイサービス『虹の郷』での運動療育レッスン。
私が提案したメニューは子ども達には受け入れられず、最近ブームであるボウリングをすることに。
段ボールでレーンを作り牛乳パックを並べて新聞紙を丸めたボールを転がします。
このボウリング、ボールが当たらなくても必ずストライク。実はレーンを降りた時にすかさずいたずら小僧が段ボールの隅を引っ張るので、向こう側の牛乳パックが倒れてしまいます。
引っ張るいたずら小僧も大喜び。転がしたプレイヤーもストライクをとった気分になり大喜び。
健常の子ども達なら大喧嘩となるやり取りもここではWIN-WINとなりました。
常識や 続きを読む…
2015/07/15

遠投レッスン

可児市下恵土ドリームキッズ 児童コースにて
広い体育館で活動しているメリットを最大限に利用し、テニスボールを使って遠投レッスンを行いました。
床にラインが描いてある所からボールを投げて、舞台の暗幕にとどいたら更に後ろのラインから挑戦ができます。
遠くに投げるための投げ方やボールの軌道などを投げながら考え、失敗し、挑戦する。
スポーツテストにもある遠投。投力も小・中・高と年に1回試されます。投げることの楽しみやボールへの興味をこんなあそびからも体験して頂ければと思います。
続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190