メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

本日、2箇所の園を訪問し、それぞれ体育レッスンの年間契約をさせて頂きました。新年度に入ってから2件ともお声がかかり良い話ができたのでとても感謝しております。
良い事も悪い事も波があり、重なる時は重なるものです。今日に関しては良い波が寄せてきました。体育レッスンにそれぞれ期待をしていただけているので、その思いに添えるようにチームとして提供していきたいと思います。
続きを読む…
『ゴールデンウィーク特別企画・半額キャンペーン』はお蔭様ですべての日程で満員御礼となりました。ありがとうございました。会員様・元会員様・入会を考えておられる一般の方など大勢の方々が申し込みをされました。皆様の期待に添えられるよう、スタッフ達がそれぞれ担当させて頂きます。
続きを読む…
実は同世代のビジネス仲間とひょんな事から話が盛り上がり、ツリーハウス(ゲゲゲの鬼太郎が住んでいる家のようなイメージです。)を作ろうという計画を練っています。
ゆくゆくはNPO法人化をして本格的にあそびの拠点を展開していきたいのですが、如何せん、山・木・資金は私達にありません。あるのは熱意だけ。
そんな私達の真剣なあそびに協力してくださる方々を広く募集します。
団体名『a.sorb(ア・ソーブ)』  プロジェクト名『くぅ木』  
夢見る大人達による子ども達のための真剣な計画です。
関係記事
FolksWorks http://blog.folksworks.com/entry/2012/ 続きを読む…
つのつく時期(1~9歳)に、両親・祖父母・親と祖父母・親vs電話などで、お子さんの前で喧嘩が絶えない家庭環境に育ったお子さんの90%以上は非行に走るそうです。
会社のストレス・育児のストレス・嫁姑問題を家庭内でぶつけあう事は正直言って避けられません。が、当事者同士でこっそりとどうそ。
続きを読む…
2013/04/19

進学の壁

1年生というのはその世界での1年目。後輩はおらず、先輩や上司が1年生を時には教育し、時には攻め立て、時には慰め、また時には見本を見せてくれます。
でもその1年生が昨年度までは最上級生だったケースがほとんどで、先輩はおらず、教育し、攻め立て、慰め、見本を見せてきたはずです。
4月は、昨年までやってきたことが通用しない現実に直面する時期でもあります。また、今までやってきたことが手応えを感じる時期でもあります。
さー、1年生諸君。早めに進学の壁に直面し、その壁を乗り越えてください。
続きを読む…
偉くなればなるほど、有名になればなるほど、後輩ができればできるほど、家族ができればできるほど、人はあなたを見て評価をし始めます。
プロ野球選手に憧れたり、
一流企業を目指したり、
担任の先生に夢を抱いたり、
師匠の教えを受け継ごうと努力したり・・・、
大勢の人がその生き方を追いかけようとします。だからがこそ、先人は尊敬される行動に意識しなければなりません。
プライベートまで気を張る必要もないとは思いますが、常識やマナー・躾は最低限度身につけたいものです。
先日、某飲食チェーン店に高級外車に乗ったダンディーなお方が入店してきました。腕時計や身なりからどこかの社長さんなのではないかと察 続きを読む…
2013/04/16

口コミに感謝

療育個人レッスンのほとんどの入会者が会員様からの紹介です。アリーナの器具にも魅力があるとは思いますが、スタッフそれぞれが勉強をし、工夫をこらし、会員様にあったレッスンをし、親御さんに分かりやすく説明をする。当たり前のことを当たり前にやっている事が評価を得られ、フル回転でレッスンをするまでになりました。
今日、新たに某保育園から今年度の契約をしたいと連絡がありました。詳しく伺うと他園からの話を聞き直ぐに連絡を下さったそうで、大変嬉しく思いました。
親子体操などの講師依頼も問い合わせが増えてきており、感謝の極みです。
体が忙しければ疲れもたまりますが良いアイデアや人からの評価も増えてきます。今 続きを読む…
出張体育家庭教師を受講希望の方々にお詫びを致します。
今年度に入り体育家庭教師、アリーナ個人レッスン共に問い合わせ・申込みが多数あり、スタッフの調整が困難なほど需要に対して供給が行き届かない状況です。
春の運動会に向けてのかけっこレッスンや、夏に向けてのプールレッスンなど、出張を必要とするレッスンに関しましてはキャンセル待ちとなっております事、ブログ上ではございますがお詫び申し上げます。また、お待ちになられる期間に関しましても目処がつきませんので重ねてお知らせ致します。
なお、アリーナレッスンに関しましては空き状況を確認して頂ければご提供差し上げられる事もございますので、お気軽にお問い合わ 続きを読む…
2013/04/13

返答力

先日親戚一同で食事をした際の話。おもむろに甥っ子が一言、
「直紀君、『アベノミクスって何?』。」
小学5年生ともなると政治経済の話まで興味を持つのか・・・?と思いながら、私の主観で答えました。
「今の内閣総理大臣って誰だか知っている? そうそう、その安倍首相の経済政策で、物の価値が上がればハーちゃんのパパのお給料も良くなって、そうなるとハーちゃんのお小遣いもアップする・・・かもしれないよ。 そんな安倍さんの名前とエコノミクス(経済)を合体させた、新聞やさんかテレビの解説者が勝手に作った言葉だよ。」
数年前にドラマ『CHANGE』で、政治家である父親の他界を気に小学教師から代議士にさせ 続きを読む…
『夜回り先生』こと水谷修氏の講演会を聞きに行きました。水谷先生の著書は読んだ事があるだけに内容よりも話し方や起承転結の極意など、トークを分析しながら聞いていました。
挨拶はそこそこに開始1分で本題に入り、流ちょうな日本語でつまづく事無く自分の世界に持っていくところは流石だと思いました。
教育・非行・厚生など青少年の健全育成に関して20年間も夜回りをしてきた方なので随所に感銘を受けることはありましたので、今後のブログであたかも私が考えたかのように綴っていきます。
ライブやテーマパークでもそうですが、帰路でみんなが記憶に残るような感動が提供できればと考えさせられました。とても勉強になりました。 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190