メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

中川区 富田体育教室にて
児童コースではモンスターボックス(跳び箱)に挑戦。番組のように高さを増やすことは不可能なのでロイター版との飛距離を増やしていきます。
跳び越える先が見えない恐怖と高さの恐怖が跳び箱の最大の壁ですが、第1跳躍(足での踏み出し)と第2跳躍(着手からの跳び越え)、それぞれの跳躍のタイミングを体で覚えてしまうと苦手だった時がウソの様に跳べてしまうものです。
そこでモンスターボックス最終ステージ!
ロイター版と跳び箱の間にソフト跳び箱を2つ挟んで跳んでもらいます。
当然第1跳躍と第2跳躍の間に空中を飛んでいる姿勢が入り、相当怖いと思います。
自分との戦い。無事にクリ 続きを読む…
先月から大人の方のバスケットボール個人レッスンを担当しています。しっかり2時間良い汗を流しています。他のスポーツはそれなりに経験のある会員様がどうしてもバスケットがしたいとスキップの門を叩かれました。
ドリブルの基礎・パスの基礎・フットワークの基礎・・・。基礎はたくさんやっておくのが湘北高校の育て方でしょうが、それではバスケットの楽しさが伝えにくいので、基礎と平行してシュート練習をたっぷり行っています。
私のバスケットの教え方。それは『スラムダンク』を全巻買ってもらいます。花道が学んだ手順で教えていきます。当然レッスン以外の時間はスラムダンクを読んでもらい花道からも教えてもらいます。
バス 続きを読む…
3月3日は桃の節句。雛祭りの昨日、我が家に届いた(厳密に言うならば買ってきた)1つの商品。
箱の中身は・・・?
今日から我が家の一員です。
 
私の名前は 『はなこ』。どうぞよろしく。
続きを読む…
今日は岐阜県瑞穂市保育士研修会の講師を務めてまいりました。昨年は末光があそび力の実技を行いましたので、今年は子どものひきつけ方をあそびと共に講話してまいりました。
  
  
保育現場では折り紙や新聞紙・広告などを利用してお雛様やこいのぼりを作ると思いますが、私のちょっとだけ得意なバルーンを使っていろいろな動物を作って頂き、変わった事で子ども達の目がどう変わるかを体験してもらいました。
2年続けてお声をかけていただき大変感謝しております。また、小雪が舞う中早朝より参加して頂いた保育士の皆様、お疲れ様でした。 続きを読む…
ゴールデンウィーク中の4月29日と5月3日から6日までの期間中、スキップ名古屋本部のプレジャーアリーナでは通常レッスン料の半額でレッスンが受講できるキャンペーンを行います。
期間中は会員様でも入会前の方でも半額でマンツーマンレッスンが受講できます。
入会をお考えの方。短い期間でポイントを教えてもらいたい方。あと少しを学びたい方。なあどなど、スキップでは親切丁寧にお子さんのレベルに合わせたレッスンを行っていきます。
詳しくは弊社ホームページよりご確認下さい。http://www.sf-skip.com/ev-gw/index.htm 続きを読む…
昨朝の『めざましテレビ』で運動と学力の対比についての特集がなされていました。
「勉強しなさい!」という親の決まり文句が「外で遊んできなさい!」と言える家庭であってほしいと思います。
昨今、遊びの重要性が見直されています。
遊べる子は将来的にコミュニケーションや応用力が必ず生かされます。
遊べる時期にj十分遊べる環境設定を。
※ このブログで言う『あそび』とは、テレビゲーム以外の体を使ったあそびの事です。
続きを読む…
久しぶりのバスケット個人レッスン。シュート練習の基礎、パスの基礎、ドリブルの基礎を十分に教えながらレイアップシュートをレッスンの大半に費やしました。
レッスン終了60分後、体に異変がっ・・・。下半身が筋肉痛。
筋肉痛がすぐに出るのが若い証拠なのか? それともそんな程度で筋肉痛になることが年寄りの証拠なのか?
それにしても体育指導員、情けない・・・。 続きを読む…
もうかれこれ8年目になるでしょうか?今年も懲りずに国府宮裸祭りに参戦(?)してまいりました。
事もあろうに目が覚めたら雪化粧。今年は厳しい参拝になりそうだなと思いながら身支度をし、昨年清めた『儺追布(なおいぬの)』に今年の厄を託し出かけます。
毎年お世話になっている一宮市萩原町の林野公民館で奉納祈願をした布と共に竹に結びつけ、この竹を国府宮神社の儺追殿(なおいでん)まで練り歩いていきます。
近所の氏子神社で祈願をし、13時頃出発をします。厄年の人と還暦の人はここで胴上げをされます。ちなみにこの地域では本厄の人が当日までのすべての切り盛りをされるそうで、なかなか祭りに出たがらない若 続きを読む…
2013/02/19

プチ禁酒

この1週間プチ禁酒しています。この程度の禁酒では意味がないのかもしれませんが・・・。
今週金曜日。ついにその日がやってきます。
毎年恒例の『国府宮裸祭り』。
今年も寒さが予想されますが、数えで後厄。今年こそは神男を触りたいです。
酒を断って体を清めます。 続きを読む…
2013/02/17

慣れる

初めてのことに対し、始めは要領もわからず覚えようとするがあまりぎこちない動きで行う作業も数をこなすうちに体が動きを覚え習慣化されていきます。それを一般的に『慣れ』といいます。
慣れ始めた時に事故は起こりやすいものですが、箸を使う。縦笛を吹く。ドリブルをする。字を書く。車を運転する・・・。生活に直結することや趣味、習い事、仕事などほとんど全ては、『基礎』『慣れ』『応用』の流れだと思います。
例えばアルバイトでレストランの接客係をしたとします。研修期間は挨拶の仕方やオーダーの取り方など覚えなければならない事ばかりでしょうが、慣れ始めると笑顔で対応できたり空いた皿を下げるなどの見配りもできるように 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190