メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

ここ1ヶ月、ほぼ毎日のように電話や訪問で広告会社のアポイントがあります。多い日には電話で3件、訪問2件。正直仕事になりません。ましてやレッスン中ともなると良いリズムがストップして子ども達も集中できません。
驚いたのはLEDの電光看板(最近道路工事で旗を振っている動く看板)を持ってきての実演。
集客目的のために宣伝はしたいところですが、アリーナの初期投資が思ったよりかかってしまい正直先立つものがございません。
それより何よりどうして最近になって集中して同じような業種から面白いほど同じような内容の連絡が来るのかが不明です。
広告業者の皆様。この場をお借りしてお伝え致します。
間に合っていま 続きを読む…
今日の保育園レッスンで園の先生から「父兄から『戦いごっこをさせないでほしい』と言われてしまったんですがどうしたら良いでしょう?」と相談を受けました。
どんな経緯で親御さんが園に対して戦いごっこの中止を訴えたのかはわかりませんが、5歳児のレッスン前に園児達にあえて戦いの話をしました。
虫や動物・鳥などは2つの理由で闘わなければならない。
1つ目は『生きていくため』。ライオンやトラなどの肉食動物、トンボやカマキリムシなどの食虫昆虫、タカやワシなどの肉食鳥獣は、自分や子ども達が生き抜くために『違う種族』と戦わなければならない。狙われた者達も生き抜くために逃げ切り、窮地に追い込まれた時には捨て身で 続きを読む…
2012/09/06

頑張った証拠

今年の夏も暑かった。その分子ども達はたくさんプールで泳いだことでしょう。顔付けが出来なかった子も、潜ることが出来なかった子も、プールに入ることが嫌だった子も、8月の終わりにはみんな1歩前進していたように感じました。

5歳児ともなるとほとんどの園児が顔をつけてビートキックが出来るようになっています。少しの勇気でここまで大変身。
8月中はほとんどの園でほぼ毎日が、午前中にプール 給食を食べて 午睡 少しあそんで おやつ 降園。といった流れだったと思います。
毎日プールであそんだので背中の日焼けもくっきり。
今年の夏も良く頑張りました。 続きを読む…
アリーナ個人レッスンにて。
運動療育でレッスンを毎週行っている2年生の男の子。色鉛筆で描いた動物や食べ物を切り取ってプレジャーアリーナに持ってくるのがブームで、今日はアイスキャンディーを5種類持ってきてくれた。毎回これらをネタにレッスンが進んでいく。
頑張って描いたキャンディーは大小さまざま。実際に買って食べたものがほとんどだろう。
「これはスイカバー。これはガリガリ君。」などと紹介してくれた1つに・・・。
ちょっと大きめのアイスキャンディーが登場。
「これは何なの?」
「ジャーン!」
一本とられました。 続きを読む…
以前、私と20年以上の歳の差がある園の先生や講師先生とよくぶつかった事があります。お互いに意見は正論。しかし、年の功と言うか頑固と言うか、御老体の先生方の意見が絶対となってしまうケースばかりでした。
20歳も歳の差があれば当然生きてきた時代が違い、考え方や経験値もはるかに違います。先生方に気に入られようとした時期もありました。気を配り目を配りとにかく物事がうまくいくようにと脂汗を流した時期もありました。
そんな雰囲気での付き合いですから、そこから学んだ事が多く生かされている反面、その時は苦痛で仕方がありませんでした。結局、意見の食い違いから離れざるを得なくなった大先輩達が多くいます。
彼ら 続きを読む…
宿題に追われている君たち! 今年はロスタイムが48時間もあるじゃないか。
この2日間を有効に。むしろこの2日間の思い出作りが夏休みの締めくくりになるかも。
大晦日と8月末は毎年の事ながら名残惜しい月の終わり。でも週があければ現実はやってくる。
ロスタイムを制するものが夏休みを制し、2学期を制する。(ちょっと大げさ。)
冗談はさておき、2学期に向けて、負けない心と身体の調整をこの2日間でしておいて下さい。 続きを読む…
東海学園大学 野外運動実習の3日間が終わろうとしています。プログラムは3日間とも過密スケジュールで通常の座学に慣れている学生にとってはハードスケジュールだったかと思います。
運営側である私自身も学びは多く、学生らとかかわる中でいろいろな話が聞けたり、予想外の考え方を教えてくれたりで、内容の濃い3日間でした。
 
 研修だけにとどまらず、世の中には自分の成長に必要な素材は足元にも目の前にも落ちており、運が良い時は向こうから訪ねてもきます。それに気がつくのか、見つけるのか、見落とすのか、通り過ぎるのかは、個々で違います。
見て真似て獲得できる人もいれば、何回失敗しても成功に近づけない人もいる 続きを読む…
東海学園大学 野外運動実習2日目。 午前は暑い日差しの中、浜辺での砂像作り。午後は体育館でフライングディスク。夜は飯盒炊飯とキャンプファイヤー。今日も1日休む間もなく活動をしてきました。
他人から見れば遊び。でも学生達は真剣。それが学習であり将来の仕事につながるから。
毎年気になるのは仲間関係。普段の学園生活では気の合う仲間と行動を共にしている学生も、学部も違う話したことも無い学生と班活動を余儀なくされる。気軽に話せる性格の学生もいれば人見知りが激しい学生も当然いる。
どのようにサポートしようか? プログラム以外に気軽に話し合うことが出来ているか?
私を含めて先生方は人関係に不慣れな学生 続きを読む…
昨年に引き続きみよし市の東海学園大学3年の野外運動実習のため、美浜少年自然の家に来ました。今日から2泊3日の合宿が始まります。
今年も暑さは緩む事無く日中はセミの声が暑さを演出していますが、学生達は元気と若さで1日目のプログラムをこなしていました。
私も若い! と思っている反面、明日になると疲れが出るのだろうな~と今からヒヤヒヤです。
教員を目指している学生の模範となるように、また、野外活動の楽しさを出来得る限り伝えていけるように私も頑張ります。
続きを読む…
実は昨日、東海北陸道大垣西インターチェンジ開通記念のイベント『ハイウェイウォーキング』に参加してまいりました。
大垣西インター入口から新幹線高架までの往復約6キロを大勢の参加者と共に歩きました。始めは暑さが予想され場合によっては途中で引き返そうかと思いながら出発しましたが、その雰囲気に飲まれると以外にも折り返し点まで楽に歩けるものです。
 
 
カミさんは夜勤のため参加できず、義母の送迎で 義父と2人で仲良く空中散歩を楽しみました。高速道路を歩く体験は人生に1度有るか無いかですので、良い思い出となりました。 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190