メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

スキップは体育の家庭教師です。
運動が苦手なお子さんに対しマンツーマンで運動が好きなように、またスポーツの楽しみが増えるようにレッスンをご提供しております。
従来の考え方では、跳び箱が苦手だから跳び箱を練習する。といったレッスンは見極めがつくまで致しません。運動の基礎となるあそびの力がつくための、ありとあらゆるあそびを徹底的に行なっていきます。木登り・鬼ごっこ・キャッチボール・縄跳び・ケンケン・・・。
目には見えない根がしっかりと大地に根付いていない限り大きな幹は成長しません。故に開花もしません。『あそび力』という基礎があって初めて『技術の習得』という応用が宿ります。
スキップは『技術を 続きを読む…
 明元素 
 現状打破言葉
ありがとう 充実している お元気さま 簡単だ できる やってみよう 頑張ります 努力します 挑戦します 楽しい うれしい おもしろい すばらしい 美しい まだ若い おいしい すてきだ きれいだ
 暗病反
 現状維持言葉
忙しい 疲れた どうしよう いやだ 困難だ やってられない 難しい できない やりたくない つらい 苦しい つまらない ダメだ 不幸だ もう年だ まずい どうせ どうでもいい  続きを読む…
子ども達は全てにおいて素直に反応してくれます。楽しい時は笑い、悲しい時には泣き、嫌な時にはぐずり、納得いかない時には怒る。
私が体育指導者1年目の20歳の頃、子ども達に「先生のあそび面白くない。」とよく言われた事があります。その言葉に反応してムキになった自分がいました。
子ども達は隠し事ができない生き物です。良いものは良い。嫌なものは嫌。ハッキリしています。だからが故に子ども達が心底楽しめる体育あそびとは何かを考えなければなりません。また、レッスンの仕方を身につけなければなりません。
若いスタッフがまさに当時の私の様に子ども達から学んでいます。たくさん苦言を受ける事で強くたくましくなって欲 続きを読む…
もう師走です。小学校の頃は冬休みを待ち遠しく思っていましたが、やはりこの歳ともなると、やり残した事はないだろうか?とか 早くやらなければならないのに。 などと不安と時間に負われているような気がします。
2ヶ月先を見通して行動しているつもりではいるものの、なかなかそれも出来ておらず、今年もはや残すところ1ヶ月となってしましました。
最後の最後に笑って新年を迎えられるよう、ラストスパートします。 続きを読む…
起業して以来、様々な方と名刺交換をしています。(訪問販売や営業を覗いて)
IT関係、不動産業、建設業、輸入代理店、司会者、報道関係、NPO法人、市議会議員 etc・・・。
体育家庭教師とは全く無縁の距離の方でも「面白い人を紹介してあげる。」とか「今後良い関係になるかもしれない。」などと引き合わせてくれるケースも少なくありません。
会ってまず話すのは自己紹介。でも同業種だと専門用語や略語などで話がスムーズに進みますが、異業種の場合は自分が何処でどんなことをしていて今何を目指しているのかなどを噛み砕いて説明すると思います。
わかりやすく説明してもわからない顔をされる時もありますが、その後に『 続きを読む…
今年度より承っている幼稚園母体の児童サッカー教室で、私自身、前半の1/3をサッカーとは全く異なった事に費やす事が多いです。リレー、鬼ごっこ、時にはドッヂボール。
今までサッカーを真面目にやってきた子からは「前の先生はサッカーを教えてくれたのに、えっぱら先生は他の事ばかりしている。サッカーを教えて欲しい。」
当然サッカーを習っている以上、サッカーの技術や戦術を教えるのは当然の事である。ただ、全くあそんでいる訳ではない。もうskipの理念をわかってくださっている方は承知だと思いますが、あそびが全ての礎となっています。
以下の事は全く私の考え方なので全ての子ども達に適合するわけではない事を踏まえ 続きを読む…
2011/11/25

トンネル脱出

可児市の公民館主催で全10回の未就園児親子体操を承っています。後期は毎回バージョンを変えてプレジャートレーニングを行っています。
その1つにロングマットでトンネルを作ってみました。
ロープで固定して、ほんの隙間にみんな潜っていきます。マットの摩擦抵抗が腕力や脚力をつけていきます。
う~、出れない。それもトレーニング。出にくいから力になります。
頑張れ。未就園児!
続きを読む…
勤労感謝の日の今日、岐阜メモリアルセンターでマップグロスメッセンジャー主催『寺子屋セミナー特別企画』が開催され、9月に引き続き講師に招かれました。
今回は私の得意な親子体操。しかし、0歳から小学6年生まで年齢幅があり指導者人生で初と言って良いくらいの難しいテーマでしたが、祝日にもかかわらず足を運んでくださった方々だけに熱心さが伝わり、子ども達も親御さんも張り切って活動してくださいました。
 
 
マップグロスメッセンジャー代表 鈴木さんを始め、スタッフの方々。本日は大変お疲れ様でした。またご縁がありましたら是非お声をかけてください。
続きを読む…
今日は、大垣市立ゆりかご保育園の親子体操を担当させて頂きました。園長先生とはご縁があり今回初めてお声をかけてもらいました。
お父さん・お母さん、腹筋頑張れ~。
10の間に脱出だ~
片足手押し車に挑戦!
0・1・2歳、 3歳、 4歳、 5歳、 の4コマに分けてそれぞれの発達に見合った運動をご提供いたしました。子どもは元気、大人はヘトヘトのようでしたが楽しんでいただけましたでしょうか?
続きを読む…
ビジネス仲間が札幌から私を訪ねてきてくれました。
今週行われる親子体操や講演の視察が目的で、今夜は久しぶりに2人で飲みながら教育・子ども達・運営などを話し込みました。
ジュンスポーツクラブは札幌で器械体操を専門に教えておりジュニア育成に力を入れている傍らで児童デイサービスも行っており、障がいを持ったお子さんの運動療育にも長けています。そんな代表の村重氏が親子体操を勉強するためにわざわざ私を訪ねてきたのが去年の6月。それ以来情報提供をする仲となりました。
SKIPも来春までのアリーナ移転が迫っておりなるべく会員様にご迷惑をおかけしないように近隣での移転先を探しておりますが、村重氏も今の施設を 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190