メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

親子体操を年間20~30回は行っているでしょうか。毎回のように模倣あそびやふれあいあそびを紹介する際にお子さんを利用させてもらっています。
未就園児の親子体操では特にですが、他人への警戒心(人見知り)が強い時期に直面しており、なかなか私に抱かれてくれない子が多いのですが、どの会場にも数人は受け入れてくれる子がいます。
全く知らない大人に抱かれたりおんぶされたりする子は、ある意味勇気があるというか肝が据わっているというか、毎回感心します。
そんなお子さんがいるお蔭で親子体操のあそびがたくさん紹介できます。模範に参加してくれたお子さんには本当に感謝しています。
続きを読む…
2011/02/17

3周年

実は昨日2月16日は義母の誕生日でもあり、私達の3度目の結婚記念日でした。
お互いに仕事が遅かったので母と3人で質素ながらもケーキ付きの夕食で祝い、今朝も早かったので普通に就寝をしました。
こんな何気ない生活の中にも、妻には何度となく助けられ、陰からサポートしてくれていることに改めて感謝しています。
今後も衝突もあるでしょうが、お互いを理解し合い、支えあいながら、何気ない日々が幸せと思える普段でありたいと思います。
続きを読む…
今日は岐阜県瑞浪市子育て支援センターからの依頼で、未就園児親子体操を行ってまいりました。
総勢60組。ここまで集まると子ども達も大興奮。泣き声や笑い声、しゃべり声や奇声など様々な声で館内は大盛り上がり。
 
 
子ども達の力の再確認と、お母さんの気になるたるみの部分のスリム化をテーマに1時間半の体操にお付き合いしていただきました。
筋肉痛大丈夫ですか?
続きを読む…
前日の雪とは打って変ってカーピカの天気。
さー。決戦は今日!!
『尾張大国霊神社 儺追神事 (おわりおおくにたまじんじゃ なおいしんじ)』
またの名を、国府宮裸祭り。
今年もやってまいりました。日本の奇祭。
こんな寒い中、裸で練り歩く酔っ払い連中。
正直、応えた・・・。
 
続きを読む…
昨年に引き続き三重県社会福祉協議会主催の保育所職員研修会の講師に招かれ、津市まで行ってまいりました。1年が経つのは早いものです。
今回も『乳幼児期に必要なあそび力』をテーマに、受講生の先生方と一緒にあそびについて考えてみました。
午前中に座学23時間、午後の実技2時間半の、丸1日プログラムでしたが眠くなる目を擦りながら頑張ってついてきてくださいました。
総勢62名。うち男性保育士4名。今年は園長先生も受講されたようです。
あそびから体験する感動や驚きが味わえていただけたことに感謝します。保育園・保育所でもその感動を子ども達に伝えていってあげてください。
続きを読む…
岐阜県北方町にある社会福祉法人 和光会 からの依頼で未就園児親子体操へ行ってまいりました。
雪がちらつく中、また連休最終日にもかかわらず30組の親子が参加してくださいました。
 
 
 
お父さんのデモンストレーションも披露していただけ大変感謝致します。子ども達も寒さに負けずにいっぱい走り回っていました。
続きを読む…
今日は津島市 柳原子ども会からの依頼で新1年生と6年生の歓送迎会での運動あそび指導に招かれました。
最初に年長さんからの自己紹介や、最後に全員から6年生へのお手紙など、この時期ならではの新たな一歩に立ち会うことができ、新鮮な感じがしました。
続きを読む…
昨夜は送別会と題してスタッフらと食事会をしました。都合がつかなかったスタッフもいましたが10名の参加。セミナー以外でこんな大人数が集まるのはなかなかなく、意識レベルの高い話にも花が咲きます。
将来が決まり春から教壇に立つスタッフは、最後のアドバイスとばかりに食い入るように話に参加していました。教員経験者・先輩・違う大学や専門学校の同期・・・。今の教育事情や採用試験の対策・子どもや親との接し方・・・。話は 『教育』 でかなり盛り上がり、気付けば良い時間になっていました。
そんな話の途中で1人のスタッフの携帯電話にメールがあり、青年海外協力隊の派遣先がブータンに決まったと、凄いタイミングで連絡が 続きを読む…
グループレッスンや個人レッスンで祝日前や当日になると、よく子ども達に「明日(今日)は何の日でしょう?』と聞きます。
大体の子ども達は答えれません。でも祝日は訪れて休みを喜んでいます。
祝日や国民の休日にはそれぞれ意味があり、その日を祝ったり感謝したりするのが本来の過ごし方でしょうが、そこまでする必要はありません。でも何の日かくらいは覚えて欲しいな~と思います。
学校や塾・部活動などで一言先生が「明日は○○の日で休みです。」言うだけでも子ども達のインプットは早いと思うのですが・・・。
ちなみに明日の祝日名は何でしょう?  
『建国記念日』ではありませんよ。
続きを読む…
2011/02/08

レポート作成

先週からレポート作成に追われています。毎回の事ながら私の段取りの悪さから間際になってドタバタしています。
講演会の資料作りや来年度のカリキュラムの期限も迫る中、今年度の春より勉強をしてきた2つのうち、レクリエーション・インストラクター養成講座の小論文をまとめています。
親子体操や講演会などの依頼で様々なあそびを紹介してきていましたが、私自身が学生時代にレクリエーション・インストラクターの資格を取得する環境になく、今年になり改めて1年かけて受講してまいりました。
3月に審査会があり実技を披露するわけですが、事前審査として最も苦手な小論文に頭を悩ませています。数字も苦手ですが論文も・・・。だか 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190