メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

スポーツファクトリー スキップ に続き、大道芸・クラウン派遣業務『がらくた工房すきっぷ』のホームページが出来上がり、本日より閲覧開始です。
イベント・パーティー・お祭り・教育現場・医療現場・福祉現場・PR活動など、必要とあらば日本中に出向きます。
今年度(3月末)は実績作りのため、エコカー減税並みの格安で出向致しますので、是非ご用命下さい。
詳しくはこちらから。http://www.garakuta-skip.com/ 続きを読む…
2010/09/08

人生相談

後輩から仕事の相談をうけました。「どうしてもやりたい仕事があるのですが・・・。」
私も起業前には独立をする自信がなく、信頼おける先輩達に相談をしたものです。私の場合、みんなが口をそろえて「やめておけ」「そんな仕事は儲からない」と、言ったお蔭で起業に踏み切ったヒネクレ者ですが。
後輩は老人介護の仕事をしており、副業として手始めに仕事をしていきたいとの事。
相談をしてきたということはもう既に頭の中ではやる気満々! 後は失敗したくない。成功あるのみ。という意気込みです。
スイッチを押すのは本人次第。そこに緻密な下調べや費用対効果があれば何の問題もありません。恐れていては何もできません。
しか 続きを読む…
2010/09/06

三点倒立相撲

先週のスタッフセミナーでの一コマ。
私とスタッフミツとで『三点倒立相撲』なるものをやってみました。
絵的にはこんな感じ。
足で相手を押し合って倒した方が勝ち。相手は見えないので足の感覚とイメージだけが頼り。しかしながら双方ともバランスを崩して前回りとなってしまい。大クラッシュ。なかなか上手くはいかないものです。
スキップの大人達は毎週夜な夜なこんな事ばかりやっています。
続きを読む…
2010/09/05

2人の門出

秋空の元、バイクツーリングメンバーの結婚式に招待され、参列致しました。
今では珍しくない人前式で結婚報告をし、その後ににぎやかな披露宴では幸せぶりを充分に見せてくれました。
 
 
ぴえ~るさん 直子さん おめでとう。 2人の門出に乾杯!! 続きを読む…
2010/09/03

座をねらえ

チームビルディング という言葉があります。 会社組織・スポーツ集団の意識を今よりも向上させる為に、みんなで考え、みんなで協力し、みんなで作り上げる運動や講習です。
私も以前に受講したことがあり、3m程はある壁をみんなが登り越えたり、山の麓と頂上から同時に同じ方位で直線に歩いていくストレートハイクというものをやりました。
そこには上司も部下もありません。協力する為には下剋上もあります。そこで学んだ組織のようにも思いました。
上司・キャプテン・上級生がいないと出来ない事や、指示されないと動かない部下・選手・下級生は強くはならないでしょう。
上司や先輩が倒れたり休んだ時にチャンスと思える人は、 続きを読む…
ほとんどの保育園レッスンを近藤に任せています。近藤には、3年前から知多市より私の家の近くに1人暮らしをさせて、1年目はよく飯を食いに連れて行ったものですが、私以上に忙しくなり、今ではすぐに会いに行ける距離にも関わらず、名古屋本部で週1のミーティングで顔をあわせるのみで、もっぱらメールや電話でのやり取りで終わらせています。
そんな放任で良いのかと思う方もあるかと思いますが、彼が数年前から書き始めたブログは私も楽しみにしているところで、時には私よりも斬新な視点で子ども達や運動・あそびについて書き込んでいます。
彼のレッスンに対するアンテナは非常に高く、ミスについては当然叱りますがそれ以外に関して 続きを読む…
大人には長く、子どもには短すぎた夏休みも終わり、残暑厳しき中での新学期のスタートです。
運動会や文化祭・遠足など、楽しい行事もあるけれど、やはり学校だからが故に勉強も頑張らなくてはならない。
体と頭を慣れさせるまでには時間はかかるでしょうが、ここは頑張って乗り切って夏休みボケを取り除きたいところである。
学校が始まることで嬉しい子もあれば行きたくない子もあるだろう。でも子ども達!絶対に学校生活を楽しめ。自分から楽しめ!勉強ができなくたって、運動ができなくたって、何かで学校を楽しめば学校が好きになる。その何かは1人1人違う。
ちなみに私は給食とあそび時間のために学校に行っていたようなものだ 続きを読む…
別件でパソコンで意味を調べている時に、ドキッとした項目があったので載せてみます。
『スマイル仮面症候群』
作り笑顔の状態が意図せずに続く症状。周囲からよく見られたいと思い、感情を抑制して笑顔を作る状態が長期間続くことで起こると考えられる。男性にはほとんどなく、働く女性に多くみられる。予防・回復には、本人が意識の持ち方を変えるだけでなく、感情を素直に表せる環境をつくることも不可欠とされる。
日本人の見分け方の1つに、『意味もなく笑顔になる』があるようです。たとえ恐怖の瞬間でさえ、状況が把握できず微笑んでしまう。
微笑むことが決していけないわけではなく、『メタボリックシンドローム』のように、こ 続きを読む…
道具を使う際に、その構造を把握してその道具の最大限を引き出そうと無意識にしていると思います。
例えばトンカチ。これは物を叩く道具。釘を打つことで板の合成に役立ちます。ということは、素手では叩けないものをトンカチを使うことで何倍もの力でスピーディーに仕事をこなすことができます。
柄を持って 振り上げて 狙ったところに振り下ろす。 力を入れたければ柄を長く持ち、細かく叩きたければハンマー部分を持って小刻みに叩く。ここまで来ると何度も使いこなし特性を把握していることでしょう。
人間に生まれた以上、一生道具を使っていかなければなりません。
箸で穴を掘る人はいません。
如雨露をラーメンの器にす 続きを読む…
2010/08/21

通常業務へ

夏休みの特別レッスンも一部終わり、今週より徐々に通常レッスンへ移行しています。グループレッスン・保育園幼稚園レッスンが開始となりました。
今年のお盆休みもお蔭様でほぼ毎日レッスンがあったので、夏休みボケはないのですが、年のせいでしょうか・・・。体力的に疲れが貯まるようになりました。私自身がトレーニングをせねばっと思うこの頃です。
この夏はスキップキャンプ・短期レッスンに加え、キャンプ引率の依頼が多く、スタッフ達の休みを確保するのが大変でした。今のところは嫌な顔1つ見せず頑張ってくれているので感謝ですが、来年は急な依頼にも対応できるシフト調整も課題です。
さー。泣いても笑っても夏休みも終盤。 続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190