メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2008/05/21

高麗芝の種子が販売されていない理由(わけ)!

コウライシバの種子は販売されていません。

理由は、発芽率がノシバ以上に悪いとのことです。

 

でも、それだけではなくって、なんかわかったような気がします。高麗芝の種子が無い理由が!

 

 

 

 右がノシバの種子で左がヒメコウライシバの種子です。見てわかるとおり、莢が小さく種子の大きさも小さい。

 

 

 

 ピンセットの大きさと比較しても小さいでしょう!

 

 コウライシバの種子は、小さく1莢あたりの種子採集量もノシバに比べたら、大変少ないのがわかりました。

 また、種子の大きさも小さく、種子の付いた莢も熟してくると、芝の中に潜り込んでしまいますので採種しにくく 

 なるのがわかりました。これは、植物体自身も種子での繁殖を考えていないのでは?と思ってしまいます。

 

 でも、TAFFチームではヒメコウライシバの種子の採種も行っています。コウライシバの種子繁殖によるマット

 化ができたら、きっとすごいことになりますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: