メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2013/10/04

被災地を緑に!! ⑥~種子採種への挑戦!!~

金華山のノシバの植物体は持ち出せません。

 

しかし、ノシバの種子は発芽率10%以下であり、ほとんど植物の繁殖に利用されないことから、許可を得ることが出来ました。

 

研究班では、自生ノシバの種子からの植物体を再現することは、奈良県若草山・京都ノシバの利用で、すでに行っています。

 

ただ、宮城県金華山で、種子を集める場合、常に行くことはできません。

さらに、ノシバの種子は手摘みなため、10人4時間で200g程度しか採種できません。

そこで、桂高校普通科生徒・専門学科1年生に呼びかけ、40名の種子採種隊を結成しました。

 

天候やノシバ種子の充実度を勘案して、6月21日~23日にかけて、宮城県金華山にて種子採種活動を実施しました。

 

            夜行バスで、金華山へ!出発当日は台風の影響で雨!不安がよぎる!!

 

 

翌日は、打って変わって晴天、金華山へ渡る前に、

昨年9月に植えた、津波堆積土の試験畦畔へ!!

 

鮎川港に到着!いよいよ金華山へ!!種子採種隊出発!!! 

 

 

 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: