メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

今年は天候に恵まれず、
先週と先々週の2回採種活動が流れ、
ようやく4回目の採種活動ができました。
サンプリングは先週からの延期で、同時に行いました。
本日の参会者は、OBやボランティア企業の方、京都府立大学の先生を含めて
総勢22名の史上最大の人数で臨みました。
一部の生徒と私は、菌根菌などの微生物採種を行うために、
中腹へ移動!
ワラビの繁茂も年々激しくなり、今年は背丈ぐらに成長しています。
研究班は道なき道をひたすら採取目的場所へ!
サンプリングは、昨年採取していないところを中心に行いました。
来年、体重100kgの研究生が卒業すると、
だれが担当する 続きを読む…
本日の屋上菜園の収穫物です。
聖護院キュウリ1本・キュウリ2本・万願寺トウガラシ2本・ゴーヤにトマト
夏を彩る野菜達が収穫できました。
屋上で作る野菜は、無農薬・無肥料!
肥料は菌根菌が運んでくれます。
これぞ!天然野菜です。
研究班で奪い合って持って帰りました。
これからが収穫本番です。
続きを読む…
屋上の芝種子も採種しました。
屋上の芝は自生種ではありませんが、
採種した種子は若草山の自家採種のものと構造的には同じです。
この採種した種子は夏以降の発芽テスト(来年にむけて)等に使います。
予算の無いなりの工夫です。
続きを読む…
2回目の播種が終了しました。
今回は46枚分(322g)を播種!
1回目(238g)と併せて560gを播種することができました。
合計80枚の芝生を作ったことになります。
発芽率の向上や、新しい播種方法の検討して、
芝マットを作る技術の向上を目指した結果、
昨年よりも少ない種子量で行うことが出来ました。
でも・・・
26日(土)と7月3日(土)の雨は、種子採種後半に大きな影響を与えています。
ノシバの種子の採種が、7月10日11日しかチャンスが無くなったということになります。
この2回で400g以上の種子を集めなければならなくなりました。
採種量を増やすこと、これは私達 続きを読む…
3年目を迎える屋上菜園は、例年になく豊作の予感?
ナスビもキュウリも順調に実をならし始めています。
水稲もこのシステムで作っていますが順調に推移しています。
このシステムの特徴は、肥料をほとんど与えていないこと。
ノシバが持つ菌根菌を最大限にいかすシステムです。
夏休み収穫祭を今年こそ・・・・・したいものです。
続きを読む…
1回目の若草山の芝マットをKNCから搬出!!
苗の状態はまずまず!
表面の綿のようなものは、生分解仕様の多機能フィルター
雨水による流失を抑える機能を持ちます。
若草山採種した種子の発芽テストも開始!
発芽率も順調に上がってきています。
続きを読む…
中学校出前授業に行っていました。
昨年までは「コンビニから世界が見える」とうい授業をしていたのですが、
3年目の今年は、新作で・・・・
大口をたたいていたら、サッカーに熱狂してしまって、
完成したのが当日の朝3時・・・・・
ビッグマウスに後悔しながらも、ようやく完成し・・・・
ぶっつけ本番の授業でした。
台本も無しの授業でしたが・・・・
子供達には大いに受けましたので・・・・ひと安心でした。
生徒もそうですけど・・・私も追い込まれなければ出来ないみたいです。
続きを読む…
流域圏総合環境質センターの清水研究室の研究生と
「地球を守る新技術の開発」研究班との交流会を行いました。
最初は2年生による、昨年度の全国優勝したプレゼンの発表!
次に3年生の今年のプレゼンの発表があり、
最後に清水研の研究生による発表でした。
3年生の作品は、前日10時まで調整しても上手くいかず、
当日朝9時に琵琶湖に集合して(発表は14時)調整を続けていたらしいです。
結局ぶっつけ本番の発表となりました。
結果は・・・・30点!
私としては初見でここまで出来た彼らに最大限に評価したつもりなのですが・・・・
でも彼らの努力には本当に関心しています。
京都府の予選まで1 続きを読む…
処理した種子を用いて芝マット化を開始しました。
今年は、新素材を用いた芝マット化に挑戦しています。
ポイントは斜面部分の復元!
今回復元する場所は、鶯塚の後円から前方部にかけての通路部分で、
斜面であるため、雨水による土壌の流失が激しい場所です。
芝が定着するまで、雨が強く降ると、
芝マット下層の土壌が流失することも考えられ、
これを防ぐ技術が必要となります。
そこで、今回用いるのは下記の写真の素材をサンドイッチ状にして芝マット化しています。
このフィルターは、生分解素材で雨水を100ミリ程度なら排水してくれます。
この素材を組み合わせた、芝マットを製作しています。
続きを読む…

若草山で採種した種です。これだけで280gになります。
第1回・2回で採種した種子の3/5の種子量になります。
金曜日に播種を行うため前日にKOHで発芽処理を行います。
今回は発芽率85%を記録した処理方法で行うため、
昨年の1枚9gから7gに変更して播種を行います。
続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475