メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

昨年、クリエイティブ阪急と地元企業との協賛事業で、全く新しい考え方の花の生産方法として、「世界に一つだけの花」と銘打って育種中の花を試験販売しました。200鉢が15分で売り切れるほどの反響でした。今年はもう少し拡大して販売をしようとクリエイティブ阪急と計画しています。
※新しい考え方とは・・・販売されている花の品種は、基本的には同じ形・同じ色が原則的に良いとされており、それが品種開発においても大原則となっています。これは、工業製品も含めてあらゆる製品の考え方に共通している点だと思います。一方レア物と呼ばれる、稀少な商品は他と異なることを売りとして高額な値段で熱狂的に取引きされています。これは 続きを読む…

新春と共に、桂高校の玄関口にデザイン芝を設置しました。
デザインは桂高校の校章です。
来校される方の注意を引いているみたいです。
続きを読む…
昨日、急きょ奈良県若草山に行ってきました。
理由は若草山の芝地復元とノシバの環境植物としての
有用性を証明する研究の許可手続きの申請方法をお聞きするためでした。
図面の書き方や研究の「進め方など多岐に渡って2時間、
大変有意義な話ができました。
結果としては、許可申請も含めて、全面的に支援していただくことになりました。
奈良県文化財保存課の宮原主幹・若草山管理事務所の山本さん及び関係者の方々には
本当に感謝します。
でもこれからが大変です。
研究の手順や準備・大学や企業との交渉なども、目の前に立ちふさがっています。
それと研究費・生徒を来年かなりの回数若草山へ連れていかなければなりません。
続きを読む…
2009/01/05

春到来!

温湿の中は、一足早い春が到来しています。
世界に一つだけの花が開花
温湿の中は、まるで春の気配が!
今年の一押しです。
1月中旬過ぎに一部試験販売を予定しています。
続きを読む…
毎年、自宅から見る初日の出が楽しみでしたが、
今年はあいにく天気に恵まれず、なかなか満足した
日の出は見れませんでした。
本日ようやく見れたので、写真をのせます。
今年は、気合いをいれてがんばります。
続きを読む…
芝パレットが大体出来上がってきました。
でもすべてが発芽したわけではありませんでした。
また、似たような芝種もありました。
今回の芝パレット作りでは、
4種類の芝種に分ける方法まではできそうだということになりました。
4種類の色分けまではできそうですが、モナリザは6種類が必要!
もう少し西洋芝の種子を購入して再テストが必要となりました。
4種を使った学校のキャラクター製作はできそうです。
続きを読む…
いよいよ明日から本格的に1年が始まります。
いつも、仕事を始める前日に自分の自戒も含めて、色々なことを考えます。
今年は、自分の教えている教科について考えました。
私の教えている教科は「農業」です。
数学・英語・国語と異なって、受験には直接関わりないように思われます。
でも、教科「農業」はもっと大きな使命を持っています。
それは、農業専門学科の中心教科だけでなく、
農業を学びたい、農業関係に進みたいと思って入ってくる生徒の進路も
含めて引き受ける母体の教科だからです。
だから、生徒達に植物の栽培や性質を教えることはもちろんのこと、
栽培や研究する面白さを伝え、農業関連方面へ関わるために就職したい 続きを読む…
毎年自宅近くの「近江神宮」に初詣にいきます。
この神社は、時の神社でも有名です。
                       【2つの日時計が迎えてくれます。】
                           【水時計もあります。】
【境内では剣道の型の奉納も!】
【毎年行くメンバーです】今年の願は「家内が健康で豊かな1年を送れますように」と「昨年1年間の取り組みが、今年は成就してほしい」の2つをお願いしました。おみくじを引いたら「大吉」でした。文面は、願ったことがかなうような内容でした。大満足!
続きを読む…
昨年の研究のテーマは「CHANGE」でした。
「CHANGE」のテーマ設定の理由は、
地産地消と言われながら、種子の自給率の低さが以外と知られていないこと。
屋上や壁面の緑化の有効性は理解されても、そこに使用する植物が
帰化植物や遺伝子攪乱に繋がる場合があることを重視されていないこと。
少し見方を変えてみると、色々なことが見えてきます。
昨年は取り組んできた研究の見方を変えたことで、新たなる発見があり
新しい方向性が見えた年でしたので、「CHANGE」としました。
今年は、太古の昔から現在も含めて、知名度は高いが一般には本当に注目されていない
「Zoysia japonica 」ノシバがスーパ 続きを読む…

毎年自宅から初日の出を拝むのですが
今年は曇っているため初日の出は拝めませんでした。
最近マンションが多く建ってきたため、少しずつ景色が悪く
なってきましたが、やはり琵琶湖は良いもんです。
新たな気持ちでがんばりたいと思います。
続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475