メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

塾の先生に研究内容のプレゼン及びポスター展示発表を見ていただきました。
発表の後、今まで専門学科に持っていたイメージが変わったなど、
好感触!でした。
少しずつの積み重ねが、大きな波紋に繋がります。
続きを読む…
ようやく500回!
ブログを書き始めて、一つの目標でした。
TeamKの生徒も、毎年入れ替わり3世代目になっています。
このブログをTeamKの卒業生も見ていて、
学校の近況や研究班の活動を楽しみにしているという話も聞きます。
研究の進行状況を見るために確認している研究生もいます。
なにより、私にとって普段感じたこと、考えていることを伝える場が
いつのまにかこのブログになっています。
次は1000回を目標に頑張ります。
続きを読む…

いよいよ来月若草山の芝地復元を行います。
今年の芝マットは、発芽方法・管理方法の改善から、
昨年よりも生育状況が良く、
大人の芝(発芽初期の単子葉状態から、成熟した葉の状態に変化していること)
になってきています。
1週間に1回このように芝刈りを行い、
シバの分枝性を向上させると、さらに良質な芝マットとなります。
続きを読む…
「地球を守る研究班」に朗報です。
国際ソロプチミストの環境貢献賞の受賞が決定しました。
国際ソロプチミストは、簡単にいうとライオンズクラブの女性版です。
環境貢献賞は、大気汚染、土壌汚染、省エネルギー、
緑化など環境保全に貢献しているグループに贈られます。
研究班の活動が少しづつ理解され始めたのかな?と思います。
続きを読む…
ようやく2年生研究生のポスター完成!
展示することができました。
大きな特徴は普及型K-NETと種子ステーション!
来年彼女らの研究の中心となるものです。
今回のポスター制作で、彼女らは一生懸命考えて製作しました。
来年につながる発表だと思います。
続きを読む…
2011年の研究が始動!
今度の研究は2つのK-NET 
「普及型K-NET」と「種子ステーション」
2011年、桂高校校舎屋上に教室の温度抑制のため、
実用屋上緑化システムが作られます。
しかし従来の実験圃場でのK-NETは、
特殊な素材や加工が必要であり、
簡単に普及させるには仕様の変更が必要となります。
全国どこでも、いつでも作ることが出来なければ、
普及はできないということで、研究班の2年生と考えたのが普及型K-NETです。
具体的仕様は協力企業・京都府との関係もあり現在は秘密ですが、
ポイントは使用する素材をできるだけ減らしたこと、
種子からの芝マットをやめて、張 続きを読む…
ノシバ Zoysia japonicaとスナシバZoysia hondana学名が異なるので別種と考えていました。
スナシバは絶滅危惧種で保護しなければならない植物であり、
千葉県や神奈川県ではレッドデータ植物になっています。
ノシバはそこまではなっていませんが、京都府では要注意種目に指定されています。
最近スナシバについて気になって調査していますが、
ノシバ・コウライシバのバイブルと呼ばれる本を見ることがあり、
その文章の中にスナシバはノシバの別名であること、
ノシバは交雑しやすく、スナシバもノシバの亜種ではないか?
という話がありました。
ネットではスナシバの写真があり、基 続きを読む…
今日で夏休みも終わり、研究班の生徒は忙しい夏を乗り越え逞しくなりました。
いよいよ新学期、2年生は若武者育成塾や気候チャンピオンの研修で得た成果を試すとき!
3年生は3年間の集大成を10月の全国大会で多くの人に知ってもらうこと!
もちろん、若草山の芝地復元は今年の成果を証明するために行います。
新たにこの秋!屋上緑化が本校3棟・4棟屋上に設置されることになりました。
合計500㎡hの緑化になります。
設置するK-NETは2タイプ!
一つは日本初の自生ノシバを用いた屋上緑化システム!
もう一つは、どこでも誰もが設置できる量産型K-NET!
現在、量産型については2年の研究班で設計 続きを読む…
昨日、全国高等学校野球大会(甲子園)が終了しました。
沖縄県が悲願の優勝!本当に感動しました。
今日、凱旋帰郷して多くの人に迎えられ、
多くの人から勇気をもらったという言葉であふれていました。
農業科にはあまり世間では知られていませんが、
農業高校の甲子園と呼ばれる大会があります。
でもスポーツではありません。
私自身は甲子園よりもインターハイに近いと思いますが・・・・
研究発表や意見発表の優劣を競う全国大会です。
中身は本当にレベルが高く、
ストックホルムで発表するよりも難しいと思っています。
2007年と2009年にプロジェクト発表 区分環境で優勝しましたが、
ほとん 続きを読む…
本日第58回近畿連盟大会が終了しました。
結果は・・・プロジェクト区分:食料・環境・文化/生活の3部門とも最優秀になりました。
同一校が近畿で3部門とも最優秀となるのは、初めてだと思います。
TeamKは環境部門で最優秀となり、5連覇達成しました。
でもこれで終了ではありません。
最後の全国大会(北海道大会)がまっています。
最後まで気を抜かず、多くの人に活動を知ってもらうために頑張りましょう!
続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475