メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

メイキングビデオ撮り無事終了しました。
 TAFFチーム 全員一生懸命、明るく、楽しく インタビューに答えていました。
終了後の、温暖化防止協会の職員の方から、やっている内容は大学よりもレベルの高い、環境技術の最先端なのに、生徒は明るく楽しそうにしていますね!って言ってもらえました。
この言葉に僕としては、満足です。
研究は明るく、楽しく、わくわくしながら取り組むのが、ベストです。
僕だけが、そう思って取り組んでいても、生徒が同じように感じていなければ意味がありません。
ですから、取材の方の目にそう映ったのなら、大変うれし 続きを読む…
2008/10/03

目指す夢!!!

昨日、ブログを見ている生徒から、目指す夢について聞かれました。
そう言えば!夢については書いていませんでした。
僕がKNC研究班やTAFFチームと目指す夢は
近いところでは、若草山頂上部の、鶯塚周辺の復元
もっと先の夢は、この技術を日本中の河川の法面に活かされること
僕の生徒への夢は、一人でも夢を共有でき、想いを引き継いでくれる人が出てきてくれること。
個人的な夢は80歳を越えても、必要とされる人でありたいこと。
続きを読む…
明日は、TAFFチームが京都Ecoワン出場時に流される、紹介ビデオの撮影日です。
温暖化防止に向けた屋上緑化の意義について
去年までの活動の経緯について
今年度の事業の特徴、意義について etc.
聞かれるそうです。
昨日、WさんとO君に話したら、O君から意義ってなに?
意義の意味が解らんと言われました。
普段からやっていることを、そのまま話せばいいのに?
明日はどうなることやら!う~ん心配!!
続きを読む…
いよいよ全国大会の10月になりました。
今朝、農業クラブ系の雑誌に、全国大会出場校と発表題が載っていました。
発表テーマを見ていると、みんな凄そうと思ってしまします。
北海道岩見沢・岩手県盛岡・愛媛県伊予みんな一度は、あたった学校です。
さて、どうなることやら!
KNC研究班は、6日から練習を開始します。
今回の課題は、クオリティーの向上です。
全国大会になると、ほとんどレベルが変わりません、だから、自分たちの研究を多くの人に知ってもらう意義や
意味をしっかり伝えることを、Team全員が同じ意識を持って発表することを目標にします。
続きを読む…
昨日ラジオのエワッツフレンズで、和泉修さんとのトークが放送されました。
聞いて、和泉さんや花田さんは、さすが声も聞きとりやすくて素晴らしかったのですが、
私の声はコモって、非常に聞きにくい・・・・
普段生徒にその声は、相手に伝わらん、もう少し咽喉を開けてとか・・・
言っているのに、私がこれでは・・・・・
本当に猛省しました。
聞いてもらう人のことを考えて、自分自身もボイストレーニングします。
続きを読む…
10月から、今まで懸案だった水稲の多年草化試験に再度挑戦します。
ナギナタガヤを利用して、刈り取りの終わった水稲をそのまま2年目も栽培する試験です。
ナギナタガヤは、2年目の水稲の水分の蒸散や、水田内に雑草が入るのを防ぎ、空気中の窒素を地面内に還元して肥料を与える役割を持ちます。
ナギナタガヤを利用した、栽培方法は果樹園で行われています。
水田での利用例は無く、そんな発想はだれも考えていません。
でも、水稲を多年草化するとしたら、この考え方は成立すると考えています。
水稲やトウモロコシなどの穀類は、本来多年草でした。1万年前人類は作物を栽培する術を手に入れました。
それ以降、人間のサイク 続きを読む…
やっと研究助成金の申請書類が完成しました。
高校での研究で、一番の問題点は研究費です。
滋賀県マキノ町の研究圃場へ生徒と一緒に行くにしても、若草山の芝の調査にしても
予算はすべて自腹です。
TAFFやKNC研究班の研究費は、いろんな人に支えられています。
ですから、少しでも環境を良くしようと努力します。
今回の研究助成金の申請は、その一環です。
でも、申請して助成してもらう人は、すべて大学の教授の先生です。
一高校の先生がもらったことはありませんでした。
2006年は、別の助成金で100万円初めていただきました。
これは、今屋上の緑化圃場やデータの計測機器になっています。
今回は200万円、 続きを読む…

KBSラジオの和泉修の「ワッツフレンズ」に出演してきました。
和やかな雰囲気の中、楽しく30分話せました。
生徒達と取り組んでいる、若草山 鶯塚芝生再生プロジェクトや無覆土の水稲苗の試験の話しなど、夢や未来について話しをしました。
話しの中で、和泉修さんは奈良県に住んでいて、この夢の実現に参加してくれると話していただいて、大変嬉しく思いました。
また、アシスタントの花田千映子さんも、自身のブログで紹介していただけると、言っていただき本当に嬉しかったです。
一昨日の稲刈りのときに、私達中小企業もこの計画を実現するために、協力すると言っていただいた、東亜システムやグリーンテクノの 続きを読む…
滋賀県マキノ町の試験圃場にTAFFの生徒を連れて行ってきました。
目的は、5月に田植えをした圃場の生育調査と稲刈りです。
でも今回も雨、だれかメンバーに雨男・雨女がいるのかな~
強い雨が降るという予報だったので、調査だけかな~と思っていたのですが、現地に着くと雨が止んでいて決行することになりました。
【5月に植えた赤米(古代米)の調査「まだ早いかな~」】【水田を借りている篠原さんに、精米の説明を聞く】
TAFFの生徒は田植えも初体験ですが、稲刈りも初体験!最初はぎこちなかったメンバーも終盤には立派な経験者に・・・・
続きを読む…

和泉修のワッツフレンズという地元ラジオ番組(KBS)にゲストで出演します。
この番組は、和泉修さんが様々なジャンルの人を呼んで、人生訓やモットーなどを聞いて、リスナーに、元気の出る番組からのメッセージを伝える番組だそうです。
放送日は9月29日(月)の20時~です。
ゲストに呼ばれるのは、初めてなのでどんな話をして良いのやら~ 少し心配です。
和泉修さんは昔は清水圭さんとコンビを組んでいて、ケイシュウで有名でした。
僕は結構ファンでしたので、ちょっとサインをもらおうかなと思います。
明日は、TAFFメンバーと稲刈りに行ってきます。
続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475