メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2012/02/16

尊敬する関西大学人間環境学部の小田伸午先生

私が尊敬する小田伸午先生を紹介します。

 

関西大学人間健康学部教授。

専攻は、共生人間学、認知・行動科学、身体機能論。

研究分野は、運動生理学、バイオメカニクス、行動学。

 

私たちにも気さくに声をかけてくださり、

ギャグ連発で場を和ませてくださる素敵な先生です。

 

 

一昨年の4月、昨年の7月と小田伸午先生に
「ソフトボール選手の合理的なカラダの使い方」実践セミナーを
行なっていただきました。

 

参加された方から「目からウロコ」「速く走れるようになった」
「バッティングがよくなった」と多くの反響がありました。

遠方の方からはセミナーに参加できないからDVDにしてほしい
とメールを頂戴しました。

 

そこで、小田教授にご相談してDVD化を決定しました。

撮影方法は、中高生を対象に実践セミナー形式をとり、
参加者がひとつひとつその場で体験をしながら進めるという内容です。


時にはギャグを交えながらとてもわかりやすい説明で、
誰でもが理解できるよう配慮されています。


小田教授はこれまで何冊もの本を出版されてきました。
サッカーやゴルフ、剣道やダンスと特定の競技についてだけ
書かれた本もあります。
特に野球については「投球・送球編」「打撃編」と
分けて出版されています。

 

しかし、DVDは初めてなのです。

 

やっと完成しました。

尊敬する小田先生のDVD

 

ソフトボールの指導者・選手のお役に立つ内容です。

 

中学生の男子野球部員も参加していますが、

もちろん野球にも役立つと思います。


一流のプレーを生み出す動作感覚
   ~ソフトボール選手が知っておきたい力の使い方~

 

 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: