メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

野尻さんの事務所から立山連峰が見え、とても素晴らしい眺め。
野尻さんは毎日多忙、しかし、この日だけはオフ。まずは、昼食ということで、野尻さんのなじみのおすし屋さんへ。富山は海の幸が美味しいことで有名。

5月の後半に長崎の浜ちゃんと神戸の由美と3人でマイワゴンをぶっ飛ばして、富山に行ってきました。
まずは大道芸人の野尻博さんに会いに行きました。こちらが作芸人磨心事務所です。

おまかせメニューだったけど、安くて新鮮で美味しい。そして1貫ずつでてきて良心的。13種類いただいたけど、お腹いっぱい。
一番右は白えび。これがまた甘くて美味しい。どれも鮮度が違う。

おまけに威 続きを読む…
元気倶楽部には美と健康サポート部門、教育サポート部門、生涯学習サポート部門、オンリーワン商品サポート部門がある。
その中の教育サポート部門で、昨年の後半から中学校受験を控えた船橋憲子ちゃんが、お父さんに連れられてやって来た。
通称のんちゃんのお父さんと私は10年来の親友である。私が一宮女子高校でテニス部を立ち上げた1年後に彼が佐織工業高校でテニス部を立ち上げた。うちは女子部員ばかり、彼のところは男子部員ばかり。よく男子対女子で練習試合をしたものだ。男子は豪快なテニスをしたがるけれど、それに対して女子はしぶといから、これがまた競った試合になる。ただそれも1年生から2年生の前半まで。最初は女子が 続きを読む…
ラッピング講座の案内で電話番号とFAX番号が同じになっていました。すみません、訂正いたしました。
テニス部卒業生で幼児教育の現場で活躍している絹代が教えてくれました。ありがとう、絹代。
各時間帯では、幼児教育の現場で働いている方、販売で常にラッピングを必要としている方、主婦の方でラッピングを身に付けたい方、親子参加の方、6名以上のグループでお申込いただければ、貸切といたします。
内容も用途に応じて武田真理恵先生に変更していただきますので、早めにお申込ください。仲間同士でワイワイやってください。
ちなみに25日(土)15:30〜と26日(日)9:30〜は幼児教育に携わっている皆さんで埋まり 続きを読む…
ラッピング講座 Part1
TVチャンピオンのラッピング王 登場!!
ラッピングコーディネーター/おもちゃコンサルタント
MARIE FACTORY 武田真理恵先生
真理恵先生ってどんな人?
子供が好き、教えることが好きで、短大卒業後は迷わず幼稚園に就職。6年間勤めた後、以前から興味を持っていたラッピングコーディネーターの資格を取得した。初めは趣味だったが次第に仕事が舞い込んでくるように。現在はラッピングコーディネーターとおもちゃコンサルタント2つの肩書きで教室や講習、執筆、TVなど越谷を拠点に幅広く活動をしている。
おもな著書 紙の工作大百科(あかね書房)、子どもとつくるアイディアカード 続きを読む…
昨日、韓国映画「甘い人生」(R15)を観てきました。なんでってイ・ビョンホンが観たかったから。誰が??私の母が。母は膝が悪く杖をついているので、私は運転手。
70を過ぎた母は、イ・ビョンホンの大ファン。韓流スターの雑誌も定期購読。
韓流スターに関してよく知っていることったらありゃしない。特にイ・ビョンホンについては、「イ・ビョンホンと友達?」と聞きたくなるほど。
この映画についても、撮影で何日も水浸しだったからどうのこうのとか、話し出したら止まらない。
チケットを購入したら、名刺サイズのイ・ビョンホンのカードがもらえた。私が母のポケットに入れようとしたら、「カードが曲がるから」と言われて 続きを読む…
石川君、コメントありがとう。ところで式年遷宮という行事を知っていますか。20年に1度行われているもので、1300年の歴史があります。

この写真は平成25年の式年遷宮西の御敷地の写真です。ここは写真を撮ってもいいのです。
式年遷宮とは

この写真をクリックして拡大してみてください。式年遷宮とはどんな行事かわかります。

この写真は現在の東の御敷地です。この建物や門、塀すべて新しく西の御敷地に建てるのです。
平成25年の行事ですが、すでに10年前の今から準備が進められています。
またまた石川君、写真3連発です。参ったか〜?!
続きを読む…
2005/05/17

伊勢神宮内宮

今年になってから月1回のペースで椿大社や伊勢神宮へ出かけている。何故と聞かれても、「行きたい」という直感だけ。



天気もよく、少し歩いて汗もかき、とてもすがすがしい気分になれました。
我が友石川君が「最近のブログは写真があるから面白い」と言っていたので、今回は写真3連発にしてみました。
伊勢神宮内宮はご存知の通り、天照大神が祀られています。
続きを読む…
ちあきちゃん、コメントありがとう。あのヨン様は珍しいから携帯で写真を撮っている人もいますよ。今度はゆっくりおしゃべりしましょう。
私が住んでいる愛知県一宮には真清田神社があります。毎朝真清田神社まで歩くのが私の日課になっています。ただし、雨の日や行く気がしないときは行きません。「〜しなければならない」となるととても気が重くなるから、その時の直感で決めています。
歩く時間帯も6時半までが限界ですね。6時半を回ると交通量も増え、空気も新鮮じゃなくなります。


真清田神社には、天火明命(あめのほあかりのみこと)という神様が祀られています。
以下「日本の神様がわかる本」から抜粋 続きを読む…
先日お会いした野尻博さんが、5月7日(土)一宮の商店街のイベントに来られた。
数日前に野尻さんから連絡をいただいたので、当日はうちのスタッフと自転車を飛ばして商店街へ向かった。
私の自転車をこぐ姿は珍しいものだから、スタッフは笑っていた。
何祭りだったか知らないが、何しろ一宮の人間でさえ知らない祭りだ。大道芸をするにも場所は悪いし、主催者側の集客の仕方も悪いし、驚いてしまった。
しかし、ギャラリーの数が多かろうが少なかろうが、最高のパフォーマンスをするエネルギーには頭が下がる。
私はスタッフと一番前の正面に陣取り、笑って手拍子をして楽しませてもらった。

1人で10人分くらいの 続きを読む…
引き続きお花講座の話
お花講座参加者の中には教え子もいる。それも嬉しいことにソフト部の顧問時代の教え子とテニス部の顧問時代の教え子が参加してくれた。
ソフト部時代の教え子の片岡静代(旧姓 滝)さんの作品はこんな感じ

テニス部時代の教え子の松井敏恵(旧姓 福崎)さんの作品はこんな感じ

トッチー(敏恵)は義理のお母さんとノリピー(実家のお母さん)の二人分を作っていた。
学校を辞めてもこんな形で会えることがとても嬉しい。
次回は、プリザーブドフラワーだよ。また、遊びにおいで〜
続きを読む…
ページ一覧: 12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334