メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2008/02/22

小倉で大道芸フェスティバル

小倉で大道芸があると言う事で

 

小倉に行ってきた
前泊で小倉に着いたのが19時だったので
どこかいい場所がないかと
周辺をうろつく。。

しかし高級そうな店はたくさんあるが、、
せっかくなんでチェーン店も嫌だ。

とそんな時に
鳥町食道街っていう
東京言えば思い出横丁的な
京都と言えば錦?
そんなノスタルジックな小さな店が
密集している場所を発見!

大将は釣り好きな人で
釣った魚を出したり
鳥がメインなのに、牛レバ刺しがあったり
でもそれが、またおいしい


いい店でした。

大将や常連客にまたいつか
小倉に来た時必ず来ますね。。と
みきおカードやステッカーを渡し
小倉のホテルに戻る私であった。

 

焼き鳥屋からの帰り
愛知から来たジャグラーの天平くんにばったり
ホテル前で会う。

軽く明日の打ち合わせを終え
ホテルで入る

朝が来て、会場にタクシーで向かう
西総合展示場という大きな会場だった。


ワンマンバンドのファニートンボさん
緑区の中学校公演以来かな?
実は彼は三重県(伊勢)出身なのです!
彼がトップパッターで

次に天平君のジャグリング
僕はジャグリングはあんまりわからないが
世界のジャグリング大会でも活躍されていて
アジア人初の金メダルを獲ったとか。
イギリス・スロヴェニア・イタリア・ドイツ・スコットランド・中国・アイルランド・スリランカなど、世界各地で活動中だって
凄いね

そんな彼の後に私でした。
”緊張=天平””緩和=私”ということで
ご想像にお任せします

そして女の子ジャグラー
桜子ちゃんの華麗なるショー
見る度に、かわいくなってますね。
コスチュームも凄いですね!かわいいです。
大人気ですハート達(複数ハート)

そして最後は一人ハンドベルの石井のりこさんでした
この方がまた凄かった!
強烈でした。夢に出てきそう
ハンドベルを語らせたら日本一
日本一ハンドベルを愛している方でしょう!

 

とこんな感じで大道芸フェスティバルも終わりましたね

和気あいあいで楽しい一日でした。

トンボさんと天平君と小倉の駅で別れ
僕は博多へと向かったのだ。
野郎舞一座の文鳥こと(MR BUNBUN)の家へ

  
                        【続く】

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: