メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2008/02/22

小倉から糟屋郡志免町へ

在来線で小倉から

博多に向かった

 

途中に遠賀川があった

 

山崎ハコさん 作詞五木寛之さんの

遠賀川~♪ と織江の唄を思い出す

 

博多駅に着くと

地下鉄の福岡空港に行き

バスに乗り換えて

志免町に

 

仲間の住む 志免町に着いた

 

大正商店街はノスタルジックです

 

 

直線を歩くと

ひろはまかずとし先生のことば館があります。

 

昔先生が、福岡にもお店があるから、、、と

言っていたので まさか

こんな近くに、、仲間の近くにあるとは、、、

 

本当 運命的なものを感じますね

 

 

ここを左に曲がると

 

広場があり

 

なんと巨大な建物

 

志免炭鉱の竪抗櫓があります

 

昭和39年に閉山しましたが、、

その後もこのように建っております

 

 

 この近くにはボタ山があります。

 

またまたハコさんの曲が、、、

 

ボタ山の~♪ 三つ並んで見えとらす~♪

 

 

不思議な町です

 

それから、また戻って

 

ラーメン屋に入りました

 

とてもきれいとは言えませんが、、、

 

 

 

しかし とてもとても

おいしい!!チャーシュー麺!

最高です

 

本当 素敵な志免町です

 

遠く離れてるのに、故郷のような、、、

もっとのんびりしたい志免町でした

 

もちろん一泊して(泊まらせて頂きました  有難う!)

 

仲間に博多駅まで送ってもらい

新幹線で700系で帰ってきました。

 

名古屋駅では有名な名古屋名物

シャチボンを買って自宅に戻る私でした。

 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: