メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2010/08/10

すずかフェスティバル

鈴鹿で一番大きな祭り
すずかフェスティバル
すずフェスも終わりました

 

僕もこの時期が前の週に

蒲郡があり 1年で1番慌しい週です。

 



踊り以外に
大道芸を取り組みましょうと
2006年から
すずかフェスティバル大道芸フェスタを開催
(第一回すずかフェスティバルは、大道芸フェスタで
野郎舞一座でBUNBUNくんやBINGOくんらに参加してもらったが、、)
それからは、踊りが中心になり
すずかフェスティバルは、
僕ら(大道芸)とは、関係ない祭りになりました。

実行委員のKさんが野郎舞を呼ぼう
踊り以外にも
大道芸を入れへん?と
言わば、実験的に
2006年に神戸(かんべ)会場を盛り上げてようと
企画された

僕は地元の雑誌にタイムテーブルを分刻みで
載せていただいたり、広報のガイドブックにも
載せてもらったり、自ら 地元ケーブルテレビに
出演して、PRしました。

しかし、猛暑、場所もよさこい踊りの横で
大爆音、
一番済みの場所は誰も見に来ない
平均の観客は(1~5人程度)でした。
一瞬 今回限りかな。。
と過ぎりましたが

なんとかもう一年、
実行委員会にも積極的に参加して
なんとか5年続けれられました

こんな状態でも、毎年参加してくれる
県外の大道芸人の方
本当 嬉しく思います。

すずフェスに参加してくれる大道芸人さん

有難う!

 

今回も白子駅前のわじあ という居酒屋で

盛大に呑みました

 

今回 現場が松阪だったからと

ミスサリバンさんとHIXくんが

遊びに来てくれました

大阪の笑穴亭ライブ以来です!

うれしいですね。

 

打ち上げが12時半頃

終わり、旅館 松葉屋さんに戻り

またまた2次会です(笑)


最近は出演したいという問い合わせもあり
今回は定員大オーバーで、
5組ほどの芸人さんをお断りさせて頂きました
(1組飲み会には来てましたが(笑))
ここまで盛り上がってきた
すずかフェスティバル大道芸フェスタ
本当 皆さんのおかげです。

2日目 大阪から来てくれた

マーキィー君 
人垣で見れないほど、盛り上がり
鳴り止まない拍手に感動しました。
(今回 初めてのイオンモール鈴鹿ベルシティ すずフェス おでかけ隊です)

 

 

もちろん 僕らも

イオン鈴鹿ベルシティで大道芸をさせて頂き

地元の方々に

喜んでもらった

中央(センターコート)は大賑わいです。

 

 


弁天山会場では、李の介さんのスタチューや


大人気ポスト君で盛り上がりました
特にポスト君 強烈な人気でした
終日ご苦労様でした


みんな有難うございました
僕もバタバタして
白子会場ハンター会場ベルシティ会場弁天山会場と
走り回りました。


ハンター会場では初日 私

 

そして69歳の道化師のこいこいさんが

ハンター会場を盛り上げてくれました。

 

 白子会場では

フラメンコせんりさん

   (写真 越前流音術氏提供)

そして、ピエロのレロたんが

白子会場を盛り上げてくれた

 

今回 当日会場に来れないお年寄りや施設の方々にも

すずフェスを楽しんでもらおう

見てもらおうと

すずフェスおでかけ隊を結成

 

白子地区は伊勢マリンホームさん(せんりさんに行ってもいらいました)

神戸地区はひまわりさん(なる剣さんに行ってもいらいました)

平田地区はソレイユさん(弁ちゃんばらさんに行ってもいらいました)

これが好評でした!

                                (写真 なるせ女剣劇団ブログから)

 

神戸会場もなる剣をいつも

見てくれる 勝山組さんに応援されながら

                                   (写真 なるせ女剣劇団ブログから)

 

 写真はありませんが

5年連続で出演してる

ミラクルパフォーマーゆきまるさん

越前流音術さん

 

2年ぶりのラナちゃんとミスターコヤマさん

弁ちゃんばらの寺井座長 月夜一服さん

雲井和ノ介さん

鈴鹿盛り上げてくれて有難う。。

 

ぱっ パッカンのポン菓子の

伊藤さんも神戸会場有難う。

 

今回 イオンでいろいろ助けてもらった

風船おじさん 有難う。

風船おじさんのショーもまた見たいな(笑)

本当有難う

 

はぁ~ すずフェス!

 

 

最後は3千人居る

すずフェス踊り子の前で

審査発表にも

昨年同様 参加させて頂きました



すずフェス 終わったぁぁ

 

参加された全員の方

お疲れ様でした。 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: