メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2012/05/26

宝塚大学 大阪梅田キャンパスに、大道芸を教えに行きました

今日は、大阪梅田の宝塚大学梅田キャンパスに

大道芸を教えに行きました。

久し振りの八田准教授と再会です。

 

 

 健康にも、そして 笑うということの大切さを

 生徒に教えてる八田先生

 

 毎回 先生と会うと、笑いが満ちてます。

 不思議なことに、先生と会うと 体も心も

 ”元気になります”

 

  八田先生と出会って もう15年くらい経ちますかね。。

 

 

 

 今回は、軽くショーを見せて、パントマイム、マジック、ジャグリング、クラウンメイク、バルーンと

 すぐに出来る実践的な事を教えました。

 

 

この教室を行う前に

 

隣の部屋で

 

着替えて、

 

音楽をかけて 登場して 生徒を驚かす!って

 

そんなコンセプトです。

 

が、、

 

隣の準備室に入って

 

電気を付けたら

 

ギャ~~~~

 

 

この 人形に僕は

 

驚かせられました。

 

おしっこちびりそうなくらい

びっくりしました(笑)

 

さてさて

 

なんとか 1時間半

 

びっしりやりました。

 

 

楽しかったですね。

 

それから、先生と

 

ビアガーデンに行きました。

 

ビアガーデンに入るのも

 

めちゃくちゃ 久し振りです

 

 

昔は 鈴鹿にも

 

ビアガーデンがあったのですが、、、

 

やっぱり

 

大阪ですね

 

活気があります

 

 

1 コメント
コメント一覧
  • 1

    今春から梅田にある宝塚大学看護学部で看護と芸術「笑い療法」の科目を担当しています。ちんどんセラピー(音楽・大道芸・踊り)を中心に癒し効果の学習や実践を行っています。今回は大道芸人加藤みきおさんをゲストスピーカーでお呼びしました。楽しく学び、場の気が高まりや免疫力アップを体験できました。この体験をもとにフィールドワークに取り組みます。ところで、加藤さんが実習準備室で着替えする時、人形に驚く顔が面白かったですね。熱烈感謝です。

    by: かんちゃん, on 2012/06/19
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: