メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2006/02/26

覚王山 山山堂

今日は覚王山に行って来た
名古屋のアンダーグランド
フリーペーパーの季刊すきまにも
連載している
前田幸三さんの個展なのです。

名古屋の山山堂という店に行って来た

店に入ると 当然ながら
すきまの編集長 原野さんが居た。
原野さんと会話して 間もなく
今日のライブ
沖てる夫さんのライブです。
沖さんとゆかいな仲間達(丸市さん 小林さんも
居たのでうれしかったなぁ)

沖さんって 誰やねん?と
思う方がいるでしょうね。
沖さんは憂歌団の【おそうじオバちゃん】や
河合塾のCMでも御なじみの【嫌んなった】を
作詞した方です。
笑い有りの楽しいライブでした。

ライブが終わり
二階の前田幸三さんの個展を見た
1つの作品に7年かかったり
とにかく細かくというか鮮明な絵なのです。
名古屋の絵描きです
素晴らしかった。
前田さんに次は僕を書いてと言ってきた(笑)
あと故由利さんの机の絵もあった
由利さんは3年前 鈴鹿の東名阪で居眠り運転の
大型トレーラーが
突っ込み 由利さんら家族が一瞬で亡くなった
方の机の絵なのです。
この故由利さんの絵が見たくて行ったのです

前田さんの絵には1つ1つ魂がありますね

うまく表現は出来ないけど
素晴らしいリアルな絵です。

1階に下りて
すきまの原野さんや丸市さん
沖さんと呑んで 
終電まで呑んで帰ってきた。

沖さんとはいつかコラボしたいですねと
約束してきました。
なんか また 面白くなりそうですね。

僕が手に持ってるのは
いつか横になるまで 立ち飲み人生劇場 名古屋編
という沖てる夫さんの本です。
今夜も呑んだくれ

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: