メディアジャパン学園ブログ

Next blog

記事一覧

携帯が鳴った。
着信は広島の某ホテルのT部長だ。
T部長とは、2年前の
島根県の三隅町で知り合った。
しまね大道芸であった。
T部長とSという企業のT会長と共に
見に来られて
僕の芸を気に入り、2千円札を掘り込んでくれたのが
縁で、今に至ってる。
昨年夏も尾道の天満宮祭りにも呼んでくれました。
祭りが 終わってからT部長と尾道の居酒屋で
芸について、人間について
語り合った仲なのです。
びっくりしたのは、
T会長も大道芸人に扮して
チャイナ服を着て ガマの油売りをやっている。
T部長も銀色のタキシードを着て、マジシャンになってる。
これが本格的なマジックで
僕の”いんちき手品”とは大違 続きを読む…
2005/01/31

40歳の道化師

僕の歳
今 40歳である。
大道芸見に来たお客さんから
加藤さんは今 いくつですか?とたまに
聞かれる。
いつも若く見られるので
昔は5歳くらい サバを読んで
言ってましたが【笑】
最近は、40歳と言わずに
1964年生まれという。
昭和だと39年生まれなんで
昭和30年代なのです。
これでひいてしまう。
前は近藤真彦(マッチと同じ)とか
薬師丸ひろ子と同じと言っていたが
最近は今 旬の
杉田かおると同じ歳と言ってる。
まあ 40歳と言えば簡単でいいのですが。
少年の心をいつまでも持つ
私としては、40歳という響きが
抵抗あるのかな(笑)
そう 私は金八先生時代なのです。
リアル 続きを読む…
僕の髪が〜肩までのびて〜♪
と吉田拓郎の歌があったけど
今 僕は髪は背中まで伸びている。
べつに大道芸人のギリヤーク尼ヶ崎さんを
意識している訳ではないが。。
大道芸人らしいかな。。。と切ってない
言わばロン毛という。。
若い子ならわかるけど
おっさんがロン毛だと
近所だと怪しい人と思われてる。
多分。。
いや きっと。。
実家に行くと
オカンが髪の毛を切れ!髪の毛を切れ!と
うるさい。
私がなかなか切らないから
最近は、お前は短い方が似合ってるよ
短髪の方が男前よ♪と何度も言う
”騙されませんよ!”
2002年11月に行った
しまね大道芸あたりから
髪切ってません。
髪を切らずにい 続きを読む…
今日は 地元 鈴鹿の神戸(かんべ)に
行って来た。
神戸商店会のイベント
かんべのごぼう市に出演しました。
オープニングは 風神という
高校生で構成されているよさこいチームです。
昔 鈴鹿で大道芸をしてきたときに
ピエロをやりたいと 小学校の女の子(二人組)
に声かけられました。
当時 うちの一座も絶頂期で
メンバーが30人くらい居た時だったので
気軽に遊びにおいで!と
ちょくちょくイベントなんかに来てもらったのです。
野郎舞キッズと名づけて
たまに鈴鹿サーキットのイベントに
僕と一緒に出たりしてました。
中学生になると、道化することが
(やはり女性ですよね)
恥ずかしくなり、勉強も部 続きを読む…
2005/01/28

どこでも地元

どこでも地元と
ある方が僕に言う
全国いろんな所には
いろんな顔がある。。
僕が大道芸の仕事で各地に行きますが
よく行くところ
よく行くお店があります。
東京に行けば
必ず寄るのが
新宿ゴールデン街のクラクラ
俳優の外波山文明さんがやってる店です。
京都に行けば
京都祇園にある
ちゃんばら屋だ。
芸人仲間のなるせ京子という
なるせ女剣劇団の座長がやってるお店だ。
大阪ならば
天満にある天満酒蔵だ。
ここで食べて、難波にある
ちんどん屋 華の家ケイさんがやってる
はなのやさんに行く。。
名古屋ならば、新栄にある
きてみてやに寄る。。
いつでもどこでも
”地元”のようだ。
有り難い。 続きを読む…
僕の芸 マジックと言っても
”いんちき”が付く。
僕の公演にもパントマイム&マジック?ショーとか
チラシに載ってる。
この前行った岐阜のSCのチラシでは、
マイム&いんちき手品ショーなっていた。
子供たちは僕のいんちき手品を見て!
あっ!タネが!バレバレ〜と
これまた つっこみがすごいんです!
漫才師みたいな つっこみ様だ!
元気がある証拠です。
この子供からのつっこみ攻撃を見て
大人たちが微笑むという芸が
私の芸なのです。
みきおカード
7000人の子供たちにばら撒いているから。
たまに、子供たちから手紙を頂く。
一年前 大垣市の小学校3年の女の子から
もらいました。
その文には
続きを読む…
僕のパフォーマンスは
パントマイムとマジックを融合させたものです。
舞台にあげた子供たちにプレゼントとして
バルーンもあげます。
ショーが終わると子供たちに
囲まれ、僕にもバルーン作って
わたしにもお花作って!プードル作って!と
まるで、バーゲンセールの
大阪のおばちゃん状態なります。
もう大変なのです。
一昨年 静岡の大道芸人A君が
オリジナルカードを子供たちに配っていた。
ついつい僕もほしくなり手に取った。
それをヒントに みきおカードを作った
バルーンの代わりに
ショーを見てくれた子供たちに
このみきおカードを配ってます。
シリアルナンバーも付けて
一昨年の夏から初めて
今はもう7 続きを読む…
2005/01/25

世間は狭い

結婚式の余興の依頼があって
行ってきた。
鈴鹿の結婚式場です。
ここで、ショーをやるのは
7回目です。もう常連です。
実家から歩いて行ける場所に
結婚式場があります。
新郎の父から
にぎやかしに来てほしい!と
昨年末に依頼されてたのです。
パフォーマンスも盛り上がり
結婚式も終わり、
後片付けをしていると、
今度は新婦の父が来て
楽しかったです。
久しぶりに見ましたと。。。
えっ 僕のパフォーマンス見たことあるのですか?
と僕が尋ねると
昨年 6年生の授業でお世話なりましたと
昨年 授業で大道芸を教えた
小学校の教頭先生でした。
し、失礼しましたっ!!
さすが地元 世間は狭いで 続きを読む…
ちんどん屋さんの新年会に行ってきた。
近鉄の津駅から1時間半で難波に着いた。
夕方6:00に着いた。
開場は6:30 充分 間に合います。
いつもより 余裕です。
地上に上がると、すぐに法善寺横丁があり
少し寄って 会場に向った。
なんばパークスあたりと聞いていたが
道に迷い、チャンバラの寺井さんに何度も
電話するが、出ない。
仕方なく 大衆演劇の南條まさきさんに
電話をしたら、
まさきさん 大きな声で
加藤君 道に迷ってるらしいと
一言。。
ちんどんの若手 小林さんが迎えにきた。
道に迷うなんて、かっこわるぅ〜
小林さんとは、北海道帯広の現場以来の再会でした。
遅れて会場に入ると、関 続きを読む…
今週末 金曜日は大阪ミナミに行く。
お世話なってる ちんどん屋さん
ちんどん界の最大手!ちんどん通信社さんの新年会に招待されて
行ってきます。
この前 うちの一座のルシアーノ送別会にも
来てもらった チャンバラの寺井さんや
大衆演劇の南條まさきさんも来られます。
僕がここのちんどん屋さんと仲良くなったのは
もう10年以上前の事です。
動機が不純なんです。
ある喫茶店で雑誌(SPA)を読んでると
カメラマン篠山紀信さんが撮ってる
若い女性コーナーで東京のちんどん屋さんOさん
が載ってました。
僕はその愛くるしい笑顔に惹かれ、恋をしたのだ。
僕の気持ちを伝えたくて、NTTの電話帳の東京版を
続きを読む…
ページ一覧: 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126