メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2011/05/21

アジアで一番のプラネタリウムを家族で見学

5月21日

 

PR担当の宮崎です。

 

「アジアで一番大きい」と言われている名古屋市科学館のプラネタリウム。

オープンしたばかりで、現在、大人気です。

 

 

この日も朝から行列が、できていました。

 

 

実は、並ばなくても入場できる「裏技」があるのです。

団体では、予約ができるのです。その数は30名以上。

今回は会員だけではなく、会員の家族も参加です。

 

 

発案し手配したのは「大島ライオン」。グッドジョブです。

 

 

という訳で、大行列を横目に、楽々入場しました。

 

 

アジア一番というだけあって、広々としています。

目に映る範囲は、全てスクリーンです。

 

 

広いのでエリアが表示されています。

 

 

イスの間も広く、ゆったりとしています。

市営なのであまり期待していなかったのですが、豪華な作りにちょっと驚きました。

 

 

内容ですが、さすがに大画面なので、インパクトがあります。

特にCGを使った演出は圧巻です。

 

 

さて、その後は食事と例会です。

 

 

科学館の近くの料亭です。

 

豪華な「お子さまランチ」に子供たちは、大喜びでした。

子供のはしゃぎっぷりに、奥さんからは「日頃、まともなものを食べさせていないみたい・・・」と少々、不満の声もあがっていました。(笑)

 

大島ライオン、いろいろ、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: