メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2009/07/21

コーヒーの木のタネまき の続き

さて、前回のタネまきの続きです。

水に浸しておいたタネの様子はこんな感じ。

 

 

 

ちょっと膨らんだかな? 

次は土に植えます!

 

 

 

指でプスプスと穴を開け、そこへタネを入れ、土をかぶせます。 

その後、たっぷりの水を与え、カバーをかぶせて完成です!

 

 

(空気抜きの穴を少し開けてあります。)

芽が出るまではしばらく、用土を乾燥させないように水やりが必要です。 

どれくらいで芽が出るのかなぁ~??

楽しみです♪

 

【コーヒーのタネまきセット取扱店舗】

☆ルミネ横浜店 http://julli.jp/blog/yokohama/10.php

 

☆イオンモール岡崎店 http://julli.jp/blog/okazaki/142.php

 

☆オンラインショッピング http://julli.jp/

好評発売中です!

 

  
 

 

 

 

1 コメント
コメント一覧
  • 1

    パキラの木が大きくなって困ったと打ち込んだらこちらに寄り道になりました。こんばんは、はじめまして。 実は我が家のコーヒーの木はダイソーがまだ100円だった頃(今は300円500円ばかり多くなりましたが)一鉢の中に10本くらいありました、それで100円でした。今は一鉢に1本で300円それも5・6センチ小さな木、昔は安かったなあとダイソーに行くたびに思います。そのコーヒーの木2本以外はよそにお嫁に出したのですが(笑)
    我が家のその2本がそれぞれ1・5mくらい大きくなってしまいました。どうしたものかと。。。花を付けたこともありましたが実をつけるまでにはいきませんでした。
    剪定が分からなくてパキラ アボカド コーヒーの木 ジャックと豆の木の木? 他のものも部屋の中でわさわさ ジャングル状態です(笑)

    by: カトレア, on 2016/09/11
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: