メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2005/10/27

パキラの剪定&挿し木に挑戦

先日、うちの取引先のYさんが仕事で来園されました。そのときに、
「事務所にある『パキラ』がおおきくなったから、なんとかしたいんだけど」と言われ
「ぱちんと剪定すればいいよ。本当は春先がいいんだけどねー。」
と話をしました。

ですが、やはり説明不足により「わからない」と、昨日お仕事のついでに持って見えました。

話によると、Yさんの前の担当のTさんのときに、事務所に持ち帰ったもので、7年以上たっているらしいのです。

見事に大きく育っていますね。鉢底より130cmぐらいありました。
うれしい限りです。

それから、一緒に剪定することにしました。

まず、パキラの成長点を説明。
写真の黒○わかりますか?パキラの成長点は葉の付け根の上にあります。
こういう部分です。

ただ、パキラが育ってくると、幹が緑色ではなく、木質化といって、いかにも『木の幹』といった感じになるのでわかりにくくなりますが。
枝をカットする際にはその、成長点をつぶさないようにして、カットします。

今回は、このようにカットしました。

はさみはできるだけよく切れるもので行うのが望ましいです。
はさみの切れが悪いもので、カットしてしまうと、その部分の組織がつぶれてしまうからです。

カットしたところより、下の部分で、一番上の成長点より芽が出てくることになります。

全く葉がなくなってしまったのですが、心配はいりません。
これだけ幹がしっかりしていたら、春先に葉が出てきます。

本当は、やはり春先(4月から6月ごろ)に剪定をしたほうがよいと思います。
といいますのは、亜熱帯植物ですから、今からは休眠時期にはいり、春先にまた成長時期になります。その成長時期にあわせて、剪定するほうが、早く葉が出てくるからです。

それから、カットした茎のほうは、もったいないので、挿し木に挑戦することにしました。

幹を成長点をつぶさないように、上部になるようにカットしました。
それから、ハイドロコーンで植えつけました。
上と下を間違えないようにします。間違えちゃうと芽も根もでません。

今回はYさんが1鉢持ち帰り、残りの2鉢をわたしが、事務所で管理してみることになりました。

それぞれ、成長が楽しみです。
56 コメント
コメント一覧
  • 1

    はじめまして!
    今年こそは、パキラをどうにかしたいと思って、解決方法を探してました。
    うちのパキラも一番上の右側状態で、かなり大きくなってて、曲げてみたらいいのかなぁ~と勝手に思ってました(汗)
    剪定時期が過ぎてますけど、うちもやってみます!!

    by: うぉっち, on 2008/07/09
  • 2

    うぉっちさま
    コメントありがとうございます。
    パキラは観葉植物の中でも丈夫なものなので、今の時期からの剪定でも大丈夫だとおもいますよ。
    切り取った幹もぜひ挿木してみてくださいね!

    by: みうらゆうこ, on 2008/07/09
  • 3

    返事コメントありがとうございます!!
    パキラの葉っぱが大きくて、りっぱ過ぎて、
    切っちゃうのがもったいないような・・・
    って言ってたら全然進まないですね(>_<)
    挿し木は、いまだかつて成功したことないんですが、
    丈夫だというお言葉を信じてチャレンジしてみます♪

    by: うぉっち, on 2008/07/10
  • 4

    はじめまして・・
    頂き物のパキラが三年もたち、
    大きくない過ぎたのでどうにかしたいと思っていました。

     勉強になりました、ありがとうございます。

    by: うんちき, on 2009/02/11
  • 5

    うんちきさま
    お役に立てましたでしょうか??
    暖かくなったら剪定するとよいですよ!

    by: みうらゆうこ, on 2009/02/12
  • 6

    はじめまして。
    このたびは、ありがとうございます!
    ネットでさまざまパキラの育て方を観ましたが
    こちらのHPが一番わかりやすかったです。
    私が一番知りたかったのは、剪定の仕方。
    我が家のパキラ君は、結婚した時に購入したもので
    かれこれ12年ほどになります。
    無印良品の観葉植物コーナーで購入したときには
    テーブルに置けるほどの小さなパキラでした。
    しかし、12年の歳月は 彼を見事なまでに成長させてくれました。
    今では、天井についてしまっているのです。
    そこで、あたまをもたげているパキラ君をなんとかしてあげたいと思い方法を探していました。
    ちなみに、欲をいえば、パキラ独特の幹の編み編み??は
    素人でもできますか??できるようなら教えていただけると幸いです。だけど、それをすることでパキラ君を痛めるようなことはしなくないので ただただこれからも元気に育ってくれたら嬉しいです。いつも心の中でパキラ君と話をしてるんです・・おかしいでしょ、私w

    by: 岡山のあき, on 2009/04/13
  • 7

    私の家のパキラは、一応日当たりのいい場所の室内に置いていたのですが、冬になると、室内でも5℃を下回ってしまいます…そのせいか、今年に入ってパキラは、ほとんど葉っぱを枯れてしまいました…一応、新芽も出ているみたいですが心配してしまいます!

    by: パキラが死にそう…, on 2009/05/10
  • 8

    パキラが死にそう・・・さま
    我が家にも出窓に置いてあるパキラは毎年冬になると落葉しています。
    といいますのも、冬の出窓は霜が凍りつくぐらい寒いのに、カーテンもしなければ、保温も何もしてあげてないので・・・(- -;)
    でも、毎年春になれば、新芽がでてきて、育っていますから、きっと大丈夫ですよ!

    by: みうらゆうこ, on 2009/05/11
  • 9

    すごくわかりやすい説明で助かりました参考にさせていただきます

    by: ぐっと, on 2009/10/02
  • 10

    ぐっとさま
    参考になりましたでしょうか?
    これから寒くなりますので、大事にしてあげてください。

    by: みうらゆうこ, on 2009/10/06
  • 11

    はじめまして!
    うちの パキラは 根っこが腐ってしまいました。夏場水をさしすぎたかと思いますが…(汗)
    ねじれた5本のうち 1本は 元気ですが のこぎりで 腐っているところを とってもまた 生えるでしょうか? 頂き物だし どぅにか 生かしたいんです。

    by: はげっち, on 2009/11/05
  • 12

    はげっちさま
    5本のパキラがねじってあるものでしょうか?

    腐ってしまったパキラは切り取ってしまったほうがよいですね。。。下部に幹がどのぐらい残るかですが、根がしっかりしていて、幹に成長点が残っていれば、芽が出る可能性は0ではありません。

    今から寒くなる時期ではありますが、腐ってしまった部分は早めに取り除いた様がよいです。
    新芽が出てくる時期は、3月から4月になるのでそれまでは、じっと様子を見てあげてください。

    by: みうらゆうこ, on 2009/11/06
  • 13

    さっそくのアドバイスありがとぅございます。うちのパキラは身長100㌢ほど 5本の木が絡みあったものです。根本30㌢くらいが 赤茶色で スカスカしてきております(汗)
    握ると 1本は元気ですが 3本は 割れないけど割れそうな感じで1本は 割れちゃいました… 下部全部ざっくり 切っても大丈夫ですかねぇ?

    by: はげっち, on 2009/11/06
  • 14

    はげっちさま
    幹の赤茶色の部分を少し爪で皮をガリガリとはがしてみてください。
    中がぶよぶよしたり、皮をはがしても茶色の場合はその部分は腐っていると思います。
    爪で皮をはがしてみて、緑色が出てくる場合はそこの部分は生きています。植物なので、幹の片側が腐っていても、反対側は生きていることもあります。

    上の写真にあるように、幹が木質化していれば、木としての予備力はあると思いますし、よく見えないだけで成長点は必ずあります。

    生きている部分を残して、余分なところは切り取るようにするとよいと思いますよ。

    by: みうらゆうこ, on 2009/11/06
  • 15

    私の家にある天井まで伸びた植物の名前が分からず、剪定してよいものか調べるすべがなく、放っていました。偶然、名前が分かり、懇切丁寧な剪定法が分かり喜んでいます。来年4月に剪定すべく、忘れぬよう札をぶら下げておきます。丁寧な解説有難うございました。
    ゴムの木も同様な状況でその時、思い切って剪定しようと思います。

    by: gomesan, on 2009/12/12
  • 16

    パキラを買ったのですが栄養剤と水を二回もあげてしまったら枯れてしまいましたどうしたらいいですか(泣)

    by: ゆぅみ, on 2009/12/24
  • 17

    私も、パキラ育ててまして、伸びてしまい、さて、どうしたもんかーとおもいよりました。なんとまあ我が家のパキラかと思うほど、同じ育ち方で、びっくり。とても、参考になりました。早速剪定挿し木してみます

    by: らっちゃん, on 2010/04/28
  • 18

    初めまして。
    うちは、満遍なく太陽の光を当てていなかったもので
    家の窓の方向にばかり伸びてきてしまってどうしようかと
    思っていました。
    大変参考になりました。
    今は6月なので早速剪定してみようと思います。

    by: kaharamate, on 2010/06/05
  • 19

    kaharamateさま
    今は時期もいいですから、選定後1か月もすれば、新芽がでてくると思いますよ!

    by: みうらゆうこ, on 2010/06/05
  • 20

    得意げに
    某会社で会社のブログを進行しています
    会社はまったく関係ないけど
    今日 脱線ぎみででパキラの話をしました。

    ここに   http://hikari.hp2.jp/

    苦労無く 挿し木が出来た写真をアップしています
     

    by: クミしゃん, on 2010/08/12
  • 21

    こんにちわ。

    我が家の20年選手のパキラが天井に到達。
    葉は上の方だけで「カッコ悪いから捨てろ」と
    夫に言われる始末・・・(/_;)
    なんとかしなければと色々ネットを検索しましたが
    切り戻しの場所が分からず、ついにこちらにたどり着きました。

    この写真のパキラ無事復活されましたか?

    切り戻しに挑戦したいのですが、まだ少し心配です。
    うちのパキラも全く同じような状態なので・・・。

    by: たま, on 2011/05/09
  • 22

    たまさま

    こんにちは^^
    コメントありがとうございます。

    このパキラ、半年ほどで無事、葉がでてきて、立派な姿になりました。(その当時、写真をもらいました)

    今の時期であれば、大丈夫だとおもいますので、是非選定に挑戦してみてください!

    by: みうらゆうこ, on 2011/05/09
  • 23

    さっそく本日バッサリ剪定してみました(^o^)
    レスありがとうございました。

    by: たま, on 2011/05/11
  • 24

    初めまして。

    他の皆様と同じく160cm近くまで成長して、いったん新芽を1ヶ月前に摘んだのですが、また出始めてしまった上に、細い幹1本なのでふらついて
    います。

    ずっと剪定したかったのですが、ベンジャミンのように葉や枝が多方向に伸びないので、単純にカットしてよいのかわからず、
    いくつかHPを見ていたものの、少しわかりづらかったり、園芸家向けだったりとしているうちに時間が経ってしまい、困っていたところだったので、わかりやすくてとても助かりました。

    真夏になってしまいましたが、できるかぎり早くカットしてみようと思います。

    ただ、切った後はこれまで通りに水遣りをしてよいのでしょうか?
    あと、カット位置は好き好きでよいのでしょうか。
    HPでは、カットした後の挿木の写真には、葉がついていないのですが、葉のついていない幹以外、特に新芽のある上部は挿木に適していないのでしょうか?

    by: うらたま, on 2011/07/26
  • 25

    うらたまさま
    コメントありがとうございます!
    まだ、この時期の剪定なら大丈夫ですよ!出来るだけ早くカットしてあげてください。

    また、剪定の位置ですが、新芽が出てきて育つことを考え、このぐらいの大きさになるといいなぁ~と思う位置より思い切って下の方で切るとよいと思います。
    カットする時にいいな、と思う大きさで切るともちろんそこより新芽が伸びてイメージと違う・・・出来上がりになっちゃいますので。

    挿し木については、新芽が付いている部分でも可能ですが、ある程度幹の太さが必要です。最低でも鉛筆ぐらいの太さがないとちょっと無理かもしれません。

    参考になりましたでしょうか?!

    by: みうらゆうこ, on 2011/07/29
  • 26

    みうら様、お返事おそくなり済みません。

    質問への回答ありがとうございました。

    鉢は確かホームセンターで買ったものだったと思います。
    鉢土から20cmぐらいは太い(直径10cmくらいの)幹でそこから2方向に伸びていたものでした。
    その内の一方が160cmの高さまで伸びていたのですが、それを思い切って土から30cm位置までばっさりカットしました。

    勇気がいりました。。。
    何しろ、160cmの位置では大きく葉を広げ、摘んだのに新芽がにょきっと出ていたので。

    芽の出る位置より上でカットしているはずですが、実際に芽が出てくれるか、毎日、祈っているところです。

    質問したカットした葉付き部分ですが、太さは鉛筆よりは確実に太いので、頑張って育ててみようと思います。

    アドバイスありがとうございました。

    by: うらたま, on 2011/08/03
  • 27

    はじめまして。
    パキラの検索で見つけました。

    うちのパキラさん、もう1年以上かな?主人が購入したものの、すっかり伸びすぎて真っ直ぐどころか葉の重さで垂れ下がった状態です。

    直径4~5cmの幹が6本、50cmぐらいの高さで、編みこんだ状態のもので、そこから緑の茎が長いもので90cmあります(これが垂れ下がった部分)幹は茶色でそこからもかわいらしい大きさの枝がニョキニョキ出てきています。

    そこで、質問なのですが・・・

    緑の茎部分はばっさり切ってしまっていいものでしょうか?

    また、切った場合、この茎も挿し木にできるのでしょうか?

    知識がないので、ちゃんと手入れをして長生きしてほしいと願っております。

    お時間がよろしければ、ご回答をよろしくお願い致します。

    by: さりだ, on 2011/08/05
  • 28

    さりださま
    コメントありがとうございます^^
    幹の途中から、新芽がでているということですよね?
    それであれば、カットしてしまっても大丈夫です。
    ただし、挿し木については、ある程度の太さがいりますので、茎が伸びて新芽が展開しているだけの細いものは挿し木できません。
    ある程度、時間をかけて幹がえんぴつ以上に太くなっていないと難しいです。

    剪定後は、位置の高い所の生長点から新芽がのびてきますので、様子を見てあげてください。

    参考になりましたでしょうか?!

    by: みうらゆうこ, on 2011/08/09
  • 29

    みうら様

    お返事ありがとうございました!

    そうなんです・・・幹の真ん中辺りから何本も新芽が出てきてまして、上の方はいい大きさの葉があるのですが、これはバッサリと切ってしまった方がいいんですよね?

    もったいない気がするのですが、また新たにキレイな形で出てきてほしいので、思い切ってカットしてみます。

    何本かの緑の茎は、えんぴつよりは太そうなのですが、ダメ元で挿し木も挑戦してみます!

    アドバイス、ありがとうございましたm(_ _)m

    by: さりだ, on 2011/08/10
  • 30

    みうら様

    お返事ありがとうございました!

    そうなんです・・・幹の真ん中辺りから何本も新芽が出てきてまして、上の方はいい大きさの葉があるのですが、Kじょれはバッサリと切ってしまった方がいいんですよね?

    もったいない気がするのですが、また新たにキレイな形で出てきてほしいので、思い切ってカットしてみます。

    何本かの緑の茎は、えんぴつよりは太そうなのですが、ダメ元で挿し木も挑戦してみます!

    アドバイス、ありがとうございましたm(_ _)m

    by: さりだ, on 2011/08/10
  • 31

    はじめまして。

    事務所にあるパキラは、最初は幹が鉛筆の太さくらいのかわいい大きさでしたが、今は10cmくらいの太さになり、高さは250cmくらいまで育ちました。
    しかし、事務所を引越しすることになり、出入口が低くパキラも葉の出ている1番低いところで150cmくらいなのでバランスが悪く事務所から出せません。
    今からでも剪定は出来ますでしょうか。
    その場合は、どこからカットすればいいのでしょうか。

    アドバイス、お願い致します。

    by: あねやん, on 2011/09/03
  • 32

    あやねんさま

    コメントありがとうございます。
    お返事遅くなり、すみません。

    選定は、今からでもギリギリ間に合うと思いますよ。
    ただし、今からは寒くなる方なので、成長は緩やかになりますので、来春まであせらず見守ってあげてください。

    あやねんさんのパキラはきっと、とても元気よく育っているのだと思いますので、写真を見ているわけではないので、なんとも言えないのですが、カットする位置は希望の高さのところでOKだと思います。
    (いまちょうどよいと思う位置より、思い切ってもっと小さく切る)

    ただ、かなり幹が太くなっているようなので、ちゃんとした剪定ハサミでないと、切れないかも・・・・
    切れないハサミできると、その部分の組織が潰れ、次の新芽が出にくくなってしまいます。
    ホームセンターでも売っていますので、お店で相談してみてくださいね。

    また、カットする位置に自信がないようでしたら、下記へ写真のメールを下さいませ。
    shopアットマークjulli.jp

    アットマークを@にしてください。

    by: みうらゆうこ, on 2011/09/12
  • 33

    初めまして。
    パキラの剪定について、とてもわかりやすい記事だったので、引用させてもらいました。
    植え替えに失敗してひと株ダメにしちゃって、かわいそうなことをしました。
    それにしても、本当にうまくいくものですね。
    ありがとうございました。

    by: colocolokenta, on 2012/07/23
  • 34

    colocolokentaさま
    コメントありがとうございます。
    パキラの剪定の記事、お役に立てたようで幸いです(^^)

    挿し木したものから新芽がでてくると、本当にカワイイですよね!

    by: みうらゆうこ, on 2012/07/24
  • 35

    家のパキラも同じような状態でどうやって剪定したらいいのか悩んでいましたが、コチラの記事を偶然読ませていただいてとても参考になりました。もう暖かくなったら勇気を出して剪定してみようと思います。

    ありがとうございました。

    by: ゆき, on 2013/03/10
  • 36

    ゆきさま
    こんにちは^^
    コメントありがとうございます。

    暖かくなったらぜひ、剪定に挑戦してみてくださいね。
    新芽がでてくるのをワクワクしながら待つのも楽しいですよ!

    by: みうらゆうこ, on 2013/03/11
  • 37

    初めてまして。

    パキラを育て始めて3年目になります。とても大きく育ったので初めて剪定をしたのですが、4本中2本が枯れてしまいました。
    残った2本も葉がクルクルと巻いてしまい、水不足だと思い水を頻繁にあげるのですが…新芽が出来るたびに枯れて行きどうしたら良いのか悩んでいます。
    5本の編み込んでいるタイプのもので、太い茎の部分を触ってみたら3本がブヨブヨしていたので直ぐにでも切り離そうと思いました。生きている2本の茎は、編んでいる途中から新芽が出て来ているのですが、新芽よりどれ位下を切って挿し木にしたらイイでしょうか??
    大きい鉢しかないのですが、一本ずつ小さな鉢で挿し木をしないとだめですかね??
    アドバイスをお願いします。

    by: えつ, on 2013/07/16
  • 38

    えつさま

    コメントありがとうございました(^^)

    また、新芽がでている茎を挿し木するということですよね?
    茎がぴよーんとでているところには、成長点がないので、それよりかなり下の茎の太さが鉛筆よりは太い茎ぐらいになっているところでカットするとよいと思います。

    挿し木は、できたら挿し木する苗のサイズに合った鉢にした方がよいですね♪

    今の時期ならまだ挿し木は十分できると思いますので、ぜひ楽しんでくださいませ!

    by: みうら ゆうこ, on 2013/07/16
  • 39

    はじまして。15年育てているパキラの根元3センチの所から新芽の葉が3本でました。
    25センチの長さです。もとの大きくなったのを根元からきって小さいのだけ生かす事は
    できますか?

    by: あつこ, on 2013/10/10
  • 40

    あつこさま
    こんにちは^^ コメントありがとうございました。

    パキラの根元から新芽がでてきたということは、もともとの幹についていた葉は調子が悪くなって、ダメになってしまいましたか?

    もし、そうであれば、もともとの幹の悪くなったところを切り落とし、新しく出てきた芽を育てるのは可能だと思いますよ。

    by: みうら ゆうこ, on 2013/10/10
  • 41

    アドバイスありがとうございました!
    思いきってやってみますね。
    こちらの記事はとても参考になりました。

    by: あつこ, on 2013/10/12
  • 42

    初めまして。

    今の時期からの剪定と挿し木控えた方がよいでしょうか?

    15センチくらいで購入したものがひょろひょろと伸びてしまい、今では120センチくらいになってしまいました。幹も頼りなく細いです。

    室内は冬でも20度くらいはありますが・・・。

    by: りりこ, on 2013/10/27
  • 43

    りりこさま
    コメントありがとうございます。

    かなり冷え込むようになってきたので、今からの、選定と挿し木はオススメできません。
    今からは、あまり生長しないと思いますので。
    できたら、暖かくなってくる3月~4月に選定、挿し木に挑戦してみてくださいね。

    by: みうら ゆうこ, on 2013/10/28
  • 44

    みうらさま、 コメントありがとうございます。

    春までじっと我慢してみます、倒れないように支えが必要ですね。

    by: りりこ, on 2013/10/30
  • 45

    初めまして!!相談に乗ってください(>_<)

    うちのパキラは5本で編んであったのですが今年の夏に3本が枯れてしまいました。そして残った2本も寒さからか急に葉が黄色くなり、片方は全ての葉が落ちてしまい今できれいな緑色だった茎の部分がしおれてシワシワになってしまいました(ToT)
    他の方がコメントにも書いていましたが、うちのパキラも根本より10センチ位のところから新芽が出てきています… これは良くない事なのでしょうか?!もう上部は枯れてしまっているということでしょうか?!?
    私的に、高さをキープしたいのでできたら木の部分を切りたくはないのですが、もしこのまま放置していたら全て枯れてしまうのであれば

    by: さわち, on 2013/11/06
  • 46

    すみません!途中で『追加ボタン』押してしまったみたいです(--;)

    続き…
    もし全部枯れてしまうようであれば、今枯れてしまった所からどれくらい下でカットすればよいでしょうか??それは今の時期でも大丈夫でしょうか??

    お返事お待ちしています。よろしくお願いします!

    by: さわち, on 2013/11/06
  • 47

    さわちさま
    ゴメンナサイ!コメント見逃していました。

    その後のパキラの様子はいかがでしょうか??

    上部が茶色く枯れているのは、その部分はまずダメになっています。(枯れそうな部分を残しておくと、植物自体の体力も奪いますので、ダメなところは思い切って切り落とす方が良いです。)
    幹の途中から新芽が出ているのであれば、その部分より下は生きていると思われます。新芽が出ているところの上で、茶色になっている幹をカットしてみてください。
    今からの時期、葉がなく、丸坊主になってもよっぽど大丈夫です。
    ただし、剪定後、あまり動かしたりしないようにしましょう。

    今のある芽や新芽がしっかりでてきたら液肥を与えるとよいと思います。

    お返事遅くなり、本当にすみませんm(_ _)m

    by: みうら ゆうこ, on 2014/05/07
  • 48

    こんにちは。

    大変参考になりました。

    さっそく試してみたいです。

    by: パキラ大好き, on 2014/06/15
  • 49

    初めまして パキラの状態がわからなくて困ってて このブログを見つけました。
    ウチのパキラは二年半前に頂いたもので 5本位が編んであります。
    頂いた時の状況は覚えてないんですが、気づいたら一本の枝だけで葉をつけていました。残りは根に近い部分は ふわふわしてて完全に“腐ってる?”と言う感じでした。
    いつもは室内に置いていて、水は鉢の下の少し深めの皿に入れて、根っこから吸わせるようにしてました。
    ひと月ほど前残ってた一本に新しい葉っぱが何本か出ていたのですが、“シワしわ”だったのと、コバエが気になったので、一度水切った方が良いか?日光浴でも…と素人考えで、さんさんと日光が降りそそぐ夏の空の下に出して、そのまましまい忘れ夜まで放置してしまいました。
    心配は的中し、一本で生い茂っていた葉っぱは次々と枯れ、やがて残ってた一本もどんどん緑のところが白っぽく変色し、枯れていってる様に見えてます。
    どういう状態なんでしょう?もう復活は望めないんでしょうか?
    どうしたらいいか わかりません(T_T)

    お話だけでの判断は難しいとは思いますが、わかる範囲で構いません。原因と、もし復活の可能性があれば教えてください。
    よろしくお願いしますm(__)m

    by: さなえ, on 2014/08/10
  • 50

    さなえさま
    コメントありがとうございます。

    コメントを拝見させていただくと、パキラは急に明るい外へでて日光浴したため、葉が日焼けしてふるい落としているように感じます。
    幹はしっかりしえいますか?ぶよぶよしていない、シワがすごくよっている等が無ければ幹は大丈夫だと思われます。

    観葉植物は日本では基本的に温室内で育てられており、観賞用として室内で楽しんでいただいています。植物も人間と同じで、普段室内で生活している人が急に日光浴したら、日焼けがひどい症状になったと同じだと思いますよ。

    残念ながら枯れてしまった葉はも元には戻らないので、切り落とし、パキラを室内に戻し様子をみるのがよいと思います。
    幹が緑から白っぽく変色しているのが下部から来ているのであれば、木質化の一部かもしれません。

    また、水やりですが、皿に水を溜めて与えているとのことですので、ハイドロ(水耕栽培)なんでしょうか?ハイドロであれば水やりは水がなくなってから次の水を与えるのですが、パキラで言えば、水がなくなってから7~10日程度水の無い期間があると丈夫に育つと思います。
    (根にも空気は必要なんです!)
    もし、土植えでしたら、皿に水を溜めて与える方式はやめましょう。
    かけ流しといって鉢の上部から水をたっぷりと鉢底の穴から流れ出るぐらい与え、皿に溜まった水は必ず捨てます。土植えで皿に水が溜まっていると土が湿り過ぎで根腐れを起こす確率が非常に高くなります。

    それから弱っているときに、肥料や栄養剤は厳禁です。
    水だけでしばらく様子を見ましょう。

    by: みうら ゆうこ, on 2014/08/11
  • 51

    こんにちわ
    早速、お返事ありがとうございます。
    幹は 上の方の細い所は“カスカス”っていう感じです
    しわも寄ってきてるような感じです
    水やりですが、土植えです…初めの頃上手く育たなかったので友人に相談したら 皿に水を溜める方法を教えてくれたので…
    間違いでしたか(>_<)
    枯れてしまっている他の幹の根元の表皮をちょっとめくってみたんですが…中は真っ黒でした…これって“根腐れ”ですかね(^_^;)
    ピンチかもしれません(T_T)

    思い切って剪定とかした方が良いのでしょうか?
    まだ一度もしたことないんデスが。
    なんとか頑張ってみます。
    又 わからない事お尋ねするかと思います

    ありがとうございました

    by: さなえ, on 2014/08/11
  • 52

    さなえさま

    生き残っている幹の上部のカスカスのところはたぶん復活できないので、思い切って剪定してみるとよいと思います。
    生き残っているところに十分な水や栄養をいきわたらせるためには、かわいそうですが、剪定してダメなところは切り落とさないとますます弱る可能性があります。

    また、他の幹の根本が真っ黒....たぶん根腐れですね....
    できれば、この腐ってしまった幹は鉢から取り除いた方がいいです。
    腐敗がすすんでしまうと土にもよくなく、ムシもよってきます。
    編み込みしてあるようなので、スポッと取れなければ、剪定ハサミでチョキチョキと切って取り除くとよいと思います。

    パキラは丈夫な植物です。
    頑張ってみてくださいね!

    by: みうら ゆうこ, on 2014/08/12
  • 53

    とてもわかりやすいコメントありがとうございますm(__)m

    少しづつ剪定しながら頑張ってみますね~
    ありがとうございましたヽ(^。^)ノ

    by: さなえ, on 2014/08/12
  • 54

    おはようございます。
    その後、パキラは順調に成長しています。
    しかし、すごい生命力ですね。
    そろそろ室内に入れようかと思っているところですが...。

    by: パキラ大好き, on 2014/11/03
  • 55

    こんにちは。我が家にも20歳近くになるひょろひょろパキラくんがおります。
    根本は直径7~8センチあり、誰かがw剪定した跡が地上30センチくらいの位置にあります。その先はすごく細い枝1mが1本と、少し細い枝2mが1本天井から吊っているという、カワイソウな姿なので剪定してあげたいのですが、なかなか勇気が出ませんでした。
    そろそろ決断して来春は剪定しようと計画しているのですが、そこでお聞きしたいことがあります。

    切ったあと、切り口はむき出しのままでよいのですか? 何か、ばい菌除け的な薬を塗ったりとかしなくてよいのでしょうか。

    また、北海道在住で年中室内で育てているのですが、先だけ茶色く枯れている葉っぱが何枚もあります。これも水のやりすぎなのでしょうか。

    最後に、こちらはもう来春までストーブをつけたまま(夜も)という季節になります。平均して室温は20度前後となりますが、それでも春まで待った方がよいでしょうか?

    長文になってしまいましたが、resいただけると嬉しいです。

    by: まゆか, on 2014/11/24
  • 56

    まゆかさま
    コメントありがとうございます。
    まず、切り口ですが、パキラは丈夫なので切った後は特になにも塗る必要はありません。

    また、剪定の時期ですが、室内が暖かいとはいえ、日がまだまだ短くなっている時期ですので、それよりは日が長くなる時期に剪定したほうが植物の成長期になるのでオススメです。時期的には3月下旬ごろがいいですね!

    あと、葉先が茶色く枯れているのは、どちらかというと水枯れです。
    どこかのタイミングで水が足らない時期があり、その反応がでたのではないかと思います。
    水のやりすぎの場合は根本や幹がぶよぶよと腐る症状になると思います。

    剪定頑張ってみてくださいませ!

    by: みうら ゆうこ, on 2014/11/25
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: