メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2006/02/16

挿し木したパキラその後・・・Vol.2

一昨日、久しぶりに取引先のYさんが仕事で来社されました。
Yさんのカットしたパキラも、挿し木したパキラも順調だそうで、写真を持参してくれました。

剪定したほうのパキラもきれいに葉が出てきて、しっかりとした葉になっていますね。
写真の右下に写っている鉢もうちの鉢で、これも、5年ぐらい前の色の鉢なんですが、植物もしっかりとしているようで、とっても嬉しいです。
(同じ形の鉢は販売していますが、色が全く違います)

挿し木したパキラも新葉がきれいに展開して、バランスいいなーと思います。

さて、わたしのほうの挿し木したパキラは・・・・

葉は出たし、1週間ほど前までは、もっと葉に元気があったのですが・・・・
実は、鉢をひっくり返してしまい、それから、みるみる葉の色が悪くなってきました。(涙)

葉の色がぬけてきて、黄色になってきたような・・・
やっぱり、倒したときに、根をいためてしまったのかなと思います。
正直、根はあまり伸びてなくて、朴の部分がやや茶色で元気のない感じでした。

社長にも『葉が出たり、根が出たりする大事な成長時期にいかに根をいじめないように育てるかって大切なんだよ』といわれました。

パキラはしばらく要注意観察となってしまいました。

1 コメント
コメント一覧
  • 1

    貴女のブログを見るのがとても楽しみです。又次回を待つています。

    by: ひろこ, on 2006/02/21
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: