メディアジャパン学園ブログ

Next blog
2006/09/01

アスパラガスの花

今日は朝から大降りの雨。
2学期の始業式なのに・・・と思いつつ一日が始まりました。
今日はお客様が3件ありました。

夕方、雨も上がり、最後のお客様を送り出し、玄関でふと足元を見たら花が咲いていました。

3年ほど前、玄関先においていた寄せ植え鉢が枯れてしまい、残っていたアスパラガスをひっこぬいて玄関脇にある植木の下にポンと置いておいたものがしっかりと根付いていました。

この場所は霜も降りるし、大きくなってじゃまになると、ジョキジョキとテキトーに剪定したりしていたので、まさか花が咲くとはおもっていませんでした。

私自身は、アスパラガスの花を見るのは初めてですが、調べてみると、初夏から夏にかけて咲くそうです。
実もうまくいくと取れるのかも知れません。
ちょっと楽しみです。

この品種は「アスパラガス・スプレンゲリー」でうちでもハイドロカルチャーで販売している品種です。小さいとこんな感じです。

その他にも

ただ、販売する際の名札には「アスパラガス」としか書いてないので・・・細かな品種がわかりにくいかも。スミマセン。

そうそう、「アスパラガス」といえば、普通の人は野菜の「アスパラガス」を思い浮かべるのではないでしょうか?
「アスパラガス」は300種以上の種があり、食べられるのは、一般市場に出回っているあの品種だけだそうです。葉は写真にある「アスパラガス・ナナス」によく似ています。

でも、うちで販売している「アスパラガス」はすべて食べられませんのでご注意ください。

0 コメント
コメント一覧
コメントがありません。
コメントを書く
お名前:

Email/URLを追加しますか? >> 追加
コメント: